エンタメ最高マンの家庭用ゲームブログ

RPGにADV、アクションにシミュレーションなど、幅広い家庭用ゲーム(携帯ゲーム機ソフト含む)のおすすめ作品とレビュー、そして新作情報やゲーム関連のコラム(&コナンのTVアニメの感想)を書いていくブログです。 いただいたコメントにはその全てに返信いたします。ぜひお気軽にご意見・ご感想をお寄せください!

ご覧いただきありがとうございます! 全力で良質な家庭用ゲーム作品をご紹介していきます!

ニンテンドーeショップの更新情報

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年8月16日週

今週はお盆ではありますが、アーケードアーカイブス1本が配信。来週は10タイトルが配信予定。
更新が遅れまして申し訳ございません。

今週の更新内容

2018年8月16日配信開始タイトル

・アケアカNEOGEO リアルバウト餓狼伝説2~THE NEWCOMERS~(823円)

2018年8月23日配信開始予定タイトル

・フェルンズゲート(1080円)
・螢幕判官 Behind The Screen(1000円)
・キミの瞳にヒットミー(4980円)
・汐(1296円)
・ケロブラスター(980円)
・Sky Gamblers: Storm Raiders(1100円)
・Flood of Light(フラッドオブライト)(480円)
・シェルター ジェネレーション(1500円)
・レッドズ キングダム(1299円)
・ザ・ビデオキッド(500円)

配信タイトルのいくつかを簡単にご紹介。

フェルンズゲート

お馴染みケムコによるオールドスタイルの王道RPG。
本作は異世界へワープしてしまった主人公の冒険を描くファンタジー世界観となっています。



キミの瞳にヒットミー

エンターグラムによる学園もの恋愛ADV。
廃部寸前となった文芸部の部室を狙い、4人の少女が現れて、それぞれと交流していくことになります。
個人的に学園ものは食傷気味だったんですが、現在プレイしている「大図書館の羊飼い」を遊んでいたら、こちらもやりたくなってきた…(笑)



カラクリや忍者というキーワードを彷彿とさせる、和風の2D横スクロールアクションゲーム。難易度は高めに設定されているそうです。



Sky Gamblers: Storm Raiders

第二次世界大戦を題材とした、空中戦ドッグファイトが楽しめるフライトアクションゲーム。
オンラインプレイに対応しており、最大16人でのマルチプレイが可能だということです。




さて今週来週で気になるのは「フェルンズゲート」「キミの瞳にヒットミー」の二本。
ケムコRPGはだいたいどれも購入or気になるリスト入りしていますが、いずれも購入して満足してしまっている状態…(笑)
というわけで、以上今週のeショップ更新情報でした!

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年8月9日週

今週はなんと16本もの新作が配信。一方で来週はお盆休みのため、新作の配信予定はなさそうです。

今週の更新内容

2018年8月2日配信開始タイトル

・オーバークック2(2018年8月7日配信)(2750円)
・Dead Cells(2018年8月7日配信)(2480円)
・フラッシュバック(2052円)
・チョークダッシュカーニバル(800円)
・Subara City(スバラシティ)(500円)
・ひっくりガエル(800円)
・テト字ス(500円)
・かいぞくポップ(500円)
・Minit(1000円)
・The Escapists2(エスケーピスト2)(2150円)
・世界の覇者X(1000円)
・Draw a Stickman: EPIC2(795円)
・新選組アメイジング~火照る躰と恋炎~(1280円)
・EXTREME POKER(555円)
・アーケードアーカイブス キッドのホレホレ大作戦(823円)
・アケアカNEOGEO メタルスラッグ4(823円)

以下いくつかのタイトルをピックアップしてご紹介。

チョークダッシュカーニバル

チョークで描かれた世界を棒人間が探索する横スクロール形式の2Dアクションゲーム。最大4人での対戦プレイが可能なほか、タッチ操作にも対応しているそうです。



オーバークック2

ドタバタ料理アクションのオーバークック第二弾。
みんなで分担して効率よく料理を提供するのが目的のゲームで、プレイ中は様々なハプニングが起きて笑いが絶えません(笑)
今回はオンラインプレイに対応しているのも素晴らしいですね!早速簡単なレビューも書いたので、よろしかったらご覧くださいね。

 

スバラシティ

ビルを合体させて街を作っていく、シンプルながらも中毒性抜群のパズルアクションゲーム。
私は3ds版を購入済みですが、改めてSwitchでも欲しくなってしまいます。悩ましい…。

 

ひっくりガエル

私も二回ほど行ったことがある、高田馬場にあるボードゲームカフェが考案したというボードゲームがゲーム化。
4×4のマスの陣取りゲームとなっていて、カードをひっくり返し、またひっくり返されながら、自分のシンボルをより多く獲得する内容。神経衰弱的な要素もありますが、シンプルな内容なため、気軽に楽しめる一本です。

The Escapists2(エスケーピスト2)

オーバークックのTeam17から新作がもう一本登場。
本作は模範囚のふりをして刑務所から脱獄を目指すアクションシミュレーションゲーム。
建物の構造に応じた脱獄計画を練っていくことが重要となるそうで、最大4人での協力マルチプレイや、脱獄の早さを競う対戦モードも収録されているとのことです。



2018年8月16日配信開始予定タイトル

現時点で予定はありません。


さて今週は気になるタイトル多し!
オーバークック2はすでにプレイ中。しかしそれ以外にも、ガンズゴア&カノーリ2、チョークダッシュカーニバル、スバラシティ、ひっくりガエル、テト字ス、そしてThe Escapists2。どれも興味を惹かれます!
というわけで、以上今週のeショップ更新情報でした!

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年8月2日週

今週は10本の新作が配信。そして来週は現在の時点で11本の新作が配信予定。

今週の更新内容

2018年8月2日配信開始タイトル

・ガンズゴア&カノーリ2(1280円)
・ソルト アンド サンクチュアリ(1780円)
・あつまれ!金魚すくい(800円)
・Flat Heroes(1200円)
・図書館SW 名作100選+α(800円)
・Iconoclasts(2160円)
・ピクロスS2(900円)
・Battle Supremacy(1100円)
・アイリス魔法学園~Vinculum Hearts~(2980円)
・アケアカNEOGEO プレヒストリックアイル2 原始島(823円)

先週の時点で未公開だったタイトルとしては、名作100本が読める小説ソフト「図書館SW」やデジマースによる女性向け恋愛ADV「アイリス魔法学園」などが登場。
以下いくつかのタイトルをピックアップしてご紹介。

ガンズゴア&カノーリ2

ハードボイルドな世界観の2Dガンシューティングアクションゲーム「ガンズゴア&カノーリ」。その続編が早くも登場。
最大4人で楽しめるマルチプレイはオンラインにも対応し、様々な要素がパワーアップしているようです。

 

Iconoclasts(アイコノクラスツ)

一人のインディー開発者が7年もの歳月をかけて完成させた2DプラットフォームアクションのSwitch版。
日本でも他機種版がかなり高い評価を集めている名作です。



ソルトアンドサンクチュアリ

難破した船で行き着いた不吉で謎多き島を探索する、ダークファンタジー色の強い2DアクションRPG。
ダークソウルなどで知られる高難度アクションRPGに影響を受けて制作されたインディーゲームで、他ハードではすでに配信済み。高い評価を得ています。



2018年8月9日配信開始予定タイトル

・オーバークック2(2018年8月7日配信)(2750円)
・Dead Cells(2018年8月7日配信)(2480円)
・フラッシュバック(2052円)
・チョークダッシュカーニバル(800円)
・Subara City(スバラシティ)(500円)
・ひっくりガエル(800円)
・テト字ス(500円)
・かいぞくポップ(500円)
・世界の覇者X(1000円)
・Draw a Stickman: EPIC2(795円)
・新選組アメイジング~火照る躰と恋炎~(1280円)

オーバークック2

ドタバタ料理アクションのオーバークック最新作。
みんなで分担して効率よく料理を提供するのが目的のこのゲーム、プレイ中は様々なハプニングが起きて笑いが絶えません(笑)
今回はオンラインプレイに対応しているのも素晴らしいですね!



チョークダッシュカーニバル

チョークで描かれた世界を棒人間が探索する、横スクロールの2Dアクションゲーム。最大4人での対戦プレイも可能なほか、タッチ操作にも対応しているそうです。



スバラシティ

ビルを合体させて街を作っていく、シンプルながらも中毒性抜群のパズルアクションゲーム。
私は3ds版を購入済みですが、改めてSwitchでも欲しくなってしまいます。



ひっくりガエル

私も行ったことがある、高田馬場にあるボードゲームカフェが考案したボードゲーム。
4×4のマスの陣取りゲームとなっていて、カードをひっくり返しひっくり返されながら、自分のシンボルをより多く獲得する内容。神経衰弱的な要素もあり、気軽に楽しめる一本です。

ひっくりガエル

今週来週は気になるタイトル多し!
オーバークック2はもちろんとして、ガンズゴア&カノーリ2、チョークダッシュカーニバル、スバラシティ、ひっくりガエル、テト字ス。どれも興味を惹かれます!と、とりあえずお気に入りリストに……(^_^;)
というわけで、以上今週のeショップ更新情報でした!

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年7月26日週

今週は11本の新作が配信。そして来週は現在の時点で6本の新作が配信予定。

今週の更新内容

2018年7月26日配信開始タイトル

・XEODRIFTER(ゼオドリフター)(500円)
・ルカノール伯爵(1529円)
・東方蒼神縁起V(3000円)
・Semblance(1095円)
・ピクセルライン DX ニューパズル500!(1000円)
・Dimension Drive(1380円)
・海のカケラ(500円)
・Crossing Souls(1600円)
・GREEN(300円)
・アーケードアーカイブス オメガファイター(823円)
・アケアカNEOGEO ザ・キング・オブ・ファイターズ'97(823円)


先週の時点で未公開だったタイトルとしては、弾幕アクションシューティング「Dimension Drive」や、お手軽なサークルアクション「海のカケラ」、東方の本格RPGなどが登場。
以下いくつかのタイトルをピックアップしてご紹介。

XEODRIFTER(ゼオドリフター)

銀河をめぐり惑星を探索するレトロなドット絵スタイルの2D横スクロールアクションゲーム。フライハイワークスからの配信となります。

 

ルカノール伯爵

主人公の男の子を操作し、謎めいた城を探索していくホラーチックなレトロスタイルのアドベンチャーゲーム。



Crossing Souls

1986年のカリフォルニアを舞台に、5人組の少年少女の大冒険を描くアクションアドベンチャー。ドット絵スタイルのグラフィックで昔懐かしい体験ができるソフトとなっているようです。



2018年8月2日配信開始予定タイトル

・ガンズゴア&カノーリ2(1280円)
・あつまれ!金魚すくい(800円)
・Flat Heroes(1200円)
・Iconoclasts(2160円)
・ピクロスS2(900円)
・Battle Supremacy(1100円)

ガンズゴア&カノーリ2

ハードボイルドな世界観の2Dガンシューティングアクションゲーム「ガンズゴア&カノーリ」。その続編が早くも登場。
最大4人で楽しめるマルチプレイはオンラインにも対応し、様々な要素がパワーアップしているようです。



Iconoclasts(アイコノクラスツ)

一人のインディー開発者が7年もの歳月をかけて完成させた2DプラットフォームアクションのSwitch版。
日本でも他機種版がかなり高い評価を集めている名作です。




今週来週で気になるのは「ガンズゴア&カノーリ2」。マルチプレイも楽しそうですし、フライハイワークスのローカライズなので安心して購入できそうです。
というわけで、以上今週のeショップ更新情報でした!

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年7月19日週

今週は11本の新作が配信。そして来週は現在の時点で4本の新作が配信予定。
更新が一日遅れてしまい申し訳ありません。

今週の更新内容

2018年7月19日配信開始タイトル

・Mugsters(マグスターズ)(1649円)
・VERTICAL STRIKE ENDLESS CHALLENGE(498円)
・シフトクアンタム(2264円)
・スターシップアベンジャー 地球奪還大作戦(500円)
・ハングリー シャーク ワールド(1296円)
・ワールドサッカー ピンボール(300円)
・ジュラシック ピンボール(300円)
・Toki Tori(トキ・トリ)(400円)
・アーケードアーカイブス シティコネクション(823円)
・アーケードアーカイブス スカイスキッパー(823円)
・アケアカNEOGEO リーグボウリング(823円)

先週の時点で未公開だったタイトルとしては、2本のピンボールゲーム、パズルアクション「Toki Tori」などが公開。
以下いくつかのタイトルをピックアップしてご紹介。

Mugsters(マグスターズ)

オーバークックの配信元であるTeam17から配信されるアクションパズルゲーム。謎の生命体に侵略された惑星を舞台に、トラップや30種類以上の乗り物を操って人類を解放、島からの脱出を目指します。
最大2人での協力マルチプレイにも対応しているそうです。

 

シフトクアンタム

紹介文が機械翻訳感のある怪しげな感じ(?)で、どんなゲームなのかあまり頭に入ってきませんが(笑)、とりあえず白黒の独特なグラフィックの脱出パズルゲームのようです。

ハングリー シャーク ワールド

UBIから配信される本作は、サメとなってビーチを支配するというユニークなアクションゲーム。
南の島や氷山、広大な都市など、様々なロケーションを冒険できるほか、巨大なボスとのバトルなども用意されています。



2018年7月26日配信開始予定タイトル

・XEODRIFTER(ゼオドリフター)(500円)
・ルカノール伯爵(1529円)
・Semblance(1095円)
・ピクセルライン DX ニューパズル500!(1000円)

XEODRIFTER(ゼオドリフター)

銀河をめぐり惑星を探索するレトロなドット絵スタイルの2D横スクロールアクションゲーム。フライハイワークスからの配信となります。



ルカノール伯爵

主人公の男の子を操作し、謎めいた城を探索していくホラーチックなレトロスタイルのアドベンチャーゲーム。

ルカノール伯爵

今週来週は特に購入予定はなし…と言おうと思ったのですが、ワールドサッカーピンボールが安かったのでダウンロードしてしまいましたw
というわけで、以上今週のeショップ更新情報でした!

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年7月12日週

今週は10本の新作が配信。そして来週は現在の時点で6本の新作が配信予定。

今週の更新内容

2018年7月12日配信開始タイトル

・スチームワールドヘイスト(1800円)
・送り犬(990円)
・ラジオハンマーステーション(800円)
・スーパーデストロノートDX(500円)
・Pode(2699円)
・20XX(1980円)
・Anothor World(1080円)
・ザ・トレイル:フロンティアチャレンジ(1600円)
・モザイクアート Fill-a-Pix DELUXE(800円)
・アケアカNEOGEO ザ・スーパースパイ(823円)

先週の時点で未公開だったタイトルとしては、ノルウェーのアートの影響を受けたという探索パズルゲーム・Podeや、クラシカルなSFアクションアドベンチャー・Anothor Worldなどが公開。
その他今週配信のタイトルのうち、いくつかをご紹介。

スチームワールドハイスト

スチームワールドシリーズのスピンオフ的作品。ターンベースのシミュレーションRPGとして作られた本作では、様々なミッションをクリアを目指します。

 

送り犬

飯島多紀哉さんの短編小説を原作にしたノベルゲーム。新シナリオ2本が追加され、演出面なども強化されているホラーADVとなっています。

 

ラジオハンマーステーション

人気DJとなり、リズミカルなサウンドに乗って巨大なハンマーを振り上げる新感覚リズムゲーム。アークシステムワークスからの配信で、PS4/PSVITAにも登場。

 

2018年7月19日配信開始予定タイトル

・Mugsters(マグスターズ)(1649円)
・VERTICAL STRIKE ENDLESS CHALLENGE(498円)
・シフトクアンタム(2264円)
・スターシップアベンジャー 地球奪還大作戦(500円)
・アーケードアーカイブス シティコネクション(823円)
・アケアカNEOGEO リーグボウリング(823円)

Mugsters(マグスターズ)

オーバークックの配信元であるTeam17から配信されるアクションパズルゲーム。謎の生命体に侵略された惑星を舞台に、トラップや30種類以上の乗り物を操って人類を解放、島からの脱出を目指します。
最大2人での協力マルチプレイにも対応しているそうです。



シフトクアンタム

紹介文が機械翻訳感のある怪しげな感じ(?)で、どんなゲームなのかあまり頭に入ってきませんが(笑)、とりあえず白黒の独特なグラフィックの脱出パズルゲームのようです。


今週来週はオクトパストラベラーがありますので新作DLソフトの購入は控えます(笑)
ただマグスターズはなかなか気になりますね。一応お気に入りリストへ入れておきましょう。
以上今週のeショップ更新情報でした!

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年7月5日週

今週は13本の新作が配信。そして来週は7本の新作が配信予定。

今週の更新内容

2018年7月5日配信開始タイトル

・ネコぱらVol.1 ソレイユ開店しました!(1620円)
・DISEASE-ディジーズ-(800円)
・スチームワールドディグ(800円)
・Yonder 青と大地と雲の物語(2700円)
・パンカプ~オムニアの防人(1500円)
・ASSAULT GUNNERS HD EDITION(1000円)
・ホットギミック コスプレ雀 for Nintendo Switch(2700円)
・本格AI搭載 銀星麻雀(380円)
・Legendary Eleven(1000円)
・Ultra Space Battle Brawl(1599円)
・チャリオット 王様パック(1458円)
・アケアカNEOGEO サムライスピリッツ零(823円)
・暁のブレイカーズ(無料)

メトロイドヴァニアの地下探索アクションシリーズの原点「スチームワールドディグ」や、外敵のいない島でスローライフを送ることができるオープンワールドアクションアドベンチャー「Yonder」などのSwitch版が登場。

その他今週配信のタイトルのうち、いくつかをご紹介。

DISEASE-ディジーズ-

現実世界と幻覚世界を行き来しながらストーリーを進めるホラーアドベンチャーがD3から登場。廃病院で謎解きやアイテム探しをしながら、自身に降りかかる不可解な出来事や病院の不気味な秘密に迫っていきます。なかなか怖そうな作品ですが、謎多き世界観は好物なのでプレイしてみたいところ。



ネコぱらVol.1 ソレイユ開店しました!

同人ADVとしては異例の170万本を売り上げたという人気作「ネコぱら」のSwitch版。洋菓子屋の開業を目指す主人公と、6人の”ネコ”との日常を描く作品です。

    

 Ultra Space Battle Brawl

地味に気になるこちらのタイトル。簡単操作で誰とでも気軽に楽しめる2Dタイプの対戦アクションゲーム。最大4人でのマルチプレイに対応しています。



2018年7月12日配信開始予定タイトル

・スチームワールドヘイスト(1800円)
・送り犬(990円)
・ラジオハンマーステーション(800円)
・スーパーデストロノートDX(500円)
・ザ・トレイル:フロンティアチャレンジ(1600円)
・モザイクアート Fill-a-Pix DELUXE(800円)
・アケアカNEOGEO ザ・スーパースパイ(823円)


スチームワールドハイスト

スチームワールドシリーズのスピンオフ的作品。ターンベースのシミュレーションRPGとして作られた本作では、様々なミッションをクリアを目指します。



送り犬

飯島多紀哉さんの短編小説を原作にしたノベルゲーム。新シナリオ2本が追加され、演出面なども強化されているホラーADVとなっています。



ラジオハンマーステーション

人気DJとなり、リズミカルなサウンドに乗って巨大なハンマーを振り上げる新感覚リズムゲーム。アークシステムワークスからの配信で、PS4/PSVITAにも登場。




今週来週はネコぱらとネオンロードとディジーズと送り犬とUltra Space Battle Brawlが気になっています。いずれも機会があれば手を出したいところ。
以上今週のeショップ更新情報でした!

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年6月28日週

今週は13本の新作が配信。そして来週は7本の新作が配信予定。

今週の更新内容

2018年6月28日配信開始タイトル

・殺戮の天使(1500円)
・LUMINES REMASTERED(1944円)
・マンティス・バーン・レーシング(1800円)
・LIMBO(980円)
・INSIDE(1980円)
・Burly Men at Sea:三人の海の男(1000円)
・シリアルクリーナー ジョージの裏シゴト(1000円)
・サバイブ!ミスター・キューブ(1500円)
・ネオンロード(800円)
・THE 麻雀LITE(500円)
・ミッドナイトDX
・アーケードアーカイブス 熱血硬派くにおくん(823円)
・アケアカNEOGEO マネーアイドルエクスチェンジャー(823円)
 
今週配信のタイトルのうち、いくつかをご紹介。

殺戮の天使

少女と殺人鬼が密閉されたビルから脱出するまでの決死行を描く探索型ホラーアドベンチャー。インディーゲームでありながら、アニメ展開も決定するなどカルト的な人気を博しているタイトルです。

 

マンティス・バーン・レーシング

ハイリスク・ハイスピードのダイナミックバトルレーシングゲームがフライハイワークスより登場。最大8人でのオンラインプレイと、オフラインでの4人同時対戦にも対応しているとのこと。

 

ネオンロード

ジョイコンの操作で2丁のレーザーガンを操り、ボールをゴールへと導くギミックアクションゲーム。体感操作によってスナイパー気分が味わえるとのこと。見た感じ、なかなか面白そうですね。



2018年7月5日配信開始予定タイトル

・ネコぱらVol.1 ソレイユ開店しました!(1620円)
・DISEASE-ディジーズ-(800円)
・スチームワールドディグ(800円)
・Yonder 青と大地と雲の物語(2700円)
・パンカプ~オムニアの防人(1500円)
・本格AI搭載 銀星麻雀(380円)
・チャリオット 王様パック(1458円)

ネコぱらVol.1 ソレイユ開店しました!

同人ADVとしては異例の170万本を売り上げたという人気作「ネコぱら」のSwitch版。洋菓子屋の開業を目指す主人公と、6人の”ネコ”との日常を描く作品です。

  

DISEASE-ディジーズ-

現実世界と幻覚世界を行き来しながらストーリーを進めるホラーアドベンチャー。廃病院で謎解きやアイテム探しをしながら、自身に降りかかる不可解な出来事や病院の不気味な秘密などに迫っていきます。なかなか怖そうですが、謎多き世界観は好物なのでプレイしてみたいですね。




今週来週はネコぱらとネオンロードとディジーズが気になっています。機会があれば手を出したいところ。
以上今週のeショップ更新情報でした!

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年6月21日週(追記あり)

今週は8本の新作が配信。そして来週は珍しく、現在のところ新作は公開されていません。

(追記 / 先ほど確認したところ、来週も7タイトルが配信予定です。見落としていたようで大変失礼しました。記事内に紹介も追加しました。たとえば人気パズルのHDリマスターである「ルミネスリマスター」や名作パズルホラーとして知られる「INSIDE」「LIMBO」のSwitch版などが登場します。)

今週の更新内容

2018年6月21日配信開始タイトル

・THE 麻雀(2000円)
・Robonauts ロボノーツ(882円)
・6180 the moon(400円)
・ガンバード2 for Nintendo Switch(864円)
・Super Toy Cars(800円)
・RADIATION ISLAND(1050円)
・戦国姫歌~時果の契り~(1580円)
・アケアカNEOGEO 幕末浪漫第二幕 月華の剣士~月に咲く華、散りゆく花~(823円)

いくつかのタイトルを簡単にご紹介。

6180 the moon

本作の主人公は月。太陽を探しに太陽系の惑星を探索するという特殊な設定のアクションゲーム。モノクロームの世界で展開する不思議なタイトルです。

 

RADIATION ISLAND

広大なオープンワールドを生き残りをかけて冒険するサバイバルアクションアドベンチャーゲーム。ゾンビなども登場するそうです。

 

2018年6月28日配信開始予定タイトル

・殺戮の天使(1500円)
・LUMINES REMASTERED(1944円)
・マンティス・バーン・レーシング(1800円)
・LIMBO(980円)
・INSIDE(1980円)
・シリアルクリーナー ジョージの裏シゴト(1000円)
・アケアカNEOGEO マネーアイドルエクスチェンジャー(823円)

殺戮の天使

少女と殺人鬼が密閉されたビルから脱出するまでの決死行を描く探索型ホラーアドベンチャー。インディーゲームでありながら、アニメ展開も決定するなどカルト的な人気を博しているタイトルです。



マンティス・バーン・レーシング

ハイリスク・ハイスピードのダイナミックバトルレーシングゲームがフライハイワークスより登場。最大8人でのオンラインプレイと、オフラインでの4人同時対戦にも対応しているとのこと。




今週来週はいまのところ購入予定はなし。マリオテニスエースも出ますし、時間もないのでちょうどいいかもしれませんw
以上今週のeショップ更新情報でした!

Minecraft (マインクラフト) - Switch
日本マイクロソフト
2018-06-21


Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年6月14日週

今週は14本の新作が配信。E3で発表されたホロウナイトやFORTNITEなども配信が開始されています。そして来週は現在公開されている時点では6本の新作が配信予定。

今週の更新内容

2018年6月14日配信開始タイトル

・Lanota(1500円)
・Yooka-Laylee(4250円)
・エース・オブ・ルフトバッフェ-スクアドロン-(1350円)
・シスターズロワイヤル 5姉妹に嫌がらせを受けて困っています(1500円)
・ツインロボットDX(500円)
・R.B.I Baseball 18(3500円)
・Hollow Knight(ホロウナイト)(1480円)
・ホイップ!ホイップ!(1000円)
・ノーヒーローズ・ヒア(1500円)
・インナースペース(2600円)
・アルケミックジョスト(1080円)
・Dandy Shot(1780円)
・アケアカNEOGEO 得点王3~栄光への挑戦~(823円)
・FORTNITE(無料)

いくつかのタイトルを簡単にご紹介。

Lanota

円盤の中心から出現するノーツをタイミングよくタップするリズムアクションゲーム。絵本の中を冒険しているかのような新感覚を味わえる作品となっているそうです。



Yooka-Laylee(ユーカレイリー)

カメレオンであるユーカとコウモリであるレイリーがコンビを組んで世界を冒険する3Dアクションアドベンチャー。最大4人でのマルチプレイにも対応しているようです。



ノーヒーローズ・ヒア

ピクセルアートスタイルのビジュアルにクラフト要素を加えた籠城戦アクションゲーム。最大四人でのマルチプレイに対応しており、チームワークで効率よく侵略者を撃退することを目指します。オーバークックをちょこっと彷彿とさせ、私好みの作品になっていそうです。



エース・オブ・ルフトバッフェ-スクアドロン-

ドイツ空軍と戦う本格見下ろし型シューティングゲーム。最大4人で協力マルチプレイが楽しめるタイトルとなっています。



2018年6月21日配信開始予定タイトル

・THE 麻雀(2000円)
・Robonauts ロボノーツ(882円)
・6180 the moon(400円)
・ガンバード2 for Nintendo Switch(864円)
・戦国姫歌~時果の契り~(1580円)
・アケアカNEOGEO 幕末浪漫第二幕 月華の剣士~月に咲く華、散りゆく花~(823円)

6180 the moon

本作の主人公は月。太陽を探しに太陽系の惑星を探索するという特殊な設定のアクションゲーム。モノクロームの世界で展開する不思議なタイトルです。




「ノーヒーローズヒア」や「エース・オブ・ルフトバッフェ-スクアドロン-」など4人プレイが楽しめるタイトルの購入を検討中。
以上今週のeショップ更新情報でした!

Minecraft (マインクラフト) - Switch
日本マイクロソフト
2018-06-21


Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年6月7日週

今週は9本の新作が配信、そして来週は現在公開されている時点では8本の新作が配信予定。

今週の更新内容

2018年6月7日配信開始タイトル

・サムライディフェンダー ~戦国合戦アクション~(720円)
・GEKIDO(1500円)
・THE 数字パズル(500円)
・イロ・ヒーロー(1480円)
・魔法の女子高生(1500円)
・Stikbold!ドッジボールアドベンチャー!DELUXE(1580円)
・Floor Kids(1990円)
・Just Shapes&Beats(2050円)
・アケアカNEOGEO ライディングヒーロー(823円)

いくつかのタイトルを簡単にご紹介。

サムライディフェンダー ~戦国合戦アクション~

わらわら攻めてくる敵軍から指揮官として自分の城を守るタワーディフェンス型アクションゲーム。戦略性とお手軽さを両立した内容となっているようです。



魔法の女子高生

魔法を育てたり合成したりしながらダンジョンを探索していくローグライクRPGとなっています。

Stikbold!ドッジボールアドベンチャー!DELUXE

ボールを拾って投げてぶつける、ドッジボールアクションゲーム。最大6人までプレイできるパーティー性の高いソフトとなっているようです。ストーリーモードもある模様。



2018年6月14日配信開始予定タイトル

・Lanota(1500円)
・ロボノーツ(882円)
・THE 麻雀(2000円)
・ノーヒーローズ・ヒア(1500円)
・インナースペース(2600円)
・アルケミックジョスト(1080円)
・Dandy Shot(1780円)
・アケアカNEOGEO 得点王3~栄光への挑戦~(823円)

Lanota

円盤の中心から出現するノーツをタイミングよくタップするリズムアクションゲーム。絵本の中を冒険しているかのような新感覚を味わえる作品となっているそうです。



ノーヒーローズ・ヒア

ピクセルアートスタイルのビジュアルにクラフト要素を加えた籠城戦アクションゲーム。最大四人でのマルチプレイに対応しており、チームワークで効率よく侵略者を撃退することを目指します。オーバークックをちょこっと彷彿とさせ、私好みの作品になっていそうです。




というわけで私が今週気になるのは「ドッジボールアドベンチャー」。おすそわけでわいわい遊べそうなので興味あります。
加えて、同じ理由で次週は「ノーヒーローズヒア」も気になります。共闘型マルチプレイ、大好きなんですよね。
以上今週のeショップ更新情報でした!

Minecraft (マインクラフト) - Switch
日本マイクロソフト
2018-06-21


Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年5月31日週

今週は14本の新作が配信、そして来週は現在公開されている時点では6本の新作が配信予定。

今週の更新内容

2018年5月31日配信開始タイトル

・Fallen Legion 栄光への系譜(2800円)
・斑鳩 IKARUGA(1620円)
・ヨクのアイランドエクスプレス(2150円)
・机でサッカー(800円)
・Lost Sea(980円)
・Furi(フリー)(1600円)
・落雨落葉 Defoliation(1000円)
・ICEY(1000円)
・ワープシフト(1200円)
・Songbringer(ソングブリンガー)(2200円)
・FRAMED Collection(1100円)
・DUNGEON RUSHERS(1500円)
・アケアカNEOGEO ニンジャコンバット(823円)
・ポケモンクエスト(無料)
・マリオテニスエース 発売前先行オンライン大会(無料)

いくつかのタイトルを簡単にご紹介。

Fallen Legion 栄光への系譜

互いに宿敵となった二人の主人公が織りなす2D横スクロール型のアクションRPG。そのファンタジックな世界観とリアルタイムのバトルシステムが魅力の作品です。このデザインで開発が北米というのはちょっと驚き。



ヨクのアイランドエクスプレス

美しい自然の中を探索するピンボールアクションアドベンチャー。ピンボールと横スクロールアクションがどのように融合しているのか気になるところです。



落雨落葉 Defoliation

台湾を舞台とする、老婆の家からの脱出を目指す謎解きサスペンスアドベンチャー。なかなか興味をそそられる作品ですね。



FRAMED Collection

ノワール調のアニメーションで描かれたマンガのコマを並び替えて物語を導く、スパイアドベンチャーパズルゲーム。2作品がセットになったカップリングソフトとなっています。



2018年6月7日配信開始予定タイトル

・サムライディフェンダー ~戦国合戦アクション~(720円)
・GEKIDO(1500円)
・THE 数字パズル(500円)
・イロ・ヒーロー(1480円)
・魔法の女子高生(1500円)
・アケアカNEOGEO ライディングヒーロー(823円)

サムライディフェンダー ~戦国合戦アクション~

わらわら攻めてくる敵軍から指揮官として自分の城を守るタワーディフェンス型アクションゲーム。戦略性とお手軽さを両立した内容となっているようです。



というわけで私が今週購入するのは「Fallen Legion」。「落雨落葉」と「FRAMED Collection」もなかなか気になっています。またマリオテニスエースの先行オンライン大会はもちろん参加するつもりです!
以上今週のeショップ更新情報でした!

Minecraft (マインクラフト) - Switch
日本マイクロソフト
2018-06-21


Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年5月24日週

今週は12本の新作が配信、そして来週は現在公開されている時点では10本の新作が配信予定。

今週の更新内容

2018年5月24日配信開始タイトル

・バイオハザード7 resident evil cloud version(DL無料)
・Bloodstained Curse of the Moon(980円)
・PixelJUNK モンスターズ2(1500円)
・ゼンバウンド2(1900円)
・脱出ゲーム Aloha ハワイの海に浮かぶ家(600円)
・Tachyon Project(1080円)
・The Coma: Recut(2000円)
・スーパースポーツマチェン(1680円)
・ブロック ビルダーSP(800円)
・みんなで大富豪(500円)
・白衣性愛情依存症(4800円)
・アーケードアーカイブス いっき(823円)
・アケアカNEOGEO トッププレイヤーズゴルフ(823円)

今週配信のタイトルのうち、いくつかをご紹介。

Bloodstained Curse of the Moon

悪魔城ドラキュラシリーズで知られる五十嵐孝司さんの手掛ける新作のスピンオフ作品。本編は未発売ですが、8bitスタイルのこちらが先に配信開始となります。



PixelJUNKモンスターズ2

シンプルながら高い戦略性をもつタワーディフェンスゲームの正統続編。協力マルチプレイにも対応しています。
ちなみに私は体験版をちょっぴりプレイ。オーソドックスなタワーディフェンスといった感じで好印象でした。


The Coma: Recut

韓国発のカルト2Dサバイバルホラー。謎を解きながら恐怖の世界からの逃亡を図るという作品とのことです。



2018年5月31日配信開始予定タイトル

・Fallen Legion 栄光への系譜(2800円)
・斑鳩 IKARUGA(1620円)
・ヨクのアイランドエクスプレス(2150円)
・机でサッカー(800円)
・Lost Sea(980円)
・Furi(フリー)(1600円)
・落雨落葉 Defoliation(1000円)
・ICEY(1000円)
・ワープシフト(1200円)
・アケアカNEOGEO ニンジャコンバット(823円)

Fallen Legion 栄光への系譜

互いに宿敵となった二人の主人公が織りなす2D横スクロール型のアクションRPG。そのファンタジックな世界観とリアルタイムのバトルシステムが魅力の作品です。



ヨクのアイランドエクスプレス

美しい自然の中を探索するピンボールアクションアドベンチャー。



落雨落葉 Defoliation

台湾を舞台とする、老婆の家からの脱出を目指す謎解きサスペンスアドベンチャー。なかなか興味があります。




というわけで私が気になるのは「PixelJUNKモンスターズ2」「Fallen Legion」「落雨落葉」の3本。「Fallen Legion」は見た目が気に入ってほぼ購入確定。「PixelJUNKモンスターズ2」はマルチプレイで盛り上がりそうなので食指が動きます。
以上今週のeショップ更新情報でした!

Minecraft (マインクラフト) - Switch
日本マイクロソフト
2018-06-21


Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年5月17日週

今週は6本の新作が配信、そして来週は現在公開されている時点では8本の新作が配信予定。

今週の更新内容

2018年5月17日配信開始タイトル

・Wizard of Legend(1680円)※5月15日配信
・進化のひみつ(500円)
・フェアルーンコレクション(1000円)
・銀星チェス(600円)
・ドタバタ調理アクション IT系ラーメン どらす(無料,ソフト内購入あり)
・アケアカNEOGEO ベースボールスターズ プロフェッショナル(823円)

今週配信のタイトルのうち、いくつかをご紹介。

Wizard of Legend

様々な魔法を駆使してダンジョン攻略を行うスピーディーでダイナミックなアクションゲームが登場。戦術次第で自在にプレイスタイルを変えられるそうで、2人でのローカルマルチプレイにも対応しています。


動画はXboxOne版のものです。

進化のひみつ

小さな微生物を進化させて巨大な水生生物を育てるゲーム。競争モードと娯楽モードと二つのモードを選択可能で、時には巨大生物とのバトルもあるとのことです。なんだか眺めているだけでも癒されそうですね。



フェアルーンコレクション

8Bitテイストのグラフィックが特徴の2DゼルダライクアクションRPG。今作にはフェアルーン、フェアルーン2、フェアルーンオリジン、フェアルーンブラスト(STG)の4作品が収録されていて、フェアルーンシリーズの決定版と言える内容になっています。


ドタバタ調理アクション IT系ラーメンどらす

軽快にラーメンを調理してお客さんから高い評価を得ることを目指すフリートゥプレイ型のタイトルが登場。うーん、なんとも言えないw


動画はスマホアプリ版のものです。

2018年5月24日配信開始予定タイトル

・Bloodstained Curse of the Moon(980円)
・PixelJUNK モンスターズ2(1500円)
・ゼンバウンド2(1900円)
・脱出ゲーム Aloha ハワイの海に浮かぶ家(600円)
・ブロック ビルダーSP(800円)
・みんなで大富豪(500円)
・アーケードアーカイブス いっき(823円)
・アケアカNEOGEO トッププレイヤーズゴルフ(823円)

Bloodstained Curse of the Moon

悪魔城ドラキュラシリーズで知られる五十嵐孝司さんの手掛ける新作のスピンオフ作品。本編は未発売ですが、8bitスタイルのこちらが先に配信開始となります。



PixelJUNKモンスターズ2

シンプルながら高い戦略性をもつタワーディフェンスゲームの正統続編。協力マルチプレイにも対応しています。
私は体験版をプレイしてみましたが、オーソドックスなタワーディフェンスといった感じで好印象。製品版もいずれ購入するつもりです。


というわけで私が気になるのは「Wizard of Legend」、「進化のひみつ」、そして「PixelJUNKモンスターズ2」の3本。特に「PixelJUNKモンスターズ2」はマルチプレイで盛り上がりそうなので食指が動きますw
以上今週のeショップ更新情報でした!

Minecraft (マインクラフト) - Switch
日本マイクロソフト
2018-06-21


Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年5月10日週

今週は7本の新作が配信、そして来週は現在公開されている時点では2本の新作が配信予定。

今週の更新内容

2018年5月10日配信開始タイトル

・Immortal Redneck 不死王の迷宮(1980円)
・Celeste(セレスト)(2160円)
・Nihilumbra(ニヒラブラ)(1000円)
・アぺリオン・サイバーストーム(1500円)
・おきらく大富豪SP(500円)
・アーケードアーカイブス テラクレスタ(823円)
・アケアカNEOGEO 得点王2(823円)

今週配信のタイトルのうち、いくつかをご紹介。

Immortal Redneck(イモータルレッドネック 不死王の迷宮)

エジプトを舞台としたFPSゲーム。ランダムダンジョンなどのローグライク要素や、スキルツリーによる成長要素などが大きな特徴となっており、巨大なボスも登場。

 

Celeste(セレスト)

クラシックスタイルの2Dプラットフォームアクションゲーム。
高難易度の作品ですが、何度でも挑戦したくなるということで他機種版がかなりの高評価を得ている作品です。



Nihilumbra(ニヒラブラ)

WiiUやPSVITAでも配信された、絵本のような世界で色(属性)の力を駆使しながらステージクリアを目指すアクションパズルゲーム。



2018年5月17日配信開始予定タイトル

・進化のひみつ(500円)
・フェアルーンコレクション(1000円)

進化のひみつ

小さな微生物を進化させて巨大な水生生物を育てるゲーム。
競争モードと娯楽モードと二つのモードを選択可能。時には巨大生物とのバトルもあるとのことです。

フェアルーンコレクション

8Bitテイストのグラフィックが特徴の2DゼルダライクアクションRPG。
今作にはフェアルーン、フェアルーン2、フェアルーンオリジン、フェアルーンブラスト(STG)の4作品が収録されています。




私が気になっているのは「Immortal Redneck」。その世界観やゲーム性に惹かれています。
来週は進化のひみつもなんとなく気になるところ。ぼんやり眺めているだけでも視覚的に楽しめそうなのがいいですね。
以上今週のeショップ更新情報でした!

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年5月3日週

今週は7本の新作が配信、そして来週は現在公開されている時点では6本の新作が配信予定。GW中も休みなく新作が登場しますねΣ(・□・;)

今週の更新内容

2018年5月3日配信開始タイトル

・Yono(ヨノ)(1000円)
・カドバトうぉーず!(390円)
・ROCK'NRACING GRAND PRIX(800円)
・刑事J.B.ハロルドの事件簿 キス・オブ・マーダー(864円)
・アーケードアーカイブス 10ヤードファイト(823円)
・アケアカNEOGEO ステークスウィナー(823円)
・純・電愛「私の瞳を見て!」~山内もえ~(500円)

今週配信のタイトルのうち、いくつかをご紹介。

Yono(ヨノ)


YONO

生まれたてのエレファント・ヨノを操作して仕掛けを解くパズルアクションゲーム。大きな鼻で空気や水を吸い込んだり吹き出したりすることで進めていくそうです。

カドバトうぉーず!


kadobato

リアルタイムで貯まっていくエネルギーを使ってカードを繰り出す”リアルタイム型カードバトルゲーム”。友人同士での対戦プレイにも対応しています。

2018年5月3日配信開始予定タイトル

・Immortal Redneck(1980円)
・Celeste(2160円)
・アぺリオン・サイバーストーム(1500円)
・おきらく大富豪SP(500円)
・アーケードアーカイブス テラクレスタ(823円)
・アケアカNEOGEO 得点王2(823円)

Immortal Redneck(イモータルレッドネック 不死王の迷宮)

エジプトを舞台としたFPSゲーム。ランダムダンジョンなどのローグライク要素や、スキルツリーによる成長要素などが特徴となっており、巨大なボスなども登場します。



Celeste

クラシックスタイルの2Dプラットフォームアクションゲーム。
高難易度の作品らしいのですが、何度でも挑戦したくなるということでかなりの高評価を得ている作品です。




私が気になっているのは「Immortal Redneck」。その世界観やゲーム性に惹かれています。そして「カドバトうぉーず!」もちょっと気になる…w
以上今週のeショップ更新情報でした!

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年4月26日週

今週はなんと18本の新作が配信、そして来週は現在公開されている時点では1本のみ。GW前ということで駆け込みのような形でタイトルラッシュとなったみたいですね。

今週の更新内容

2018年4月26日配信開始タイトル

・剣と魔法と学園モノ。 Anniversary Edition(2980円)
・世界一長い5分間(3086円)
・プリンセスは金の亡者(5143円)
・不如帰 大乱(1000円)
・KORG Gadget for Nintendo Switch(5000円)
・Jotun: Valhalla Edition(1480円)
・Light Fall(1600円)
・12 orbits(240円)
・Vesta(972円)
・金沢将棋(1980円)
・Buddy Collection if -宿命の赤い糸-(864円)
・Woodle Tree Adventures Deluxe(600円)
・MAX マジックマーカーと兄弟の絆(1500円)
・妖かし恋戯曲(2980円)
・アケアカNEOGEO ゴーストパイロット(823円)
・Skypeace(100円)
・グレコからの挑戦状!計算の城とオバケたち かけ算(1000円)
・グレコからの挑戦状!計算の城とオバケたち わり算(1000円)

今週配信のタイトルのうち、いくつかをご紹介。

剣と魔法と学園モノ。Anniversary Edition

 可愛らしいキャラクターデザインとは裏腹に、実際の中身は硬派な3DダンジョンRPGである”ととモノ。”が復活。発売から10年が経ち、その記念作となります。これを機にシリーズ復活なんてこともあるのでしょうか?

世界一長い5分間 / プリンセスは金の亡者

日本一ソフトウェアがPS4/PSVITAで発売した2本の完全新規タイトルがそれぞれダウンロード専売タイトルとしてSwitchでも登場。

前者はラスボス戦から始まる一風変わったRPG。後者はお金がモノをいうユニークなアクションRPG。

不如帰 大乱 -1553 竜虎相搏つ-

カード収集やデッキ構築と言ったトレーディングカードゲームの要素と、シミュレーションゲームの要素が融合した作品。以前PSPで発売されたタイトルのリメイクタイトルとなります。オンライン対戦にも対応しています。



Jotun: Valhalla Edition

北欧神話をベースにしたアクションアドベンチャーゲーム。手書きのアニメによる特徴的な世界観が魅力の作品となっています。


2018年5月3日配信開始予定タイトル

・Yono(ヨノ)(1000円)

Yono(ヨノ)


YONO

生まれたてのエレファント・ヨノを操作して仕掛けを解くパズルアクションゲーム。
大きな鼻で空気や水を吸い込んだり吹き出したりすることで進めていくとのことです。


というわけで私は「不如帰大乱」を購入。私はカードゲームが大好きで、Switchでもそういったタイトルが充実してくれることを望みます。つまりはカルドセプトの新作を早くお願いします!!!
音楽制作ツールである「KORG Gadget」は素人でも使えそうならやってみたいですね。
以上今週のeショップ更新情報でした!

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年4月19日週

今週は8本の新作が配信、そして来週は現在公開されている時点でなんと14本が配信予定!ここまでくるとまとめるだけでも一苦労です(笑)

今週の更新内容

2018年4月19日配信開始タイトル

・ボクセルショット(800円) 
・WILD GUNS Reloaded(1800円)
・ニンジャストライカー(500円)
・真・電愛「みんなあげる!」~さくらえま~(500円)
・アケアカNEOGEO リアルバウト 餓狼伝説スペシャル(823円)
・グレコからの挑戦状!計算の城とオバケたち たし算(1080円)
・グレコからの挑戦状!計算の城とオバケたち ひき算(1080円)
・マンティコア ギャラクシーオンファイア(2100円,2018年4月20日配信)

今週配信作品のうちいくつかをご紹介。

ボクセルショット

コミカル調のおもちゃの世界で、様々な武器を使いゾンビたちを倒していくタイトル。対戦がメインで手軽にあそべるアクションゲームとなっているそうです。



ニンジャストライカー

ドット絵で構築された横スクロールアクションゲーム。簡単操作で爽快な2D忍者アクションが楽しめるタイトルで、フライハイワークスからの配信となります。


2018年4月26日配信開始予定タイトル

・剣と魔法と学園モノ。 Anniversary Edition(2980円)
・世界一長い5分間(3086円)
・プリンセスは金の亡者(5143円)
・不如帰 大乱(1000円)
・KORG Gadget for Nintendo Switch(5000円)
・Jotun: Valhalla Edition(1480円)
・12 orbits(240円)
・Vesta(972円)
・金沢将棋(1980円)
・Buddy Collection if -宿命の赤い糸-(864円)
・Woodle Tree Adventures Deluxe(600円)
・MAX マジックマーカーと兄弟の絆(1500円)
・妖かし恋戯曲(2980円)
・アケアカNEOGEO ゴーストパイロット(823円)

剣と魔法と学園モノ。Anniversary Edition

 可愛らしいキャラクターデザインとは裏腹に、実際の中身は硬派な3DダンジョンRPGである”ととモノ。”が復活。発売から10年が経ち、その記念としてのリリースとなるみたいですね。

世界一長い5分間 / プリンセスは金の亡者

日本一ソフトウェアがPS4/PSVITAで発売した2本の完全新規タイトルがそれぞれダウンロード専売タイトルとしてSwitchでも登場。

前者はラスボス戦から始まる一風変わったRPG。後者はお金がモノをいうユニークなアクションRPGです。

不如帰 大乱

カード収集やデッキ構築と言ったトレーディングカードゲームの要素と、シミュレーションゲームの要素が融合した作品。以前PSPで発売されたタイトルのリメイクタイトルです。



Jotun: Valhalla Edition

北欧神話をベースにしたアクションアドベンチャーゲーム。手書きのアニメによる特徴的な世界観が魅力の作品。




というわけで私は「不如帰大乱」は購入決定。音楽が作れるという「KORG Gadget」は興味がありますが、ちょっと値が張りますので悩みどころ。
以上今週のeショップ更新情報でした!

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年4月12日週

今週は4本の新作が配信、そして来週は現在公開されている時点で3本の新作が配信予定となっています。新作ラッシュも小休止的な感じでしょうか。

今週の更新内容

2018年4月12日配信開始タイトル

・アスディバインハーツ(1080円)
・ドローンファイト(500円)
・アケアカNEOGEO ぐるりん(823円)
・Black The Fall(ブラック・ザ・フォール)(1600円)

今週配信作品のうちいくつかをご紹介。

アスディバインハーツ

ケムコによる恋愛要素強めの王道ファンタジーRPGであるアスディバインハーツがSwitchでも登場。これは買わねばなるまい…。(ただし積む。)



Black The Fall(ブラック・ザ・フォール)

独裁者が支配する腐敗したディストピアを舞台として、主人公がその荒んだ支配体制から脱出を図るパズルアクションゲーム。

2018年4月19日配信開始予定タイトル

・ボクセルショット(800円)
・ニンジャストライカー(500円)
・アケアカNEOGEO リアルバウト 餓狼伝説スペシャル(823円)

ニンジャストライカー

ドット絵で構築された横スクロールアクションゲーム。簡単操作で爽快な2D忍者アクションが楽しめるタイトルで、フライハイワークスから配信。




というわけで私はアスディバインハーツを購入。ケムコのRPGをとりあえず購入しておくのは私のお仕事です(笑)
以上今週のeショップ更新情報でした!

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年4月5日週

今週は8本の新作が配信、そして来週は現在公開されている時点で3本の新作が配信予定となっています。

今週の更新内容

2018年4月5日配信開始タイトル

・ファンタシースターオンライン2 クラウド(4月4日配信,基本プレイ無料)
・アンエピック(1000円)
・ドラゴンブレイズ for Nintendo Switch(864円)
・サリーの法則(1500円)
・うごくジグソーパズル 日本の風景コレクション(999円)
・Aqua Kitty UDX(980円)
・アーケードアーカイブス 忍者くん 魔城の冒険(823円)
・アケアカNEOGEO サムライスピリッツ 斬紅郎無双剣(823円)

今週配信作品のうちいくつかをご紹介。

アンエピック

TRPGの世界に入り込んでしまった主人公・ダニエルが元の世界に戻るべく冒険をする2D横スクロールアクション風のRPG。Switch版はフライハイワークスが担当。(PS4版は日本一ソフトウェアから配信されています。)



サリーの法則

真ん丸い見た目の父娘をそれぞれ操作して進める2D横スクロールアクションゲーム。泣けるストーリーも売りとなっていて、Switch版はマルチプレイにも対応しています。



Aqua Kitty UDX

敵ロボットたちから子猫を守る2Dの潜水艦アクションシューティングゲーム。壮大なド級艦モードが新たに追加されているそうです。



2018年4月12日配信開始予定タイトル

・アスディバインハーツ(1080円)
・ドローンファイト(500円)
・アケアカNEOGEO ぐるりん(823円)

アスディバインハーツ

ケムコによる王道RPGである本作がSwitchでも登場。これは買わねばなるまい…。



ドローンファイト

ラジコンマルチコプターを操る3Dのドローンフライトレースゲーム。バトルとタイムアタックの二つのモードが収録されているそうです。


(動画は3ds版のものです。)


というわけで私はアスディバインハーツを購入。ケムコのRPGは出ればとりあえず買っているんですが、ほぼすべて積んであるという…。いつかやろうと思ってはいるんですが、果たしてその時が来るのかどうか。
以上今週のeショップ更新情報でした!

記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
最新コメント
自己紹介
ご覧いただきありがとうございます。ゲームやアニメ、小説などの娯楽作品大好き人間。家庭用ゲームのおすすめ作品や新作情報、ゲーマーの目線でのコラムなどを公開していきたいと思っています。

連絡先:entertainment3150manエンタメgmail.com

(お手数ですが"エンタメ"を@に置き換えてください。また"返信がない=気付いていない"なので、Twitterやコメント欄から連絡された旨をお知らせください。)
Twitterで更新情報をつぶやいています。ぜひ気軽にフォローしてください!またブログ関連の連絡などもお気軽に!
Amazonで商品を検索
ブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
にほんブログ村