エンタメ最高マンの家庭用ゲームブログ

RPGにADV、アクションにシミュレーションなど、幅広い家庭用ゲーム(携帯ゲーム機ソフト含む)のおすすめ作品とレビュー、そして新作情報やゲーム関連のコラム(&コナンのTVアニメの感想)を書いていくブログです。 いただいたコメントにはその全てに返信いたします。ぜひお気軽にご意見・ご感想をお寄せください!

ご覧いただきありがとうございます! 全力で良質な家庭用ゲーム作品をご紹介していきます!

ニンテンドーeショップの更新情報

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年4月19日週

今週は8本の新作が配信、そして来週は現在公開されている時点でなんと14本が配信予定!ここまでくるとまとめるだけでも一苦労です(笑)

今週の更新内容

2018年4月19日配信開始タイトル

・ボクセルショット(800円) 
・WILD GUNS Reloaded(1800円)
・ニンジャストライカー(500円)
・真・電愛「みんなあげる!」~さくらえま~(500円)
・アケアカNEOGEO リアルバウト 餓狼伝説スペシャル(823円)
・グレコからの挑戦状!計算の城とオバケたち たし算(1080円)
・グレコからの挑戦状!計算の城とオバケたち ひき算(1080円)
・マンティコア ギャラクシーオンファイア(2100円,2018年4月20日配信)

今週配信作品のうちいくつかをご紹介。

ボクセルショット

コミカル調のおもちゃの世界で、様々な武器を使いゾンビたちを倒していくタイトル。対戦がメインで手軽にあそべるアクションゲームとなっているそうです。



ニンジャストライカー

ドット絵で構築された横スクロールアクションゲーム。簡単操作で爽快な2D忍者アクションが楽しめるタイトルで、フライハイワークスからの配信となります。


2018年4月26日配信開始予定タイトル

・剣と魔法と学園モノ。 Anniversary Edition(2980円)
・世界一長い5分間(3086円)
・プリンセスは金の亡者(5143円)
・不如帰 大乱(1000円)
・KORG Gadget for Nintendo Switch(5000円)
・Jotun: Valhalla Edition(1480円)
・12 orbits(240円)
・Vesta(972円)
・金沢将棋(1980円)
・Buddy Collection if -宿命の赤い糸-(864円)
・Woodle Tree Adventures Deluxe(600円)
・MAX マジックマーカーと兄弟の絆(1500円)
・妖かし恋戯曲(2980円)
・アケアカNEOGEO ゴーストパイロット(823円)

剣と魔法と学園モノ。Anniversary Edition

 可愛らしいキャラクターデザインとは裏腹に、実際の中身は硬派な3DダンジョンRPGである”ととモノ。”が復活。発売から10年が経ち、その記念としてのリリースとなるみたいですね。

世界一長い5分間 / プリンセスは金の亡者

日本一ソフトウェアがPS4/PSVITAで発売した2本の完全新規タイトルがそれぞれダウンロード専売タイトルとしてSwitchでも登場。

前者はラスボス戦から始まる一風変わったRPG。後者はお金がモノをいうユニークなアクションRPGです。

不如帰 大乱

カード収集やデッキ構築と言ったトレーディングカードゲームの要素と、シミュレーションゲームの要素が融合した作品。以前PSPで発売されたタイトルのリメイクタイトルです。



Jotun: Valhalla Edition

北欧神話をベースにしたアクションアドベンチャーゲーム。手書きのアニメによる特徴的な世界観が魅力の作品。




というわけで私は「不如帰大乱」は購入決定。音楽が作れるという「KORG Gadget」は興味がありますが、ちょっと値が張りますので悩みどころ。
以上今週のeショップ更新情報でした!

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年4月12日週

今週は4本の新作が配信、そして来週は現在公開されている時点で3本の新作が配信予定となっています。新作ラッシュも小休止的な感じでしょうか。

今週の更新内容

2018年4月12日配信開始タイトル

・アスディバインハーツ(1080円)
・ドローンファイト(500円)
・アケアカNEOGEO ぐるりん(823円)
・Black The Fall(ブラック・ザ・フォール)(1600円)

今週配信作品のうちいくつかをご紹介。

アスディバインハーツ

ケムコによる恋愛要素強めの王道ファンタジーRPGであるアスディバインハーツがSwitchでも登場。これは買わねばなるまい…。(ただし積む。)



Black The Fall(ブラック・ザ・フォール)

独裁者が支配する腐敗したディストピアを舞台として、主人公がその荒んだ支配体制から脱出を図るパズルアクションゲーム。

2018年4月19日配信開始予定タイトル

・ボクセルショット(800円)
・ニンジャストライカー(500円)
・アケアカNEOGEO リアルバウト 餓狼伝説スペシャル(823円)

ニンジャストライカー

ドット絵で構築された横スクロールアクションゲーム。簡単操作で爽快な2D忍者アクションが楽しめるタイトルで、フライハイワークスから配信。




というわけで私はアスディバインハーツを購入。ケムコのRPGをとりあえず購入しておくのは私のお仕事です(笑)
以上今週のeショップ更新情報でした!

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年4月5日週

今週は8本の新作が配信、そして来週は現在公開されている時点で3本の新作が配信予定となっています。

今週の更新内容

2018年4月5日配信開始タイトル

・ファンタシースターオンライン2 クラウド(4月4日配信,基本プレイ無料)
・アンエピック(1000円)
・ドラゴンブレイズ for Nintendo Switch(864円)
・サリーの法則(1500円)
・うごくジグソーパズル 日本の風景コレクション(999円)
・Aqua Kitty UDX(980円)
・アーケードアーカイブス 忍者くん 魔城の冒険(823円)
・アケアカNEOGEO サムライスピリッツ 斬紅郎無双剣(823円)

今週配信作品のうちいくつかをご紹介。

アンエピック

TRPGの世界に入り込んでしまった主人公・ダニエルが元の世界に戻るべく冒険をする2D横スクロールアクション風のRPG。Switch版はフライハイワークスが担当。(PS4版は日本一ソフトウェアから配信されています。)



サリーの法則

真ん丸い見た目の父娘をそれぞれ操作して進める2D横スクロールアクションゲーム。泣けるストーリーも売りとなっていて、Switch版はマルチプレイにも対応しています。



Aqua Kitty UDX

敵ロボットたちから子猫を守る2Dの潜水艦アクションシューティングゲーム。壮大なド級艦モードが新たに追加されているそうです。



2018年4月12日配信開始予定タイトル

・アスディバインハーツ(1080円)
・ドローンファイト(500円)
・アケアカNEOGEO ぐるりん(823円)

アスディバインハーツ

ケムコによる王道RPGである本作がSwitchでも登場。これは買わねばなるまい…。



ドローンファイト

ラジコンマルチコプターを操る3Dのドローンフライトレースゲーム。バトルとタイムアタックの二つのモードが収録されているそうです。


(動画は3ds版のものです。)


というわけで私はアスディバインハーツを購入。ケムコのRPGは出ればとりあえず買っているんですが、ほぼすべて積んであるという…。いつかやろうと思ってはいるんですが、果たしてその時が来るのかどうか。
以上今週のeショップ更新情報でした!

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年3月29日週

今週はなんと11本の新作が配信、そして来週は現在公開されている時点で5本の新作が配信予定となっています。

今週の更新内容

2018年3月29日配信開始タイトル

・ザ フレイム イン ザ フラッド Complete Edition(1500円)
・ガチャレーシング2(1200円)
・ClusterPuck 99(クラスターパック99)(1100円)
・Layers of Fear:Legacy(レイヤーズオブフィア レガシー)(1600円)
・バートラム・フィドルの冒険 エピソード1 霊刻なる事件(500円)
・うごくジグソーパズル 日本の風景コレクション(999円)
・戦国ブレード(864円)
・ロードランナー レガシー(1200円)
・真・電愛「なにが欲しいの?」~北見えり~(500円)
・帝國カレイド 万華の革命(2980円)
・アケアカNEOGEO 戦国伝承2001(823円)

今週配信作品のうちいくつかをご紹介。

ザフレイムインザフラッド

大洪水に襲われ孤独な生存者となった主人公が、一匹の犬と共に川を下って生き残りを目指すサバイバルアドベンチャーゲーム。川と孤島のレイアウトはプレイのたびに自動生成されるということで、いわゆるローグライクの要素を含んだ作品となっています。



ガチャレーシング2

ゲーム内のガチャでパーツを集めてマシンをカスタマイズしていく見下ろし型のレーシングアクションの第2弾。1作目は3dsで配信されており、なかなか高評価となっていました。



ロードランナー・レガシー

ステージ内に散らばる金塊を集めて脱出する人気のパズルアクションが復活。二人で楽しめる協力プレイにも対応しています。またステージやキャラを作る機能も。



2018年4月5日配信開始予定タイトル

・アンエピック(1000円)
・うごくジグソーパズル 日本の風景コレクション(999円)
・Aqua Kitty UDX(980円)
・アーケードアーカイブス 忍者くん 魔城の冒険(823円)
・アケアカNEOGEO サムライスピリッツ 斬紅郎無双剣(823円)

アンエピック

TRPGの世界に入り込んでしまった主人公・ダニエルが元の世界に戻るべく冒険をする2D横スクロールアクション風のRPG。Switch版はフライハイワークスがローカライズを手掛けています。



Aqua Kitty UDX

敵ロボットたちから子猫を守る潜水艦アクションシューティングゲーム。壮大なド級艦モードが新たに追加されているそうです。




今週については早速「フレイムインザフラッド」をダウンロードしておきました。来週はアンエピックがフライハイワークスということもあって気になるところですね~。というわけで以上今週のeショップ更新情報でした!

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年3月22日週

今週は8本の新作が配信、そして来週は現在公開されている時点で9本の新作が配信予定となっています。

今週の更新内容

2018年3月22日配信開始タイトル

・OPUS -魂の架け橋(999円)
・イートビート デッドスパイクさん(800円)
・Manticore Galaxy on Fire(ギャラクシーオンファイア マンティコア)(1890円)※3月23日配信
・ソルディバイド(864円)
・Bit Dungeon+(ビットダンジョンプラス)(810円)
・アーケードアーカイブス ムーンパトロール(823円)
・アケアカNEOGEO ワールドヒーローズ2 JET(823円)
・ファンタシスターオンライン2 クラウド(無料・サービス開始は2018年4月4日)

今週配信作品のうちいくつかをご紹介。

OPUS -魂の架け橋

終末を迎えた世界でロケットを完成させ打ち上げることを目的とした探索アドベンチャー。前作にあたる「OPUS 宇宙計画」がヒットした結果、続編もフライハイワークスからSwitchで登場です。独特の切ない空気感は本作でも健在のようですね。



イートビートデッドスパイクさん

ブレイブルーの主人公であるラグナの技「デッドスパイク」が主人公となったリズムアクションゲーム。流れてくる食べ物をとにかく食らいつくす作品で、シリーズの20曲を3つの難易度で楽しめます。ハザマとカルルもプレイアブルで登場しているのだとか。



ソルディバイド

1997年に彩京がリリースしたアーケードゲームがゼロディブによって復活。攻撃を組み合わせて進んでいくシューティングアクションとなっています。


動画はセガサターン版のものです。

2018年3月29日配信開始予定タイトル

・ザ フレイム イン ザ フラッド Complete Edition(1500円)
・ガチャレーシング2(1200円)
・ClusterPuck 99(クラスターパック99)(1100円)
・Layers of Fear:Legacy(レイヤーズオブフィア レガシー)(1600円)
・バートラム・フィドルの冒険 エピソード1 霊刻なる事件(500円)
・うごくジグソーパズル 日本の風景コレクション(999円)
・戦国ブレード(864円)
・帝國カレイド 万華の革命(2980円)
・アケアカNEOGEO 戦国伝承2001(823円)

ザフレイムインザフラッド

大洪水に襲われて孤独な生存者となった主人公が、一匹の犬と共に川を下り生き残りを目指すサバイバルアドベンチャー。川と孤島のレイアウトはプレイのたびに自動生成されるということで、ローグライクの要素を含んだ作品となっています。



ガチャレーシング2

ゲーム内のガチャでパーツを集めてマシンをカスタマイズしていく見下ろし型のレーシングアクションゲーム第二弾がアークシステムワークスからSwitchで登場。前作は3dsで配信されていました。中毒性が高く意外と評判がよかった作品です。


動画は前作の紹介映像です。

ClusterPuck 99(クラスターパック99)

最大8人で楽しめる爽快アクションスポーツゲーム。多彩なステージを舞台に、相手ゴールにシュートを目指すというシンプルな内容のようですが、マルチプレイはなかなか楽しそうです。


(動画は海外版のものです。)

Layers of Fear:Legacy(レイヤーズオブフィア レガシー)

探索とストーリーに重点を置いた一人称視点のサイケデリック・ホラーゲーム。19世紀ヴィクトリア時代の世界が舞台となっているそうで、かなり怖そう…w

というわけで個人的に購入予定なのは「フレイムインザフラッド」。川下りローグライク、なんともそそられる響きではないですか!クラスターパック99は要検討。
以上、今週のスイッチeショップの更新情報でした!

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年3月15日週

今週は6本の新作が配信、そして来週は現在公開されている時点で7本の新作が配信予定。このペースは変わりそうにありませんね~♪

今週の更新内容

2018年3月15日配信開始タイトル

・ワールドネバーランド エルネア王国の日々(3996円)
・二角取り 鏡花水月(500円)
・Earthlock(アースロック)(3000円)
・パーティBINGO(500円)
・Guilt Battle Arena 罪悪感バトルアリーナ(999円)
・アケアカNEOGEO ソニックウィングス3(823円)

今週配信作品のうちいくつかをご紹介。

ワールドネバーランド エルネア王国の日々

王国という箱庭世界の中で探索や収穫、恋愛や結婚など自由な人生を楽しめるライフシミュレーションゲーム。住人たちとのリアルなコミュニケーションが大きな売りとなっているようです。お高めではありますが家庭用ゲーム機専用に開発されているとのこと。



Earthlock(アースロック)

もしも星の自転が止まってしまったら?というテーマと、古代文明の遺物を求める主人公の物語が融合したロールプレイングがクロスファンクションより登場。配信から2週間は2018年3月29日まで1割引きで購入可能。なおPS4でも配信中。



Guilt Battle Arena 罪悪感バトルアリーナ


バトルアリーナ

2Dのマルチプレイヤー戦闘ゲーム。本作は対戦相手に対して銃弾を一発しか撃てないのが特徴で、2人での協力プレイ・2~4人でのマルチプレイに対応。

2018年3月22日配信開始予定タイトル

・OPUS -魂の架け橋(999円)
・イートビート デッドスパイクさん(800円)
・Manticore Galaxy on Fire(ギャラクシーオンファイア マンティコア)(1890円)※3月23日配信
・ソルディバイド(864円)
・Bit Dungeon+(ビットダンジョンプラス)(810円)
・アーケードアーカイブス ムーンパトロール(823円)
・アケアカNEOGEO ワールドヒーローズ2 JET(823円)

OPUS -魂の架け橋

終末を迎えた世界でロケットを完成させ打ち上げることを目的とした探索アドベンチャー。前作にあたるOPUS 宇宙計画がヒットしたことから続編もSwitchで登場です。独特の切ない空気感は本作でも健在のようですね。



イートビートデッドスパイクさん

ブレイブルーの主人公であるラグナの技「デッドスパイク」が主人公になったリズムアクションゲーム。流れてくる食べ物をとにかく食らいつくす作品です。
シリーズの20曲を3つの難易度で楽しめるということで、ブレイブルーファンとしてはなかなか気になる作品。ハザマとカルルもプレイアブルで登場します。



ソルディバイド

1997年に彩京がリリースしたアーケードゲームのSwitch向け移植が登場。攻撃を組み合わせて進んでいくシューティングアクションとなっています。


というわけで来週はデッドスパイクさんとマンティコアが気になるところ。でもスチームワールドディグ2やらねば…。
以上、今週のスイッチeショップの更新情報でした!



Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年3月8日週

今週は7本の新作が配信、そして来週は現在公開されている時点で5本の新作が配信予定。

今週の更新内容

2018年3月8日配信開始タイトル

・Flinthook(フリントフック)(1630円)
・HANDY麻雀(500円)
・タートルポップ:自由への旅(2366円)
・おしゃべり!ホリジョ!(500円)
・Mercenary Kings Reloaded Edition(マーセナリーキングス リローデッドエディション)(2808円)
・逆転吉原 扇屋編(1580円)
・アケアカNEOGEO リアルバウト餓狼伝説(823円)

今週配信作品のうちいくつかをご紹介。

Flinthook(フリントフック)

Tribute Gamesが手掛ける、フックをかけてステージを縦横無尽に駆け回る2Dアクションゲーム。ローグライク要素もあるみたいです。


(動画は海外版のPVです。)

タートルポップ:自由への旅


タートルポップ

カメたちを操作する横スクロールパズルゲームが登場。最大4人での協力・対戦マルチプレイが可能な作品となっているそうです。

Mercenary Kings Reloaded Edition(マーセナリーキングス リローデッドエディション)

マーセナリーキングスという傭兵チームの一員となり、悪の軍団を倒す2Dアクションゲーム。



2018年3月15日配信開始予定タイトル

・ワールドネバーランド エルネア王国の日々(3996円)
・二角取り 鏡花水月(500円)
・Earthlock(アースロック)(3000円)
・パーティBINGO(500円)
・アケアカNEOGEO ソニックウィングス3(823円)

ワールドネバーランド エルネア王国の日々

アルティの箱庭ライフシミュレーションゲーム。Switch版は有料の追加コンテンツこそありますが、一度購入すれば単体で楽しめる仕様となっています。



二角取り 鏡花水月

麻雀ソリティアとも呼ばれる「二角取り」がD3パブリッシャーより登場。高評価クリアで美女イラストがゲットできる独特の要素も収録されているようです。

Earthlock(アースロック)

星の自転が止まってしまったら?という特殊な題材を取り扱ったロールプレイングがクロスファンクションより登場。


(動画はSwitch版のものではありません。)

というわけで今週・来週は私は購入予定はなし。パッケージタイトルの方が忙しい時期なので、ダウンロード専売タイトルは先週までに購入したタイトルたちを少しずつ消化していけるように頑張りますw
というわけで以上、今週のスイッチeショップの更新情報でした!

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年3月1日週

今週はなんと12本の新作が配信、そして来週は現在公開されている時点で4本の新作が配信予定。4本でも来週少ないなあ…と思うくらいに感覚がおかしくなってきましたw

今週の更新内容

2018年3月1日配信開始タイトル

・ダマスカスギヤ 東京始戦(1800円)
・ポイソフトのズン ~アツいトランプ~(500円)
・Little Triangle(リトルトライアングル)(1500円)
・the Packet Queen#(パケットクイーン#)(500円)
・SLAIN Back from Hell(スレイン バックフロムヘル)(1690円)
・返校Detention(1296円)
・超獣ギガ大戦(700円)
・キュービックペイント(500円)
・数学力王 中学1年(3780円)
・数学力王 中学2年(3780円)
・数学力王 中学3年(3780円)
・アーケードアーカイブス スターフォース(823円)
・アケアカNEOGEO 戦国伝承2(823円)

今週配信作品のうちいくつかをご紹介。

ダマスカスギヤ 東京始戦

ロボットをカスタマイズするハック&スラッシュ型のアクションゲームであるダマスカスギヤがPS4/PSVITAに続いてSwitchで登場。暴走し地上を制圧した”レイジ”と呼ばれる兵器から東京を奪還する物語が描かれます。私も購入決定です!



数学力王 中学1年/2年/3年

中学1年~3年までの数学を楽しく学習できるソフトがメディアファイブより登場。この手の教育系ソフトが出てくるとSwitchの携帯機としての一面が目立つような気がします。
ちなみに私は数学が専門でしたので、その意味では結構気になるソフトだったり…w

2018年3月8日配信開始予定タイトル

・Flinthook(フリントフック)(1630円)
・HANDY麻雀(500円)
・逆転吉原 扇屋編(1580円)
・アケアカNEOGEO リアルバウト餓狼伝説(823円)

Flinthook(フリントフック)

Tribute Gamesが手掛ける、フックをかけてステージを縦横無尽に駆け回る2Dアクションゲーム。ローグライク要素もあるみたいです。


(動画は海外版のものです。)

HANDY麻雀

Switch本体1台で2人での対局ができるお手軽麻雀ソフトが登場。相手の手牌を見えないようにするには工夫が必要になりますが、公式ではツイタテのペーパークラフトデータが配信されているほか、段ボールなどを使う方法も。これが本当のNintendo Labo…!?

ツイタテのペーパークラフトデータのダウンロードはこちらから。
https://itl.ne.jp/Products/HandyMJ/files/HandyMJ_Paper1.pdf
https://itl.ne.jp/Products/HandyMJ/files/HandyMJ_Paper2.pdf



今週はダマスカスギヤとポイソフトのズンをとりあえずダウンロード。パケットクイーンは悩み中。数学力王は値段がネックです…w
というわけで以上、今週のスイッチeショップの更新情報でした!

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年2月22日週

今週はなんと10本の新作が配信、そして来週は現在公開されている時点ですでに8本の新作が配信予定!しかも注目作多し!これぞゲーマーの時間と財布を吸いつくす圧倒的物量…!!

今週の更新内容

2018年2月22日配信開始タイトル


・協撃カルテットファイターズ(1389円)
・Conger Master Cruisin(980円)
・ニューロボイダー(700円/2018年3月1日まで560円)
・Dear My Abyss(ディアマイアビス)(972円)
・おじいちゃんの記憶を巡る旅(1000円)
・パックマン チャンピオンシップ エディション2プラス(2000円)
・ドラゴンシンカー(1080円)
・ACE OF SEAFOOD(エース・オブ・シーフード)(1180円)
・アケアカNEOGEO マジカルドロップ3(823円)
・アーケードアーカイブス 妖獣伝(823円)

今週配信作品のうちいくつかをご紹介。

協撃カルテットファイターズ

4人同時プレイを売りとしたレトロスタイルのシューティングアクション。プレイヤー機同士で合体し、パワーアップした攻撃を繰り出せる”協撃システム”を特徴としており、2つのモードを収録。またボーナスゲームとして「電子艦隊ナック」もプレイできるとのこと。



ニューロボイダー

凶悪なロボットが支配する未来のサイバーワールドを舞台としたツインスティックシューティングRPG。
8736種類の敵と戦いパーツを集め自機を強化するハック&スラッシュ要素がある作品で、最大4人での協力マルチプレイにも対応しているとのこと。



Conga Master Cruisin(コンガマスター クルージン)

ダンサーを操り行列を伸ばしていくアクションゲーム。
シュールな見た目のバカゲーという感じで、この手の作品が好きな私は購入するか悩むところw



Dear My Abyss(ディアマイアビス)


Dear my Abyss

刻んだり燃やしたりすることができないという”破滅の書”を手にした少女が思いもよらない事態に巻き込まれていくというマルチエンドサスペンスADV。クトゥルフ神話を題材としている本作はDL専売ながらプレイボリュームは25時間ほどとコスパに優れているようです。

ACE OF SEAFOOD(エースオブシーフード)

魚や蟹で最大6体のパーティを編成し海中を探索、様々な生物と戦って仲間にすることで勢力を拡大していく海産物アクションシューティング。

2018年3月1日配信開始予定タイトル

・ダマスカスギヤ 東京始戦(1800円)
・ポイソフトのズン ~アツいトランプ~(500円)
・Little Triangle(リトルトライアングル)(1500円)
・the Packet Queen#(パケットクイーン#)(500円)
・SLAIN Back from Hell(スレイン バックフロムヘル)(1690円)
・返校Detention(1296円)
・超獣ギガ大戦(700円)
・アーケードアーカイブス スターフォース(823円)

ダマスカスギヤ 東京始戦

ロボットをカスタマイズするハック&スラッシュ型のアクションゲームであるダマスカスギヤがPS4/PSVITAに続いてSwitchでも登場。暴走し地上を制圧した”レイジ”と呼ばれる兵器から東京を奪還する物語が描かれます。気にはなっていたのですがプレイできていなかったのでこれは嬉しい。


(動画はPS4版のPVです。)

ポイソフトのズン ~アツいトランプ~


poisoft-ZUN

「場」の数字に「手持ちのカードの数字の合計」が一致すれば「ズン」となるというシンプルなルールのトランプゲーム。特殊な効果を持つカードの使い方や熱い駆け引き、ボーナスレートによる得点の加算など戦略性にも富んだルールとなっているようです。オンライン対戦やローカル対戦にも対応しているとのこと。

Little Triangle(リトルトライアングル)

甲南電機製作所のSwitch参入タイトルが登場。
おにぎりのようなキャラを操作してステージを攻略していく横スクロールのアクションゲームとなっています。


(動画はSteam版のものです。)

the Packet Queen#(パケットクイーン#)


packet Queen#


対戦型のアクティブ・ソリティアゲームが登場。スタジオエフシャープのSwitch参入タイトルとなります。
本作にはデータサルベージの仕事をするユノという少女を主人公にしたストーリーモードも収録されています。

SLAIN Back from Hell(スレイン バック フロムヘル)

ヘビーメタル・ゴア要素が満載のハード系2Dアクションゲーム。書き込まれたドット絵と強烈なヘビーメタルによって構築された特徴的な世界観が魅力的な作品です。


(動画はPS4/PSVITA版のものです。)


今週はディアマイアビスを早速ダウンロード。それとコンガマスターは結局買ってしまいそうですw
そして来週はダマスカスギヤ、ポイソフトのズン、パケットクイーンはまず購入。超獣ギガ大戦は3dsでも配信されている作品ですが、デザインが好きなのでこちらもちょっと検討。ダウンロードソフトだけでも消化が追い付きませんな(笑)
というわけで以上、今週のスイッチeショップの更新情報でした!

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年2月15日週

今週は7本の新作が配信、そして来週は現在公開されている時点で5本の新作が予定。なお台湾製のホラーゲームである返校Detentionの配信日は2018年3月1日と決まったようです。

今週の更新内容

2018年2月15日配信開始タイトル

・Owlboy(オウルボーイ)(2700円 , 2月13日配信)
・THE 密室からの脱出~運命をつなぐ35の謎~(1980円)
・BILLIARD(ビリヤード)(800円)
・戦国エース for Nintendo Switch(864円)
・Unbox: Newbie's Adventure(アンボックス ニュービーズアドベンチャー)(3240円)
・アケアカNEOGEO 餓狼伝説3~遥かなる戦い~(823円)

今週配信作品のうちいくつかをご紹介。

Unbox: Newbie's Adventure(アンボックス ニュービーズアドベンチャー)




意識がある自動配達ダンボール・ニュービーをコロコロと転がして広大な世界を飛び回ったり、マルチプレイで最大4人対戦ができたりするアクションゲーム。値段は高めですが、意外と作りこまれている印象で気になる作品。

ビリヤード


ビリヤード


ジョイコンによる操作で本物のキューを突くように楽しめる本格ビリヤードゲーム。HD振動に対応しているほか、9ボール・8ボール・ローテーション・ベーシックゲームの4ゲームを収録。またSwitch本体1台による通信プレイにも対応しています。

2018年2月22日配信開始予定タイトル

・Dear My Abyss(ディアマイアビス)(972円)
・おじいちゃんの記憶を巡る旅(1000円)
・パックマン チャンピオンシップ エディション2プラス(2000円)
・ドラゴンシンカー(1080円)
・ACE OF SEAFOOD(エース・オブ・シーフード)(1180円)

Dear My Abyss(ディアマイアビス)


Dear my Abyss


刻んだり燃やしたりすることができないという”破滅の書”を手にした少女が思いもよらない事態に巻き込まれていくというマルチエンドサスペンスADV。クリアまでの想定プレイ時間は25時間、画像は1000枚以上使用という大ボリュームの内容になっているみたいです。

ドラゴンシンカー

お馴染みのケムコ製RPG。本作は懐かしのドット絵で描かれる王道RPGで、シンプルなシステムではありつつも、仲間集めやジョブの解放といったやりこみ要素も用意されているそうです。PS4/3ds/PSVITAでも配信中。


(動画はPS4/PSVITA版のPVです。)

ACE OF SEAFOOD(エースオブシーフード)

魚や蟹で最大6体のパーティを編成し海中を探索、様々な生物と戦って仲間にすることで勢力を拡大していく”海産物アクションシューティング”ゲーム。PS4やWiiUなどでも発売済みですが、今回Switch版も配信されることになります。


(動画はPS4版の紹介映像です。)

今週はビリヤードのHD振動が気になるところ。またアンボックスにも興味がありますね。来週はディアマイアビスは購入確定。エースオブシーフードは出来はどうなんでしょうか??いいなら検討したいところ。
というわけで以上、今週のスイッチeショップの更新情報でした!

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年2月8日週

今週は6本の新作が配信、そして来週も現在公開されている時点で6本の新作が配信予定となっています。……なんだかこの物量でも当たり前になってきましたねw

今週の更新内容

2018年2月8日配信開始タイトル

・DANDARA(1690円 , 2月6日配信)
・大盛りチャリ走DX(598円)
・Aegis Defenders(イージスディフェンダー)(2200円)
・ジャンナビ麻雀オンライン(980円)
・アーケードアーカイブス クレイジークライマー(823円)
・アケアカNEOGEO 2020年スーパーベースボール(823円)

今週配信作品のうちいくつかをご紹介。

大盛りチャリ走DX


charisouDX

全部で295ものステージを自転車で駆け抜ける、人気のランアクションゲーム「チャリ走」の決定版的タイトル。40種のチャリを無料のガチャで集める要素、復活機能、仮面ライダービルドとのコラボステージなども収録。



イージス ディフェンダー

横スクロールアクションとタワーディフェンスが融合しているという今週の要注目タイトル。帝国の侵略から村を守るため、主人公たち4人のキャラが古代の機会兵器・イージスを探す冒険に出るという世界観となっているそうです。(動画は海外版のものです。)



2018年2月15日配信開始予定タイトル

・Owlboy(オウルボーイ)(2700円 , 2月13日配信)
・THE 密室からの脱出~運命をつなぐ35の謎~(1980円)
・BILLIARD(ビリヤード)(800円)
・戦国エース for Nintendo Switch(864円)
・Unbox: Newbie's Adventure(アンボックス ニュービーズアドベンチャー)(3240円)
・アケアカNEOGEO 餓狼伝説3~遥かなる戦い~(823円)

Owlboy(オウルボーイ)

声を失ったフクロウの主人公・オータスを操作して古代遺跡の謎を解き明かす2Dアクションアドベンチャー。心温まるストーリーとギミック満載のダンジョン探索が楽しめるということ。

Unbox Newbie's Adventure(アンボックス ニュービーズ アドベンチャー)




意識がある自動配達ダンボールをテーマにしたアクションゲーム。ニュービーをコロコロと転がして広大な世界を飛び回ったり、マルチプレイで最大4人対戦ができたりするとのこと。値段は高めですが結構気になります。

THE 密室からの脱出~運命をつなぐ35の謎~ / ビリヤード

D3パブリッシャー・シンプルシリーズの中で最も有名な「密室からの脱出」がSwitchに初登場!(”Simple”はタイトルから外れてしまっていますが…。)
謎の鍵を残して行方が分からなくなった父を探すストーリーが展開される脱出ADVとなっています。

また同じくD3から「ビリヤード」も登場。Jou-ConのHD振動機能に対応し、キューで球を突く感覚が体験できるほか、Switch一台での対戦プレイにも対応しているそうです。

ビリヤード

個人的に今週はチャリ走DXは悩みどころ。来週はビリヤードのHD振動がちょっと興味あります。アンボックスとイージスディフェンダーも要検討ですね♪
というわけで以上、今週のスイッチeショップの更新情報でした!

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年2月1日週

今週は4本の新作が配信、そして来週も現在公開されている時点で4本の新作が配信予定となっています。

今週の更新内容

2018年2月1日配信開始タイトル

・クリプト・オブ・ネクロダンサー: Nintendo Switch Edition(2160円)
・トルクル(TorqueL)物理調整版(1000円)
・ガンズゴア&カノーリ(1000円)
・アケアカNEOGEO 真サムライスピリッツ 覇王丸地獄変(823円)

今週配信作品のうちいくつかをご紹介。

クリプト・オブ・ネクロダンサー

kuriputo

ローグライクとリズムアクションが融合した新感覚のダンジョン探索ゲームのSwitch版が登場。BGMに合わせて「1ビート1ターン」でゲーム内時間が進んでいきます。本作はかなり難易度が高めの作品として知られていますが、評判もかなり高め。Joy-Conでのおすそわけプレイに対応しているほか、Switch版だけの新キャラ・新モードも収録しています。



ガンズゴア&カノーリ



ゾンビとギャングが戦うハードボイルドな2Dガンアクションゲームがフライハイワークスから登場!
最大四人での対戦プレイにも対応しているそうで、なかなか面白そうですね。

2018年2月8日配信開始予定タイトル

・DANDARA(1690円 , 2月6日配信)
・Aegis Defenders(イージスディフェンダー)(2200円)
・アーケードアーカイブス クレイジークライマー(823円)
・アケアカNEOGEO スーパーベースボール(823円)

イージス ディフェンダー

来週注目のタイトルは横スクロールアクションとタワーディフェンスが融合したという「イージスディフェンダー」でしょうか。
帝国の侵略から村を守るため、主人公たち4人のキャラが古代の機会兵器・イージスを探す冒険に出るという世界観だそうです。
(下の動画はPS4版かつ海外向けのトレーラーです。)



個人的には「クリプトオブネクロダンサー」を購入予定。トルクルとガンズゴア&カノーリ、イージスディフェンダーも面白そうですが、購入するだけでクリアできる気がしないので…w
というわけで以上、今週のスイッチeショップの更新情報でした!

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年1月25日週

今週はなんと11本もの新作が一挙配信、そして来週は現在公開されている時点では4本の新作が配信予定となっています。

今週の更新内容

2018年1月25日配信開始タイトル

・SHU(1100円)※1月23日配信開始
・コンバット! サーチ&レスキュー(1500円)
・Tiny Troopers Joint Ops XL(1400円)
・チキチキ ボクシーレーサーズ(980円)
・Tennis(テニス)(800円)
・STRIKER1945 2 for Nintendo Switch(864円)
・ファンタジーヒーロー アンサインドレガシー(1200円)
・EARTH WARS(500円)
・逆転吉原~菊屋編~(1980円)
・アケアカNEOGEO ワールドヒーローズ2(823円)
・アーケードアーカイブス 快傑ヤンチャ丸(823円)

今週配信作品のうちいくつかをご紹介。

コンバット!サーチ&レスキュー

バトルヘリを操作して敵を撃破、味方を救出していく、シミュレーション要素のある見下ろし型アクションシューティング。



チキチキボクシーレーサーズ

chikichiki
Joy-Conによるおすそわけプレイも可能なパーティーレーシングゲーム。株式会社ポケットのSwitch参入タイトルとなります。

FANTASY HERO unsigned legacy(ファンタジーヒーロー アンサインドレガシー)



PSVITAでも配信中のハック&スラッシュ型アクションRPGがアークシステムワークスより登場。様々戦闘スタイルのヒーローを育成し、ミッションをこなしながらストーリーを進めるという内容になっています。

その他

先週未公開だった作品も3本配信決定。骨太なSFの2Dアクションである「EARTH WARS」、今冬配信となっていたD3の女性向けADV「逆転吉原菊屋編」、アイレムが1986年に発売した「アーケードアーカイブス 快傑ヤンチャ丸」の3本です。
個人的にはD3の「テニス」「ファンタジーヒーロー」「コンバット!」が気になるところ。残高と相談します。

2018年2月1日配信開始予定タイトル

・クリプト・オブ・ネクロダンサー: Nintendo Switch Edition(2160円)
・トルクル(TorqueL)物理調整版(1000円)
・ガンズゴア&カノーリ(1000円)
・アケアカNEOGEO 真サムライスピリッツ 覇王丸地獄変(823円)

来週は現在4タイトルが公開。個人的には「クリプトオブネクロダンサー」は購入確定。リズムゲームとローグライクの融合がどうなっているか、非常に気になっていましたが、他機種版をプレイする機会がなかったので(^_^;)でもトルクルも気になる…。

初公開作品としては「ガンズゴア&カノーリ」が注目でしょうか。
こちらはゾンビとギャングが戦うハードボイルドな2Dガンアクションゲーム。PS4でも配信中のようですが、Switch版はフライハイワークスのローカライズとなっています。



というわけで以上、今週のスイッチeショップの更新情報でした!

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年1月18日週

毎週数多くのSwitch向けダウンロード専売タイトルが配信されている、Switchのニンテンドーeショップ。基本的には毎週木曜日の深夜0時に更新され、その週の配信ソフトと翌週の配信予定ソフトが公開されています。

Switchでは中小規模の意欲的なDL専売作品、以前ならパッケージタイトルとして発売されていたような力の入った新規作品、国内・海外で一般的となったインディーズ作品など、多彩な新作がラインナップに連なっており、要注目の市場になってきました。

私もSwitchのダウンロードソフトはたくさん購入していますし、新作情報もある程度は記事化していますが、これだけ数が増えてくるとなかなかそれらを普段の情報記事だけで取り上げていくのは難しくなっているのもまた事実。

そこで今回新たに「ニンテンドーeショップ更新情報」という記事カテゴリを追加し、Switchのeショップの更新情報(当日配信開始の新作+翌週配信開始予定の新作)を毎週簡単にまとめていくことにしました!当ブログの新たなルーティン記事(週一回)とするつもりです!

<今週の更新内容>

2018年1月18日配信開始タイトル

・World to the West(ワールドトゥザウエスト)(1200円)
・迷宮の塔 トレジャーダンジョン(1200円)
・マーセナリーズサーガクロニクル(1500円)
・ZERO GUNNER 2 for Nintendo Switch(ゼロガンナー2)(864円)
・VVVVVV(1000円)
・アケアカNEOGEO パワースパイクス2(823円)
・アーケードアーカイブス ダブルドラゴン(823円)

まずは今週配信作品のうちいくつかを簡単に紹介。

World to the West
4人の個性的なキャラクターを操作して冒険を進める、ゼルダの伝説ライクのアクションアドベンチャーの「World to the West」がフライハイワークスから登場。”遺跡の謎解き”というワードに惹かれる方にぴったり合いそうな作品。


迷宮の塔 トレジャーダンジョンはSwitchではまだほとんど見ない3DのダンジョンRPG。ファンタジー色が強そうでこれはなかなか興味があります。


マーセナリーズサーガ クロニクルズはファイアーエムブレムライクのシミュレーションRPG。マーセナリーズサーガ1~3まで3作品がセットとなっており、かなりじっくり楽しめる内容。手軽ではありつつ本格的なシミュレーションと戦記ストーリーが楽しめます!私は今週こちらを購入予定!

Zero-Gunner-2
彩京シューティングの集大成の「ZERO GUNNER 2 」が復活!ゼロティブもなかなかSwitchに積極的ですね~。

2018年1月25日配信開始予定タイトル

・SHU(1100円)※1月23日配信開始
・コンバット! サーチ&レスキュー(1500円)
・Tiny Troopers Joint Ops XL(1400円)
・チキチキ ボクシーレーサーズ(980円)
・Tennis(テニス)(800円)
・STRIKER1945 2 for Nintendo Switch(864円)
・ファンタジーヒーロー アンサインドレガシー(1200円)
・アケアカNEOGEO ワールドヒーローズ2(823円)

予告されているだけで来週も8本!相変わらずの活況ぶりっ!!

D3パブリッシャーのSwitch参入作品となるテニス、おすそわけプレイが熱いというパーティーレースゲーム・ちきちき、PSVITAで配信中のアークシステムワークス「ファンタジーヒーロー」のSwitch版などが特に注目でしょうか。個人的にはテニスとコンバット!が気になります!

記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
最新コメント
自己紹介
ご覧いただきありがとうございます。ゲームやアニメ、小説などの娯楽作品大好き人間。家庭用ゲームのおすすめ作品や新作情報、ゲーマーの目線でのコラムなどを公開していきたいと思っています。
Twitterで更新情報をつぶやいています。ぜひ気軽にフォローしてください!またブログ関連の連絡などもお気軽に!
Amazonで商品を検索
ブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
にほんブログ村