エンタメ最高マンの家庭用ゲームブログ

RPGにADV、アクションにシミュレーションなど、幅広い家庭用ゲーム(携帯ゲーム機ソフト含む)のおすすめ作品とレビュー、そして新作情報やゲーム関連のコラム(&コナンのTVアニメの感想)を書いていくブログです。 いただいたコメントにはその全てに返信いたします。ぜひお気軽にご意見・ご感想をお寄せください!

ご覧いただきありがとうございます! 全力で良質な家庭用ゲーム作品をご紹介していきます!

家庭用ゲーム情報

「ニンテンドーダイレクト E3 2019」の発表内容速報まとめ!

2019年のE3に合わせて放送されたニンテンドーダイレクトの発表内容をまとめていきます!



「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」にドラゴンクエストの勇者参戦!

ドラゴンクエスト11を含め、歴代の作品の勇者が参戦決定。2019年夏配信予定。



「ドラゴンクエスト11 過ぎ去りし時を求めて S」が2019年9月27日発売決定!

映像と共に発売日が決定。

「ルイージマンション3」が2019年発売(続報)。

新アクションに加えて、最大8人でのマルチプレイにも対応。

「THE DARK CRYSTAL TACTICS AGE OF RESISTANCE」が2019年発売決定!

ファンタジー風のSRPG?NETFLIXのロゴが表示されています。

「ゼルダの伝説 夢をみる島」が2019年9月20日発売決定!

リメイク版の発売日が決定。

「聖剣伝説3 TRIALS of MANA」が2020年初頭に発売決定!

聖剣伝説3が3Dリメイクされたタイトル。

「The Witcher Ⅲ」が2019年発売決定!

Switch向けに移植されて登場。

「ファイアーエムブレム 風花雪月」が2019年7月26日発売予定(続報)。

新映像が公開。



「バイオハザード5」、「バイオハザード6」が2019年秋に登場!

2作品が移植決定。

「ノーモアヒーローズⅢ」が2020年に発売決定。

ナンバリングの最新作が登場。

「CONTRA ROGUE CORPS」が2019年9月26日発売予定!

ローカル・オンラインでのマルチプレイにも対応。

「デーモンXマキナ」が2019年9月13日に発売決定!

発売日が決定。

「Panzer Dragoon」が今冬に発売決定!

リメイク版が登場。

「ポケットモンスター ソード/シールド」が2019年11月15日発売(続報)。

ポケモンを「モンスターボール Plus」で持ち歩けるとのこと。

「アストラルチェイン」が2019年8月30日に発売(続報)。

新映像が公開。



「EMPIRE of SIN」が2020年に発売決定!

見下ろし型のアクションゲーム。

「MARVEL Ultimate Alliance 3」が2019年7月19日発売(続報)。

追加コンテンツの配信が決定。



「ケイデンス・オブ・ハイラル:クリプト・オブ・ネクロダンサーfeat.ゼルダの伝説」が2019年6月14日配信決定!

配信日が決定。

「マリオ&ソニック at 東京2020 オリンピック」が2019年11月発売決定!

発売時期が決定。

「あつまれ どうぶつの森」が2020年3月20日発売決定!

年内発売予定でしたが、来年3月に延期。

「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL」にバンジョー&カズーイが参戦!

2019年秋に配信予定。

「ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルド」続編開発決定!

発売日などは不明です。

最後に

全体的に非常にタイトル数が多く、密度の濃いダイレクトでした!
それにしても8月末から9月にかけて遊びきれないほどのタイトルが…(笑)



ニンテンドーダイレクト2019.2.14、盛りだくさんの発表内容まとめ![速報]

(2019年2月14日16時追記/各タイトルの動画、予約開始作品の商品リンクを追加。また文章を一部修正しました。)

2019年2月14日午前7時より約35分間放送されたNintedo Direct。
この記事では発表された内容を一気にまとめていきます!最後には個人的な感想も載せてあります♪



スーパーマリオメーカー2

スーパーマリオメーカー最新作。新しい仕掛けも。2019年6月発売予定。



マーベル・アルティメット・アライアンス3 ザ・ブラック・オーダー

マーベルヒーローが一挙登場するアクションRPG。最大4人でのマルチプレイに対応。2019年夏発売予定。



ハコボーイ&ハコガール

ハコボーイシリーズの完全新作。270ステージが収録され、2人協力プレイに対応。2019年4月26日配信。価格は約1100円。



大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL

春に大型アップデート。追加キャラクター「JOKER」は2019年4月末までに配信予定。



進め!キノピオ隊長

本日より配信の更新データにより、全てのコースで2人プレイ対応。また有料DLCが2018年3月14日配信。価格は800円。



Bloodstained RITUAL OF THE NIGHT

伝統的なスタイルの2Dゴシックホラーアクション。3Dのステージも登場。2019年夏発売予定。



ドラえもん のび太の牧場物語

ドラえもんと牧場物語の世界が融合したタイトル。2019年発売予定。



ドラゴンクエスト11S

仲間と共に冒険できる、2D/3Dの切り替え機能、オーケストラ音源の追加(シンセサイザー音源にも切り替え可能)、シナリオ・バトル中ボイスの追加、各キャラを主人公にした新シナリオの追加などの新要素が発表。2019年秋発売予定。



ディズニーツムツム フェスティバル

最大4人で楽しめるツムツムが登場。2019年発売予定。



スターリンク バトルフォーアトラス

オープンワールドのSFシューティング。フォックスやウルフも登場。2019年4月25日発売予定。





ルーンファクトリー4スペシャル

ルーンファクトリー4のSwitch版が登場。”新婚生活”も楽しめる。2019年7月25日発売予定。



ルーンファクトリー5

ついにルーンファクトリー完全新作が始動!

RF5

ドラゴンクエストライバルズ

ドラクエを題材としたオンラインカードバトルゲーム。基本プレイ無料として登場。本日より配信開始。スマホ版とセーブデータ共有も可能。



鬼の哭く邦(おにのなくくに)

輪廻転生の理を守るため、この世とあの世を行き来しながら戦うスクエニの新規RPG。2019年夏発売予定。PS4でも登場するとのこと。



ヨッシークラフトワールド

クラフトコースがいくつか紹介。体験版が本日配信開始。2019年3月29日発売。





ファイアーエムブレム 風花雪月

アドラステア帝国、ファーガス神聖王国、レスター諸侯同盟領の3つの勢力が拮抗する大陸が舞台。
主人公はこれらの中央にあるガルグ=マク大修道院の士官学校の教官に赴任することに。国ごとに分かれた3つの学級をプレイヤーが選択する方式となっているそう。2019年7月26日発売予定。





テトリス99

ニンテンドースイッチオンライン加入者限定特典としてテトリスのバトルロイヤルゲームが登場。オンライン加入者は無料でプレイ可能。本日配信開始。



Dead by Daylight

キラーとサバイバーに分かれて命を懸けた”鬼ごっこ”を行うオンラインホラーアクションゲームのSwitch版。2019年秋発売予定。



実況パワフルプロ野球

2019年最新データを搭載したパワプロの最新作がSwitchで登場。最大4人でプレイ可能。2019年発売予定。



Deltarune chapter1

Undertaleの流れを汲んだ最新作。そのchapter1が無料配信。2019年2月28日配信予定。



DEAMON X MACHINA(デモンエクスマキナ)

体験版”プロトタイプオーダーズ”が本日より配信。2019年夏発売予定。



ASTRAL CHAIN(アストラルチェイン)

プラチナゲームズ開発の完全新規タイトル。SF世界を舞台としたハンティング系のアクション?
2019年8月30日発売予定。





ゼルダの伝説 夢をみる島

1993年にゲームボーイで発売された2Dゼルダの人気作のリメイク版。2019年発売予定。



インディー系タイトル



感想

いやはや……この情報量はヤバすぎるのでは……!?
とんでもなく濃密な素晴らしいダイレクトだったのではないでしょうか!?

個人的にとにかくうれしかったのはルーンファクトリーシリーズがついに再始動したこと!
ルーンファクトリー5、今から楽しみでなりません…!

またドラクエ11S、ファイアーエムブレム風花雪月も心が躍るような続報でしたね。
特に後者は個人的に大好きな雰囲気になっていそう。教官もの、めちゃめちゃ大好物なんですよ~!(笑)

それ以外にも実況パワフルプロ野球のSwitch版は購入確定ですし、完全新作「鬼の哭く邦」「ASTRAL CHAIN」も気になるところ。さらなる情報に期待したいですね。

そしてとりあえずは「ドラクエライバルズ」、「DEAMON X MACHINA体験版」辺りもダウンロードしておきたいところ。

そんなわけで、個人的にはこれまでと比較してもトップクラスのダイレクトでした!大満足。

VITAは傑作・名作ADVの宝庫!おすすめタイトル総まとめ!

<2019年1月8日更新>

<この記事は適宜追記を加えていきます。2019年1月時点で30作品以上のおすすめタイトルを取り上げています。>


ビジュアルノベルやテキストアドベンチャーとは、簡単に言ってしまえば「純粋に文章を読む」というジャンル。操作と言えばタッチパネルをタップしたり、ボタンを押したりするのがほとんど。たまに出てくる選択肢を選ぶだけの作品も多数あります。

では小説と何が違うかと問われれば、もはや背景やキャラクターがビジュアルとして画面に表示されていることくらいだったりするわけで、「そういうゲーム性の低いゲームには興味がない!」という方もいらっしゃると思います。

しかし私はこのジャンルがRPGと同じくらい大好きです。ストーリーをとにかく重視するプレーヤーなものですから、すべてをシナリオに注ぎ込んでいるこのジャンルの傑作たちの虜になってしまった、という感じです。

さて、このジャンルがもっともたくさん展開されているのがPSVITA。今でもMAGES/5pb.やドラマチッククリエイト、エンターグラム(前TGL)などのメーカーを中心に、毎週続々と展開されていてすべてチェックするのが難しいほど。今回はその中から「これは絶対に間違いない!!!」という、私が実際にプレイした作品の中でもさらにおすすめができる作品を一覧の形でまとめていきます

(数が多いため、レビューと概要をそれぞれ一言ずつ簡単に書いていくことにします。今後個別にここで紹介したタイトルの詳しいレビューも続々と公開していく予定です)

※なおランキング形式というわけではありません。順番は全く関係ありませんのでご注意ください。

(この記事は累計30000PVを突破!ご覧いただきましてありがとうございます!被っているタイトルも多いですが、PS4のADVについても書いていますのでよろしければ合わせてご覧ください。実は大量!PS4で遊べるおすすめの傑作/名作ADV総まとめ!

シュタインズ・ゲート(一連の関連作品含む)



これは今更挙げる必要もない名作中の名作でしょう。
秋葉原にある未来ガジェット研究所の個性的なメンバー(通称ラボメン)たちが、ひょんなことから偶然出来てしまったタイムリープマシンをきっかけに、思いもよらない事態に巻き込まれいくストーリー。キャラクター(特に主人公)にかなり癖がありますが、神がかった伏線回収は記憶を消してもう一度プレイしたいと思う人が続出するほど。

なお「Steins;Gate」は本編、「Steins;Gate 線形拘束のフェノグラム」「Steins;Gate 比翼恋理のだーりん」はファンディスク、「Steins;Gate 0」は続編(過去編)、「Steins;Gate ELITE」は本編のフルアニメ版です。

ダンガンロンパ1,2 / NewダンガンロンパV3

ダンガンロンパ1・2 Reload
スパイク・チュンソフト
2013-10-10


こちらもあまりにも有名でわざわざ紹介するまでもないかもしれませんが、念のため。ダークな世界観でのミステリーで、息をつかせない物語が展開。超本格的な推理作品ですから、推理作品が好きな方は騙されたと思ってプレイしてみてください。簡単ではありますがシリーズの紹介記事を書いていますので、ぜひどうぞ。



ダンガンロンパシリーズ三作目となるV3。過去二作と世界観を一新し、才囚学園を舞台に新たなコロシアイが始まります。
とはいえシリーズ過去二作のプレイは推奨。また様々な冒険を孕んでいるため、賛否の分かれるところはあると思います。しかし推理ゲームとしての完成度は今回も十分です。詳しいレビュー記事(1章までの感想全体の感想)を書いています。ネタバレは避けているつもりですが、注意してご覧ください。(追記4・2017年1月25日)

クロガネ回姫譚 -閃夜一夜-



学園ものの熱血バトルADVである本作。主人公は学内の対テロ組織に所属し、特殊警察のような過酷な任務に挑んでいきます。テンポのいい読みやすさと、戦いの描写の盛り上がり、そして何より世界観の設定が素晴らしいですね。主人公が最強というラノベなどでよく見かける設定なのですが、それだけでは終わらない凝った物語となっています。ストーリーの終盤にはまだ終わらせたくない!という気持ちになっていましたよ。

ちなみにダウンロード専売ではありますが、本作キャラの一人にスポットを当てた短編と、本作キャラが登場する麻雀ゲームも配信されています。

解放少女SIN



こちらは大国からの侵略から新日本国を守るための戦いを描いた作品。現代的な政治色の強い作品という時点で珍しいのですが、ロボットものとしての迫力のある演出も魅力。推理要素や熱い展開なども含め、あらゆる要素を取り混ぜていてとにかく濃密な物語となっています。ヒロインが大統領で主人公はその補佐官という突飛な設定に納得さえできてしまえば、あとは最高のストーリーに飲み込まれるでしょう。全体的に暗くシリアスなのでそれが苦手な方は注意です。

蒼の彼方のフォーリズム



いわゆる”スポ根もの”の本作。空を飛べるというファンタジー設定の中で、架空の競技フライングサーカスの大会での優勝を目指すという物語です。主人公はヒロインたちの指導を担当するコーチ。甘酸っぱい恋愛要素と爽やかで熱いスポーツの駆け引きを味わえる作品です。

全体的にとても明るく気楽に楽しめますし、主人公の抱える”トラウマ”にもスポットがあたり、いろいろと考えさせられる場面も。あとヒロインがとにかく可愛いです。続編も発売予定となっていますが、詳しい情報が公開されたころに個別の詳細記事を書きたいと思っています。ちなみに2018年3月29日にはニンテンドースイッチ版も発売が予定されています。

(追記・2018年7月8日/開発元が事業の停止と続編開発の凍結を発表。非常に残念な形となってしまいました…。)

ルートダブルBefore Crime After Days 

(VITA版はダウンロード専売となっています。AmazonリンクはPS3パッケージ版。)


事故で封鎖された原子力発電所でのパニックサスペンスストーリーが展開される本作。ルートダブルというタイトル通り、二つの視点・違う場面での二つのストーリーが用意されていて、どちらからプレイするかによって物語の意味が180度変わるというとんでもない仕掛けが施されています。謎が謎を呼ぶ展開や、別のルートで明かされる真実を推理する楽しみも含まれた傑作です。こちらも遠くないうちに個別の感想記事を書きたいと思っています。(追記3・2016年11月20日/ルートダブルの詳細レビュー記事を書きました。ぜひご覧ください。)

穢翼のユースティア Angel's blessing








PCゲームブランド・オーガストによるダークファンタジーの移植タイトルが本作。世界は上層と下層、さらにスラム街に分かれ、スラム街は無秩序な世界。そこでかつては殺し屋として生計を立て、今では何でも屋のカイムが主人公。ある日上層から売られてきた貴族の惨殺されているのが発見されて…というストーリーです。
背中に羽が生える羽化病やスラムでの事件。ジャック・ザ・リッパーのことを彷彿とさせる世界観の中でカイムの運命は大きく左右されていきます。カイムが本当にかっこいいキャラで、ストーリーも最高!ただしアダルティな部分が多々あるのと、不気味な雰囲気の物語なので苦手な方は注意が必要です。

特殊報道部

特殊報道部
日本一ソフトウェア
2012-08-23


死のレターやクローン、UFOなど超常現象やオカルト事件の取材を通じて謎を解き明かしていく日本一ソフトウェアのADV。主人公はテレビ局に勤めていて、どんなプログラム構成にするかによってストーリーが分岐します。この手のテーマだと真相は放り出されることが多いですが、それは本作でも同じ。ただ納得がいかないということはなく、 丁寧に結末まで描いた作品です。同社の流行り神シリーズをマイルドにしたような印象です。

グリザイアの果実→グリザイアの迷宮→グリザイアの楽園



学園もの恋愛ADVの人気シリーズです。とはいえただ単純に甘い恋愛だけを楽しむ作品というわけではありません。キャラクターたちは主人公も含め全員が過去にトラウマ的な体験をしたことで心に傷を負っています。
学園生活における触れ合いの中でそんな傷を少しずつ癒し、克服していくことになりますが、それぞれの過去が本当に悲劇的でプレイ中は心にズシリときます。しかしだからこそそれを主人公が救済していく姿に感動することができます。また一方でその主人公自身の過去を描いたエピソードもあり、世界観にさらなる奥行きが生まれています。

ちなみにファンディスク的な作品として「グリザイアの果実 -SIDE EPISODE-」が、世界観を引き継ぎ主人公を交代した新作「グリザイア ファントムトリガー01&02」も発売されています。

ひぐらしのなく頃に粋

ひぐらしのなく頃に粋
加賀クリエイト
2015-03-12


ひぐらしと言えばこれは有名、おやしろ様信仰が根付いている雛見沢村を舞台にした連続怪死事件に、主人公たちが巻き込まれていく推理ADVです。本作はまず特筆すべきがそのボリューム。本作に収録されているすべてのストーリーをやろうとすれば100時間は下らないでしょう。なんといっても小説20冊分以上がフルボイスですからね。
前半の和気あいあいとした雰囲気ががらりと変わっていく過程はまさしくホラーで、このカタルシスは味わって損はないものとなっています。

ブレイブルーシリーズ(カラミティトリガー→コンティニュアムシフト→クロノファンタズマ→セントラルフィクション)



格闘ゲームシリーズとして有名なブレイブルーシリーズですが、この作品はとにかくバトルファンタジーとしてのストーリーが凝っていることで知られています。専門用語が連発されるのでハードルは高めですが、VITAで展開されている中だとコンティニュアムシフトエクステンドと、クロノファンタズマをプレイされるのがいいと思います。熱いバトルアニメが好きな方におすすめです。現在は主人公をラグナとしての物語は完結しています。

アリアズカーニバルサクラメント 



アーケンと呼ばれる特殊な能力を使って、部活同士が学園内でポイント(バトルで勝つともらえる)を競い合うという設定のADV。主人公の持つ謎の力や、学園に隠された謎など恋愛ADVでありつつもストーリーで読ませるタイプの作品です。ポイント一位を取るとアリアという称号を得られるということで、チーム戦が繰り広げられるのですが、この描写が面白い。重くないので手軽なのもおすすめポイントです。

フェイトシリーズ(フェイト ステイナイト→フェイト ホロウアタラクシア)



フェイトシリーズは聖杯戦争に巻き込まれることになった主人公・衛宮士郎とその使い魔(サーヴァント)であるセイバーが他のマスター(魔術師)たちと生死をかけた戦いに身を投じていくという王道ファンタジーノベルです。有名度で言えばこの記事で紹介している中でもトップクラスの本作ですが、その人気の秘密は何といってもバトルものとしての熱さ、そしてキャラクターたちの魅力にあるでしょう。今は廉価版が出ていてお安くプレイできるのもいいですね。

シリーズの順番などについてまとめた詳細な記事もありますので、合わせてご覧ください。

百花繚乱エリクシル Record Of Torenia Revival



新米の巡察使であるブルームが大貴族の不正を暴いたことをきっかけに、辺境の村ミルトスに飛ばされてしまい、その土地で村おこしに奮闘していくという物語。主人公は頭脳明晰なのですが超がつく堅物。しかし嫌味がなくとても好感のもてる人物です。そしてそのひたむきな態度に村の人たちもだんだん心を開いていきます。頭を空っぽにしてのんびりと楽しめる快作です。

&-空の向こうで咲きますように



幼馴染たちとともに「二つの月」の謎に迫るファンタジーADV。基本的には軽いノリのストーリーなのですが、願いが叶う道具を手に入れたことをきっかけに、主人公たちは日常を揺るがす大事件に巻き込まれていきます。全体的に似たような展開が各ルートで繰り返されるのが難点ですが、人間関係を少しずつ明かしていく上手さはなかなかだと思います。

ハーヴェストオーバーレイ



AR(拡張現実)技術の進歩により、生活にARが欠かせないという近未来SFチックな世界観のアドベンチャー。ハーヴェストオンリアルなるゲーム内ゲームを主人公たちがプレイするという展開で、そのゲームをプレイすることを通じて、ヒロインたちとの仲が深まっていきます。本作はハーヴェストの運営母体である会社やその関係者などにまつわる秘密が明かされていく過程が楽しく、また純粋にRPGをプレイしているような感覚をノベルゲームで味わえるのが魅力だといえるでしょう。

かまいたちの夜 輪廻彩声


孤立した雪山のペンションで起こる連続殺人の謎を解き明かすミステリーADV。名作サウンドノベルとして知られるかまいたちの夜に、キャラ絵やボイスを搭載し新シナリオを加えたリメイク作品です。
リメイクの内容に賛否こそありますが、名作として知られるだけあって事件の完成度はさすが。ボリュームについては、ミステリー篇だけだと5時間ほどでコンプリートできますが、すべてのシナリオをコンプリートするには20時間近くかかるので、コスパがそこまで悪いということはないかと思います。詳しいレビューはこちらです。(追記5・2017年2月23日)

デザイア リマスターバージョン



人気ライターとして知られた菅野ひろゆきさんによるSFサスペンスADV。閉鎖された島・デザイアの謎の研究施設へ取材にやってきたアルバートが事件や不可解な出来事に巻き込まれていくというストーリー。

タイムパラドックスを題材に、非常に興味深くまた複雑な物語となっている反面、矛盾が多くみられることや演出や会話、システムが古臭い部分がある、そして説明不足が目立つのが難点といえるでしょう。ただラストの展開は正直驚きましたね。よくこんな世界観を作り上げたな…と感心してしまいました。

時計仕掛けのレイライン -陽炎に彷徨う魔女-



PC三部作が一本にまとまって新シナリオも入っている超ボリュームが魅力の本作。
学園もの+魔法ファンタジー+推理というまさに私のためにあるかのような世界観の作品で、非常におすすめできる内容となっています。

”昼”と”夜”という二つの世界の中、ミストと呼ばれる不思議な道具を巡って起きる様々な事件を、特務分室に所属する主人公たちが解決していく物語。
伏線の回収や事件の裏側に隠された真相も見事で、序盤の展開がおとなしすぎることを差し引いても、文句なく傑作だと言えると思います。

レイジングループ

1502889793592

人狼をモチーフにしたダウンロード専用のホラーサスペンスノベルADV。
人狼を信仰する異質で不気味な休水集落に迷い込んだ主人公が「死に戻り」というループを繰り返して、村に潜む狼の正体・怪異の謎・伝承の秘密・ループの真相を解き明かしていく、というストーリー。
あまりの面白さに徹夜間違いなし、ドキドキ感を味わいたいならもってこいの作品です。詳細なレビュー記事もありますのでぜひどうぞ。(2017年8月16日・追記7)

ChuSingura46+1 -忠臣蔵46+1- V - 



300年前の世界にタイムスリップしてしまった主人公が、江戸元禄時代を舞台に忠臣蔵の歴史に翻弄されつつも、四十六士の命と忠義を守るために、そして自身が元の時代に戻るために奔走する大ボリュームのノベルADV。

歴史に疎い私でものめりこんでプレイしてしまうほどの息をつかせぬ展開と、熱く燃える戦いの描写。そして切ない出会いと別れの数々。ループ物としてのファンタジー要素と丁寧に描いた実在の時代背景が見事に融合し、その世界観はまるで違和感を感じさせない完成度となっています。本作は身も心も強くなっていく主人公の成長の物語でもあり、熱血バトルストーリーが好きな方には特におすすめします。傑作です!(2017年11月1日・追記8)

ロボティクスノーツ・エリート



種子島の高校のロボット研究部・通称ロボ部の個性的なメンバーたちが、紆余曲折はありながらも、巨大な二足歩行ロボットを作る姿を描いた物語が展開される本作は、シュタゲやカオスヘッドに連なる科学アドベンチャーシリーズの第三弾にあたります。

もちろん本作もただの青春ものということはなく、300人委員会やSERN、渋谷地震といったシリーズでお馴染みの”陰謀”に格闘ゲーマーである主人公は巻き込まれていきます。
連絡がつかなくなった姉のため、ロボットにかけるヒロインの情熱、それに絆されていくロボ部の仲間たち、そして徐々に明らかとなる見えない敵。いくつかの謎が宙に浮いてしまったままなのは惜しいところですが、それは今後発売予定の正式続編「ロボティクスノーツ・DaSH(ダッシュ)」に期待しましょう。一癖も二癖もある青春群像に興味がある方はぜひ。(2017年12月2日・追記9)

オカルティック・ナイン



全体的に評判は低めですが、オカルトを題材としたテーマ性とプレイヤーを引き込む魅力的な謎かけは一定のレベルに到達していると思います。実際井の頭公園で起こるニゴロ事件やコトリバコの事件の怖さはなかなかのものでした。

問題はアニメ版の方がゲーム版より詳しいくらいで、ゲーム版でも謎が謎のまま回収されずに残っていたりするということ。ただこれについては現在さらなる追加シナリオが開発中であるらしく、無料のパッチとして提供されるとのことですので、それ次第では一般的な評価も変わってくるかもしれません。現時点ではオススメとまでは言えませんが、アニメ未視聴であれば十分楽しめる作品であるような気はします。(2017年12月15日・追記10)

俺達の世界わ終っている。

俺達の世界わ終っている。 - PSVita
レッド・エンタテインメント
2017-11-09


浅草の弱小ゲーム会社「ジャッジメントセブン」の個性的すぎるメンバーたちの(変態ではありつつも)爽やかな青春を描いた作品。
ゲーム内の設定が現実を侵食する世界観、謎多きシナリオ、軽妙な掛け合い、科学ADVシリーズを彷彿とさせる”陰謀のうごめく雰囲気”。なかなかに練られたシナリオが意外なほど牽引力を持っています。
しかしそれでいて全体的にライトな作風となっていて、あらゆる場面でギャグが挿入されることもあって、最後まで比較的気楽に楽しめるのが特徴だと言えそうです。詳細なレビュー記事はこちら。(2018年1月30日・追記11)
なお2019年にはSwitch/PS4向けに完全版「JUDGEMENT7」も発売されます。

千の刃濤 桃花染の皇姫



穢翼のユースティアで知られるオーガスト原作の和風ファンタジーADV。皇国と共和国の衝突を軸としつつ、戦闘力に秀でた武人である主人公が自らの忠義のために戦う物語が展開。作りこまれた世界観はリアリティがあり、呪術・呪装刀といったファンタジックな要素がその魅力を高めています。
また演出にもかなり力が入っている印象で、視覚的にも楽しいのがいいところ。個別ルートがかなり短めであることは惜しいところですが、キャラや舞台に魅力を感じる方にはおすすめです。(追記12/2018年3月15日)

桜花裁き 斬



江戸時代を舞台とした逆転裁判ライクの推理ADV。桜花町の中町奉行となった主人公が様々な事件を解決していく物語となっています。
事件一つ一つは比較的簡素で、奉行パートもそこまで長くありませんが、その分自分で捜査して自分で犯人を突き止める流れをスムーズに楽しむことができます。
またキャラクターの抱える秘密や大きな謎などが明かされていくストーリー展開はなかなか凝っており、ライトな雰囲気ではありつつも引力は十分あるように感じます。(追記12/2018年3月15日)

ハロー・レディ! -Superior Dynamis-



復讐を題材とした学園もの恋愛ADV。世界観はよくあるような印象でしたが、実際にプレイしてみると学園ものというより復讐ものの珍しいストーリー展開で、なかなか引き込まれます。
主人公の秘密を解き明かしていく過程は先が気になりますし、キャラクターたちも魅力的ですが、ルートが変わっても大筋の物語が変わらないこと、主人公の行動原理に納得しづらいことなどがたまにきずといったところ。復讐劇というキーワードに抵抗がない方にはおすすめです。(追記13/2018年7月8日)

双子座のパラドクス



双子の兄弟がそれぞれ現代世界と異世界に分かたれてしまうことからストーリーがはじまるSF系の作品。
学園を舞台とはしていますが、非日常を描いていることもあって、青春学園ものとは大きく異なる雰囲気となっており、物語は思いもよらぬ方向へと進んでいきます。
2人の主人公をザッピングしながら、様々な謎を明かしていく構成はなかなか練られていると思います。(追記14/2019年1月8日)

大図書館の羊飼い



学園生活をより楽しくするために様々な依頼を受けることになった図書部の面々の青春を描いた恋愛ADV。とにかく丁寧な筆致で描かれる魅力的なキャラクターたちにより、物語に厚みを感じられるのがお見事。
ひたむきに努力し、お互いを支えあう図書部の関係性に感情移入してしまうこと間違いなしの傑作です。おすすめ。(追記14/2019年1月8日)

ワールドエンドシンドローム



黄泉人伝承が残る海町を舞台とした伝奇ミステリーADV。
不気味な世界観と美しい背景デザインが物語性を高めており、また終盤に明かされる真相はなかなか意外なものになっていました。
一方でシステム面が若干足を引っ張っている印象があり、例えば任意のタイミングでセーブできなかったり、ルート条件が分かりづらかったりといったところはもったいなかったかも。1つの物語としてみればまずまずの出来になっていると思います。(追記14/2019年1月8日)


さて大量に展開されているVITAのADVのうち、ほんの一部ではありますがおすすめタイトルを紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。どれも一筋縄ではいかない緻密なストーリー展開で、「文章をただ読むだけなのは・・・ 」「小説でいいじゃん」という方にもむしろおすすめしたいですね

またこの記事にはこれからもプレイしてこれは!と思ったタイトルを定期的に追記していきます。興味のあるタイトルがあった方はぜひチェックしていただければ嬉しいです。
皆さんからこれもおすすめだよ!という作品を教えていただければそれもできる限りプレイしたいと思っています。最終的にはVITAのADVライブラリのようなページにするのが目標です(笑)

※近日発売(or購入)・本記事に追加予定の作品
あまつつみ、ISLAND、魔女こいにっき、メモリーズオフ イノサンフィーユ、ロボティクスノーツダッシュ など

暫定的なまとめ

熱いバトルが楽しみたい!
→フェイトシリーズ、クロガネ回姫譚、アリアズカーニバルサクラメント、ブレイブルーシリーズ、ギルティギアシリーズ、忠臣蔵46+1-V-、千の刃濤 桃花染の皇姫、ハローレディ、Dies irae(PSP) など

頭を使って推理を楽しみたい!
→ルートダブル、ダンガンロンパシリーズ、ひぐらしのなく頃に粋、かまいたちの夜 輪廻彩声、時計仕掛けのレイライン、レイジングループ(DL専売)、end sleep、id(イド)、桜花裁き斬、ワールドエンドシンドローム、シークレットゲーム(PSP) など

タイムトラベルやSFが好き!
→シュタインズ・ゲートシリーズ、タイムトラベラーズ、解放少女SIN、デザイア、ロボティクスノーツエリート、俺達の世界わ終っている。、双子座のパラドクス など

ほんわかのんびりプレイしたい!
→百花繚乱エリクシル、キスベル、”&”空の向こうで咲きますように、ハーヴェストオーバーレイ、大図書館の羊飼い など

スポ根と恋愛要素の融合!
→蒼の彼方のフォーリズム、リトルバスターズ など

シリアスなダークファンタジー!
→穢翼のユースティア など

恋愛だけど重たいのがいい!
→グリザイアの果実シリーズ、ホワイトアルバムシリーズ、車輪の国 向日葵の少女(PSP) など

オカルトのような不気味な世界がいい!
→ 特殊報道部、真流行り神2、カオスヘッド、カオスチャイルド、オカルティックナイン など

(2016年10/5追記1 )
(2016年10/28追記2) 
(2017年6/11追記6)
(2018年1/15デザイン変更・記事全体の紹介文等を修正)
(2019年1/8追記14・紹介文の一部修正)

2018年12月(年末商戦)のソフトラインナップを昨年と徹底比較!

今年もやります!年末商戦のソフト比較記事!
11月に入れば年末商戦が本格化してくるゲーム業界。

そこで今回も昨年(2017年)の12月に発売されたソフトラインナップと今年の12月に発売予定のソフトラインナップを比較
し、今年の年末商戦の盛り上がり具合を分析していきたいと思います。

(ここで取り上げているのは一定の売り上げを記録したタイトル、もしくは一定の売り上げが見込めるタイトルということになります。記事の趣旨からこのようにしています。またこの記事の趣旨はあくまで売上での比較であって、発売タイトルの量や中身などを比べているわけではありません。)
関連記事リンク:2017年12月(年末商戦)のソフトラインナップを昨年と徹底比較!

<2017年12月1週目>
ゼノブレイド2
信長の野望 大志
リトルウィッチアカデミア
進撃の巨人2 未来の座標
カービィ バトルデラックス
The Surge

<2018年12月1週目>
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
ジャストコーズ4
カプコン ベルトアクションコレクション


今年の12月第1週目は、なんといってもスマブラ最新作でしょう。
待望のSwitch向け新作登場ということで、爆発的な売上を記録することが期待されます。具体的にいえば私は「初動100万本/年内累計200万本」規模となるのは間違いないと踏んでいます。
昨年の方がバラエティに富んだラインナップだと見ることもできますが、売り上げ的には今年に軍配が上がりそうです。

<2017年12月2週目>
龍が如く 極2
妖怪ウォッチバスターズ2 秘宝伝説バンバラヤー ソード/マグナム
地球防衛軍5
すみっコぐらし すみっコパークへようこそ
L.A.ノワール
仮面ライダー クライマックスファイターズ

<2018年12月2週目>
ゴッドイーター3(GE3)
JUDGE EYES 死神の遺言
ネルケと伝説の錬金術師たち~新たな大地のアトリエ~
PEACH BALL 閃乱カグラ
ボーダーランズ2 VR
ダイダロス ジ・アウェイクニング・オブ・ゴールデンジャズ


第2週目は質・量ともにかなり拮抗している印象。
「JUDGE EYES」は「龍が如く 極2」と同規模と予想していますが、難しいのは「GE3」がどの程度の規模となるかということ。
待望の完全新作として期待はかなりのものですが、前作までは携帯機中心の展開だっただけに、PS4専用となったことによる影響が出ないかどうかという部分が懸念点かもしれません。本作の売上がこの週の大きなカギを握っています。

<2017年12月3週目>
デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー
牧場物語 ふたごの村+
The Elder Scrolls V: Skyrim VR

<2018年12月3週目>
ドラゴンクエストビルダーズ2 破壊神シドーとからっぽの島
鬼武者
勇者ネプテューヌ 世界よ宇宙よ刮目せよ!! アルティメットRPG宣言!!
塊魂アンコール
√Letter ルートレター Last Answer


第3週目の比較。ビッグタイトルの発売のなかった昨年と比較すると、今年は「ドラクエビルダーズ2」があるため、ここも今年に軍配が上がります。
「ドラクエビルダーズ2」は2機種の合算で40万本規模を想定しており、昨年の新作群をこのタイトルだけで大きく上回ることになりそうです。
それ以外のタイトルについても、小規模でこそあれ今年の方が粒ぞろいとなっている印象です。

<2017年12月4週目>
リディ&スールのアトリエ
ワンピース海賊無双3 デラックスエディション
アイドルマスター ステラステージ
メダロット クラシックス カブトVer./クワガタVer.
マリオパーティ100 ミニゲームコレクション(正確には12月5週目発売ですが、今年は12月5週目がないのでこちらに加えています。)

<2018年12月4週目>
GO VACATION
マリオ&ルイージRPG3 DX
ディアブロ III エターナルコレクション
真・三國無双7 with 猛将伝 DX


第4週目は拮抗。ただし「GO VACATION」は年末のパーティーゲーム特需とハードとの相性の良さを鑑み、20万本規模と想定しており、その予想が正しければ昨年をやや上回る程度となるのではないかと考えています。
「マリオ&ルイージRPG3DX」については、3dsの退潮がどの程度影響してくるか不透明ですが、10万本規模になるのではないかと予想しています。

まとめ ~今年の年末商戦は昨年を大きく超える!?~

こうして挙げてみると思っていた以上に今年の12月は4週とも昨年より優位なラインナップであると言えそうです。

特にビッグタイトルの発売が不足していた昨年と比べ、今年はやはり「スマブラSP」や「ドラクエビルダーズ2」など市場を牽引する大型作品があるのが大きいでしょう。

延期されてしまったレベルファイブの「イナズマイレブン アレスの天秤」や「妖怪ウォッチ4」などがあればさらにそのラインナップは強固だっただけにその点は少々残念な気もしますが、いずれにせよ今年の年末商戦の盛り上がりが少なくとも昨年以上になるのは確実だと思われます。

加えて11月に発売される「ポケモンLet's GO!ピカチュウ・イーブイ」が12月にどれだけ数字を伸ばすかにも注目が集まることになりそうです。

なお一昨年の12月ソフト総売上本数は約650万本、昨年は約550万本となっています(電撃ソフトランキング参考)が、今年は1週少ないことを考慮しても600万本程度まで伸ばしてくるのではないかと予想します。





[速報]ニンテンドーダイレクト2018.9.14の発表内容まとめ!

この記事では2018年9月14日朝7時より、約35分間放送された最新のニンテンドーダイレクトで発表された情報をまとめています!



ルイージマンション3 Switch

ルイージマンションシリーズの最新作がSwitchに登場。
発売日は2019年。

毛糸のカービィ プラス 3ds

Wiiで発売された毛糸のカービィに新要素を加えた完全版が3dsで登場。
発売日は2019年。

マリオ&ルイージRPG3DX 3ds

クッパジュニアを主人公としたモードを収録。
発売日は2018年12月25日。

モバイルボール 3ds

モンスターストライクで知られるミクシィによるサッカー風のバトルスポーツアクション。3vs3の対戦プレイが楽しめる。
配信日は2018年冬。

ルイージマンション 3ds

新要素として2人プレイモードを追加。ソフト1本でダウンロードプレイも可能。
発売日は2018年11月8日。

ペルソナQ2 ニューシネマラビリンス 3ds

ペルソナ3、ペルソナ4、ペルソナ5のキャラクターたちが共演する3DダンジョンRPG。
発売日は2018年11月29日。



Splatoon2 Switch

Ver.4アップデートを紹介する映像が公開。
新たな武器セットである「ベッチューコレクション」が登場し、10月以降には新たなサブウェポンとスペシャルウェポンも。またフェスは新仕様でリニューアルされるとのこと。
ベッチューコレクションの第一弾は本日配信開始。



GO VACATION Switch

50以上のレジャーやスポーツを楽しめるWiiで発売されたスポーツアクションのSwitch版。おすそわけプレイやローカルプレイにも対応。
発売日は2018年12月27日。

ロックマン11 運命の歯車 Switch

ロックマンシリーズの最新作。本作仕様のamiiboも登場。
発売日は2018年10月4日発売。



マリオテニスエース Switch

新キャラとしてキャサリンやヘイホー、パタパタ、ボスパックンが追加。新モードとして協力ミッションが登場。オンラインプレイ専用で期間限定とのこと。
アップデートの配信日は2018年9月19日。



ビリオンロード Switch

50種類以上のモンスターと共に億万長者を目指すボードゲームが登場。最大4人でのおすそわけプレイにも対応。
発売日は2018年冬。

カプコンベルトアクションコレクション Switch

ゲームセンターで人気を博したカプコンのベルトスクロールアクションゲーム7タイトルを収録した作品。
2018年9月20日配信。パッケージ版は2018年12月6日発売。

NewスーパーマリオブラザーズUデラックス Switch

WiiUで発売された2DマリオがSwitchで登場。NewスーパールイージUもまるごと遊べるお得なパッケージ。おすそわけプレイにも対応し、新キャラも操作可能。
発売日は2019年1月11日。

塊魂アンコール Switch

塊魂がHDリマスターされSwitchで登場。
ジャイロ操作やHD振動、おすそわけの対戦プレイが可能。
発売日は2018年冬。

DL専売ソフト紹介

Tangledeep、Nidhogg2、Downwell、Muse Dash、イップとオップが紹介。

アサシンクリード オデッセイ CLOUD VERSION

古代ギリシアを舞台とした最新作がSwitchで登場。クラウドでのサービスとなります。
配信日は2018年10月5日。

Nintendo Switch Online

2018年9月19日サービス開始。
オンラインプレイ、ファミリーコンピュータのタイトル提供、セーブデータお預かり、スマートフォン向け専用アプリ、加入者限定特典が用意。
ファミコン風のSwitchコントローラーも発売。

ポケットモンスターLet's Go!ピカチュウ/イーブイ

特別仕様の本体がセットになった限定版も登場。
発売日は2018年11月16日。



DIABLO3 エターナルコレクション

ハック&スラッシュ型のアクションRPGであるディアブロ3のSwitch版。最大4人での協力マルチプレイが楽しめる。
発売日は今冬。

スーパーマリオパーティ

リズムモードや協力プレイモード、トイパーティモードが紹介。
発売日は2018年10月5日。



TOWN(仮)

ゲームフリークが手掛ける完全新規RPG。
配信日は2019年。

シティズスカイライン

世界中で人気の街づくりシミュレーションのSwitch版が登場。
本日より配信開始。

デモンエクスマキナ

2018年のE3で発表されたアクションゲームの新トレーラーが公開。
発売は2019年。

ヨッシー クラフトワールド

コースを裏から逆走することも可能。おすそわけプレイにも対応。
発売は2019年春。

FFシリーズが一挙に登場!

・先日のPSラインアップツアーで発表された「ファイナルファンタジークリスタルクロニクル リマスターエディション」のSwitch版が紹介。

・「ファイナルファンタジー15 ポケットエディションHD」が本日より配信開始。

・「ワールドオブファイナルファンタジー マキシマ」が2018年11月6日に発売決定。完全版にあたる作品。

・「チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ!」がSwitchで今冬発売決定。最新作となる本作では、すべてのモンスターを仲間にできるほか、おすそわけでの協力プレイにも対応。ローグライクダンジョンRPG好きとしては超嬉しい!

・「ファイナルファンタジー12 THE ZODIAC AGE」がSwitchで2019年に発売決定。

・「ファイナルファンタジー7」「ファイナルファンタジー9」「ファイナルファンタジー10/10-2」のHDリマスターがいずれも2019年にSwitchで発売決定。

大乱闘スマッシュブラザーズSPECIAL

どうぶつの森からしずえが参戦決定。
発売日は2018年12月13日。



どうぶつの森

ダイレクトのトリを飾ったのはどうぶつの森の最新作!
2019年に登場するとのことです。

今回のダイレクトの感想

今回は思っていたよりも盛りだくさんといった印象のダイレクトでした!
1週間延期されたことでいくつかの情報が公開されてしまっていたので、サプライズにかけるのではないかと不安視していましたが、しっかり未発表タイトルが用意されていましたね♪

個人的にはなんといっても「チョコボの不思議なダンジョン エブリバディ」が嬉しい!
不思議のダンジョンシリーズが最近は影を潜めていたので、こうして久しぶりに大きな新作が出てくるのはありがたいです。この調子で風来のシレンとトルネコの大冒険もよろしくお願いしますm(__)m

それ以外にも「デモンXマキナ」、「ビリオンロード」、「塊魂アンコール」、「DIABLO3」、「シティズスカイライン」、「FF12」など気になるタイトルの情報が紹介されて楽しめました。

一方で任天堂タイトルとしては「どうぶつの森」新作や「NewスーパーマリオブラザーズUデラックス」、「ルイージマンション3」などが初公開され、隙のない布陣でしたね。
個人的には「ファイアーエムブレム風花雪月」の続報が欲しかったですが、それはまた次回に期待することにしますw

そんなわけでますますソフトが集まっているSwitch、まだまだ勢いは止まらなそうです!

プレイステーション ラインナップツアー2018の発表内容総まとめ!

2018年9月10日に実施された、PS4の最新ソフトラインナップが紹介されるライブショーイベント「PlayStation LineUp Tour」(プレイステーションラインナップツアー)での発表内容をまとめていきます!

タイトル数があまりに多いので個々のタイトルの説明はおおむね省略させていただきます。
なお、これが昨年までTGS直前に開催されていた「PSプレスカンファレンス」の代替的な発表会になるようです。



Project Awakening

サイゲームスによるハンティングアクションとファンタジーRPGを組み合わせたようなゲームが発表。



KINGDOM HEARTS Ⅲ

キングダムハーツ3の新映像が公開。
加えて「キングダムハーツVR EXPERIENCE」や、宇多田ヒカルさんのライブステージを体験できるVRコンテンツが今年冬配信であることも発表。



タイトル未発表

テイルズオブシリーズで知られるクリエイターである馬場さんが立ち上げた新スタジオ「スタジオイストリア」による新作がPS4向けに開発されている模様。スクウェア・エニックスがパブリッシャーとなるようです。

ファイナルファンタジークリスタルクロニクルリマスター

DSで発売されたFFCCのリマスタータイトル。2019年発売予定。

MONKEY KING HERO IS BACK

トレーラーが公開。

キャラバンストーリー

トレーラーが公開。

Dogfighter

ドッグファイトを題材としたフライトシューティング。2019年春発売予定。

Days Gone

トレーラーが公開。下記リンクのものではありませんので、実際の映像はアーカイブ映像をご覧ください。



GOD EATER 3

ゴッドイーターシリーズ最新作として開発中の3の発売日が2018年12月13日に決定。



荒野行動

スマホで人気のバトルロイヤルゲーム・荒野行動がPS4に登場。

Call of Duty Black Ops Ⅲ

トレーラーが公開。

EARTH DEFENSE FORCE: IRON RAIN

地球防衛軍シリーズのスピンオフ的タイトル。発売は2019年となるようです。

GHOST OF TSUSHIMA

トレーラーが公開。

Death Stranding

既出映像をまとめたトレーラーが公開。

バイオハザード2:RE

トレーラーが公開。

SAMURAI SPIRITS

SNKの格闘ゲームシリーズ新作が発表。2019年発売予定。



Dead or Alive 6

人気格闘ゲームシリーズの最新作が2019年2月15日発売。



JUDGE EYES~死神の遺言~

セガの完全新規タイトルが発表。お馴染みの名越稔洋さんが登場。龍が如くシリーズとはまったくテイストの違う、連続殺人の謎を追う弁護士(木村拓哉さん)を主人公としたサスペンスドラマが展開される作品となるようです。2018年12月13日発売。また本日から体験版配信開始。



隻狼

昨年発表されたフロムソフトウェアの完全新規タイトル。発売日が2019年3月22日に決定。


LEFT ALIVE

昨年のカンファレンスで発表された新規タイトル「LEFT ALIVE」の発売日が2018年2月28日に決定。



GUNGRAVE GORE

2019年冬発売予定。



Red Dead Redemption Ⅱ

トレーラーが公開。



LOVE R

角川ゲームスのレコラブの系譜の新作が発表。2019年2月14日発売。



ACE COMBAT 7

エースコンバットシリーズ最新作のVRコンテンツ紹介。2018年1月17日発売。



ASTRO BOT Rescue Mission



VR専用の探索型アクションゲーム。2018年10月4日発売。

Déraciné(デラシネ)

寄宿学校を舞台として温かくもミステリアスな物語が展開される古典的アドベンチャー。フロムソフトウェアから11月8日発売。

ライアンマークス リベンジミッション

トレーラーが公開。



DEEMO

人気のリズムアクションゲームがPSVR対応。

FINAL ASSAULT



スペースチャンネル5VR あらかたダンシングショー

なんとスペースチャンネルが復活!



みんなのゴルフVR

みんなのゴルフがVRで登場。会場でも大きな”ゴルフボール”が出現w
2019年発売。

その他

最後に連続映像として数タイトルが紹介。
初出タイトルとしては「Focus on you」などが発表されていました。
(短い映像のため、現時点で詳細は不明です。)



名作SRPG「ラングリッサー1&2」がSwitch/PS4で復活!

ゲームブランド「メサイヤ」によってメガドライブやセガサターン、初代PSなどで展開されてきたシミュレーションRPGシリーズ「ラングリッサー」がSwitch/PS4で大復活!

今回は先日飛び込んできた朗報を簡単に記事にしておこうと思います!

リンク:公式サイト

ラングリッサー

「ラングリッサーⅠ&Ⅱ」が現行ハードでフルリメイク!

ラングリッサーシリーズといえば、王道ファンタジーの世界観を持つ戦記ものの戦術シミュレーションRPGとして知られており、戦略的なプレイを要求される硬派なゲームシステムと、それとは裏腹に恋愛・お色気要素の強いストーリー性とが同居している作品として人気を博しました。

シリーズを通してのテーマとして光輝、闇、帝国という3つの勢力の戦いが描かれており、マス目状のフィールドに司令官や傭兵を配置して敵を撃破していきます。

今回のフルリメイクでは、ラングリッサーⅠとラングリッサーⅡが収録。
アルトネリコで知られる凪良さんが一新されるキャラクターデザインを担当し、シナリオはフルボイス化。それ以外にも新規のアレンジBGMなど、新規要素を数々搭載する豪華な内容になるようです。

キャラアニが制作を担当、角川ゲームスからの発売となります。
(エクストリームは監修。)

なお続報は2018年8月29日(水)に開催される「製作発表プレミアムイベント」にて明らかになるとのこと。



まとめ

個人的には原作作品を未プレイということもあって、今回の発表はとても嬉しく思います♪
キャラクターデザインの変更には賛否があるようですが、私はこのデザインめちゃくちゃ好み(笑)

ラングリッサーの復刻としては、3dsで「ラングリッサー リインカーネーション」が発売されましたが、こちらの評判は芳しくなかったこともあり、今作でシリーズの再出発を果たしてくれるといいですね。

関係ありませんが、ラングリッサーの復活と合わせて、原作のキャラデザインが同じ「グローランサー」のフルリメイクか完全新作も全力でお願いしたいところ。PSPで1と4をプレイして以来、シリーズの大ファンになってしまったのです…w



「RPGツクールMV Trinity」がSwitch/PS4/XboxOneで登場!

この上なく”遅報”ではありますが、今回は先日発表されたRPGツクールシリーズの最新作「RPGツクールMV Trinity(トリニティ)」を取り上げます!

家庭用ゲーム機向けのシリーズ作品としては、3dsの「RPGツクールフェス」(2016年)以来となる作品で、据え置き型ゲーム機で発売されるのは本当に久しぶりとなります!

私は前作「RPGツクールフェス」で1作品を作り、そちらを現在も無料配信(3ds本体さえあればどなたでも無料でダウンロードしていただけます。)していますが、時間がなかなか取れず一本しか作れなかったのが心残りでした。

関連記事リンク:ツクールフェスでのRPG制作・完成報告!!オリジナル作品の配信を開始しました!!
関連記事リンク:エンタメ最高マンが制作したRPG!「救国の英雄戦記」攻略!

そんな中、今回最新作がSwitch/PS4/XboxOneのスーパーマルチで発売されるというので、テンションが上がっております!

少し前にこんな記事も書いちゃったわけですが……。

関連記事リンク:こんなゲームどう?エンタメ最高マンのゲーム企画書!

今回も作ります!

というわけでここに宣言!
今回も「RPGツクールMV Trinity」を使ってオリジナルの新作を作ります!(その確率99%)

完成予定日や具体的な内容、ボリュームなどは現時点で一切決めておりませんが、とにかく何かしら作ろうと思います。

とりあえず決まっているのはRPGにすること。ファンタジー戦記ものにすること。まあそれくらいですね(笑)

実はフェスで作ろうと思って用意したプロットもあるので、それを蔵から出してくるのもありなんですが、この辺は「こういうのだったらプレイしてやるぜ!」という方がいらっしゃったら、そうした希望も受け付けたいなと思っております。

ちなみに今回のMVも出来上がった作品をどなたでも無料でプレイできるようなダウンロードソフトが配信されるようなので、ぜひとも多くの方に遊んでいただければと思います。前作も10名近くの方からいろいろと感想をいただき、その一つ一つがとても大切な思い出となりましたので!!

なお私はTwitterでもつぶやいた通り、Switch版を購入します。なんといっても長丁場になる分、寝転がりながら作りたいですからね。
(Switch版はXboxOne版とデータ共有されるそうなので、Switch本体ないしはXboxOne本体をお持ちの方なら誰にでも無料で遊んでいただけるはずです。)

そんなわけで、まだだいぶ先ですが、ご期待?ください!(笑)









ニンテンドーダイレクト2018年E3まとめ!FE完全新作発表!

2018年E3に合わせて公開された今回のニンテンドーダイレクト。
この記事ではその発表内容を簡単にまとめます。



DAEMON X MACHINA(デモン エクス マキナ)

冒頭で発表されたロボットの入り乱れる大迫力のアクションゲーム。
マーベラスより2019年に発売予定。オンライン要素や共闘要素もあるとのことで、これは要注目!ストーリー性もあるみたいですね。

ゼノブレイド2 黄金の国イーラ

ゼノブレイド2の大型DLC。配信日は2018年9月14日と発表されました。
映像を見る限りではアデルなども登場する過去編となるようで、残された謎が明かされる展開も用意されているかもしれませんね。なお単品でもパッケージ版として発売されるようです。

スーパーマリオパーティー

マリオパーティーシリーズの最新作が2018年10月5日に発売決定。
二台のスイッチを繋げることで新しい遊びが実現しているようで、以前公開されていた謎の特許はこれに使うのか~!と思いました。

ファイアーエムブレム 風花雪月

個人的大本命のファイアーエムブレムシリーズ最新作のタイトルが発表!タイトルの付け方が「覚醒」と近いですが、路線もその方向なんでしょうか。
フィールドを探索するようなシーンもあり、進化したFEが楽しめそうです。発売日は2019年春ということで、年内には間に合わなかったみたいですね…。

FORTNITE

最大100人のプレイヤーが参加して生き残りをかけるバトルロイヤルゲームがSwitchにも登場。本日より無料配信されるとのことです。
私はPS4版をちょこっと遊びましたが、Switch版もダウンロードしようかな。

オーバークック2 

来ました来ました、オーバークックの続編!リークでその存在は噂されていましたが、本当に来ました!協力マルチプレイが超絶面白いタイトルで、これは本当に嬉しい♪
2018年8月7日配信予定。

Killer Queen Black

レトロなグラフィックの2D対戦型アクションゲーム。
2vs2で楽しめるということで、こちらも興味を惹かれます。2018年配信予定。

Hollow Knight

王国の広大な地下を探索する2D横スクロールアクションアドベンチャーゲーム。本日より配信されます。

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL

スマブラシリーズの最新作のタイトルが発表!さらにその発売日が2018年12月7日であることも明らかになりました。
これまでのシリーズに参戦したことのあるキャラは全員が本作に参戦ということで、スネークやアイスクライマーなども復活しています。

個人的な感想

まずはファイアーエムブレムの最新作が発表されたことにほっと一安心。そしてオーバークック2やデモンエクスマキナといった琴線に触れるタイトルもありましたし、まずまずの内容だったかなと思います。

ただ発表タイトルは予想以上に絞ってきた印象。
もとは北米向けのプレゼンテーションですので仕方ない部分はありますが、ソフトメーカータイトルをもう少し見せてほしかったのと、任天堂の新規IPや一人で腰を据えてじっくり遊べる大作も欲しかったところです。例えばカルドセプトとかがあったらそれだけで私は満点を出していたんですけど(笑)

いずれにせよ、おそらく任天堂はまだ年内のソフト、温存してますね…!(希望的観測)


今週のゲーム新作情報まとめ/2018年4月10日週

この1週間で発表された新作情報などを一挙にまとめていきます!

妖怪ウォッチ4 Switch

なんと妖怪ウォッチの最新作がSwitchで登場するという情報が!レベルファイブは先日、メインとなるタイトルはすべてSwitchでもリリースすると話していましたが、早速の看板作品投入となります。2018年発売予定。

世界樹の迷宮X(クロス) 3ds

世界樹の迷宮シリーズも最新作が正式公開!3ds最終作となる本作は「世界樹の迷宮X」というタイトルとなり、過去作から選りすぐりの職業が登場するなど集大成かつお祭り的な作品となるようです。
2018年8月2日発売予定。



死印 Switch

エクスペリエンスが手掛ける新規のホラーアドベンチャーとして好評を博している死印(しいん)のSwitch版が2018年6月28日に発売決定。PS4版と同じく新エピソードとギャラリー機能が追加されています。

死印 -Switch
エクスペリエンス
2018-06-28


The 麻雀 Switch

D3パブリッシャーから麻雀ソフトがSwitchで登場。2018年6月21日発売予定で、パッケージ版の価格は約3000円。シンプルシリーズの名はやはり外れています。オンラインではSwitchを持ち寄ってのマルチプレイも可能。

THE 密室からの脱出 ~運命をつなぐ35の謎~ Switch

THE 密室からの脱出 ~すべての始まり16の謎~とTHE 密室からの脱出2 ~消された19の記憶~が一本になった本作。ダウンロードタイトルとしてSwitchで配信されていますが、パッケージ版の発売が決定。2018年6月21日発売予定です。

紅色天井艶妖綺譚 二藍 PSVITA

妖怪と人が共に生きる世界観だという女性向け恋愛ADVのPSVITA向け移植タイトル。2018年発売予定。

DL専売タイトル

その他、DL専売タイトルについても簡単に。

FIREWATCH Switch

山火事監視員のバイトをすることになった主人公が、不可解な事態に巻き込まれていく探索ミステリーアドベンチャー。美しくも不気味な森林を歩き回って謎を明かしていくインタラクティブ性と、トランシーバーでの会話だけで状況が語られていくストーリー性が魅力の一本。今回そのSwitch版が発表。これを機にプレイされる方が増えると嬉しいですね♪

レビュー記事リンク:PS4「FIREWATCH」レビュー!背筋ゾクゾクの傑作ミステリー!

ワンピース グランドクルーズ PSVR

人気コミックであるワンピースを題材としたVR専用のタイトル。その配信日が2018年5月24日に決定。強敵とのシューティングと人気キャラとのコミュニケーションイベントが楽しめる内容ということで、ファンにはたまらないですね。価格は約1000円。

不如帰 大乱 1553 竜虎相搏つ Switch

トレーディングカードゲームとシミュレーションゲームの要素が融合したグランゼーラのSwitch参入作品。PSPで発売された作品のリメイク的なタイトルとなります。2018年4月26日に1000円で配信予定。

進化のひみつ Switch

小さな微生物を徐々に大きく育てていくシミュレーションゲームがSwitchで登場。2018年5月に500円で配信予定。

フェアルーンコレクション Switch

3dsで配信されて高い評価を得ていたフェアルーンとフェアルーン2の2本をセットにした本作がSwitchで配信決定。

Rooms: The Unsolvable Puzzle Switch

部屋をパズルのように動かして主人公を脱出させるルームズのSwitch版が登場。協力プレイモードや新キャラの追加なども予定されているようです。2018年夏配信予定。

バートラム・フィドルの冒険 エピソード2: 惨々たる誤算 Switch

18世紀のロンドンを舞台にしたアドベンチャーゲーム。エピソード1もSwitchで配信されていますが、今回エピソード2の配信も予定されていることが明らかに。

GEKIDO Switch

アンデッドを倒しながら謎を明かしていく格闘アクションゲーム。2018年5月に1500円で配信予定。

MEKORAMA(メコラマ) Switch/3ds

キューブ状の足場を動かしたりマップを回転させたりしながら、キャラクターを出口に導くパズルアクションゲーム。2018年夏配信予定。



今週のゲーム新作情報まとめ/2018年4月3日週

この1週間で発表された新作情報などを一挙にまとめていきます!

ウィザーズ シンフォニー Switch/PS4

1995年に第一作が発売された「ウィザーズ ハーモニー」シリーズの最新作がアークシステムワークスより20年越しに登場!ドラマチックダンジョンRPGとなっています。

剣と魔法のファンタジー世界を舞台とした作品ということで、実はシリーズのことを今回初めて知ったのですが、興味津々です。時期にもよりますがおそらく購入すると思います。2018年発売予定。

閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH SUNSHINE EDITION PS4

閃乱カグラシリーズの派生作品的なタイトルの完全版(廉価版?)が登場。最大5vs5で対戦が楽しめるウォーターガン(水鉄砲)を用いたサードパーソンシューティング(TPS)として発売されたオリジナル版は、VRにも一部対応しています。

サンシャインエディションは描きおろしの新規パッケージとなっていて、2018年7月26日に発売予定です。



リトルナイトメア デラックスエディション Switch/PS4

胃袋の名を持つ巨大船舶「モウ」から幼い少女「シックス」が脱出を目指すサスペンスアドベンチャー。追加コンテンツなどをすべて収録したパッケージ版として2018年6月7日にバンダイナムコより発売されます。



DL専売タイトル

その他、DL専売タイトルについても簡単に。

ドラゴンファングZ 竜者ロゼと宿り木の迷宮 PS4

風来のシレンなどに代表されるローグライクダンジョンRPGである本作。Switch版に続いてPS4でも2018年3月29日より配信されています。価格は2400円。評判のいい作品ですので興味ある方はぜひ。

PixelJunk Monsters 2 Switch/PS4

列をなして襲い掛かってくる敵を迎撃するタワーディフェンスシリーズの最新作。スパイク・チュンソフトより2018年5月24日に1500円で配信予定。

Buddy Collection if -宿命の赤い糸- Switch

PLiCyのコンシューマゲーム参入タイトルで女性向けの推理ADVとなっています。2018年春に800円で配信予定。なお全5部作となるようで、それらがSwitchで登場するかはまだ未定のようです。

レッドアウト ライトスピードエディション PS4

ゼログラビティ・レーシングアクションゲームが2018年4月5日より配信決定。価格は3480円となっていますが、PSPlus加入者は4月18日まで割引価格で購入できるとのこと。

Owlboy PS4

Switchでも発売されたレトログラフィックの2DアクションアドベンチャーがPS4でも登場。2018年4月10日より2700円で配信予定です。

PSVRが1万円値下げ!

PSVRのPS Camera同梱版が2018年3月29日より1万円値下げ。4万4980円から3万4980円へ価格改定されています。

私は2017年の10月に5000円値下げされたタイミングで購入しましたが、より手が出しやすい設定となりますね。

まったく新しい体験ができるハード(周辺機器)であることは間違いありませんので、興味のある方はこの機会に購入をご検討されてはいかがでしょうか。

2017年度国内家庭用ゲーム市場規模は3878.1億円。前年比121.8%で、2年連続ハード・ソフト両市場が前年超えに(ファミ通)

ソース記事リンク:ファミ通

いやあ、これは嬉しいですね。
ずっと縮小が続いていた家庭用ゲーム業界ですが、2015年度を底として2016年度・2017年度は市場拡大となりました。回復基調に乗ったと言えるかどうかは2018年度にかかっていると思います。

目指せ、3年連続前年越え!
なおソフトはほぼ横ばい、ハードは前年比150%となっています。今年はソフトの伸びにも期待したいところですね。



今週のゲーム新作情報まとめ/2018年3月27日週

この1週間で発表された新作情報などを一挙にまとめていきます!

うたわれるもの 斬 PS4

アクアプラスの手掛ける「うたわれるもの」シリーズの新プロジェクトが発表。ジャンルはアクションですが、過去作キャラが登場しストーリーももちろんあるようです。PS4で2018年発売予定。

Newガンダムブレイカー PS4

以前取り上げたガンダムブレイカーシリーズの最新作ですが、発売日が決定。2018年6月21日と発表されています。最新PVも合わせて公開されているので興味ある方はご覧ください。





この世の果てで恋を唄う少女YU-NO Switch

菅野ひろゆきさんが脚本を手掛けた名作ADVである「YU-NO」リメイクタイトルのSwitch版がアニメ化と共に発表。
この手のADVゲームのSwitch向け展開が止まりませんね。本当に嬉しい限りです!

cendrillon_palika ハード未定

オトメイトブランドの女性向け恋愛ADV。現代ファンタジー風の世界観の作品となっています。ハードは現状未定ですが、2018年発売予定。

DL専売タイトル

その他、DL専売タイトルについても簡単に。

ルミネス リマスター Switch/PS4/XboxOne

音楽×パズルゲームである「ルミネス」がSwitch/PS4/XboxOneのマルチプラットフォームで2018年5月に配信決定。

ハイパーライトドリフター Switch

PS4で好評を博した、崩れ行く世界を冒険するアクションRPGのSwitch版が配信決定。国内展開も予定されているそうです。

サバクのネズミ団 PS4

3dsとSwitchで発売されているネズミが主人公のシミュレーションゲームがPS4でも配信決定。これ、かなり面白いのでオススメです!



Nihilumbra(ニヒラブラ) Switch

影絵のような独特のグラフィックが特徴のパズルゲームのSwitch版。WiiUやPSVITAでも配信されています。2018年夏に価格1000円で配信予定。

落雨落葉 Defoliation Switch

スマホ向けに配信されている台湾発の脱出アドベンチャー。2018年夏に1000円で配信予定。


弾銃フィーバロン XboxOne

ケイブが手掛けるハイスピード縦スクロールシューティングゲームがXboxOneで登場。2018年4月4日配信予定。

カリード Young Dumb & Broke VR PSVR

人気R&B歌手・カリードの音楽をVRで楽しめるソフト。2018年3月29日配信予定。

よゐこの〇〇で〇〇生活がシリーズ化決定!第一弾は「よゐこのドンキーコングでバナナ生活」!!

人気お笑いコンビ「よゐこ」の有野さんと濱口さんによるマインクラフト実況動画「よゐこのマイクラでサバイバル生活」。なんと今後は様々なゲームをプレイする形でシリーズ化されることが分かりました!

その第一弾となるのが2018年5月3日発売予定の「ドンキーコング トロピカルフリーズ」であることが発表!

個人的には今週ダントツで一番嬉しいニュースですよ!よゐこの二人の実況動画が最高に好きなんです(笑)


全2話と言わずに30話くらいやってくれてもいいんですが、まあいろいろなゲームをやってくれるみたいですので、とにかく期待しましょう!

関連記事リンク:よゐこの二人による「マインクラフト」プレイ動画が面白い!



今週のゲーム新作情報まとめ/2018年3月20日週

この1週間で発表された新作情報を一挙にまとめていきます!

ザンキゼロ PS4/PSVITA

ダンガンロンパの制作スタッフとランカースがタッグを組む”ノンストップ残機サバイバルRPG”である本作の発売時期が2018年夏に決定!
どうやらダンジョンRPG形式の作品となっているそうです。これは期待。

オーイズミアミュージオが新たに2作品をローカライズ発売


Tennis World Tour(テニス ワールドツアー) Switch/PS4

リアル調のテニスゲームはSwitch初登場となります。

V-RALLY 4 Switch/PS4

こちらはタイトル通りラリーゲーム。

ひぐらしのなく頃に 奉 Switch

PSVITA/PS3で発売された「ひぐらしのなく頃に 粋」に収録された19本のシナリオに加え、さらにアウトブレイク編・アウトブレイク神姦し編、雛見沢停留所編の3本を新たに追加した決定版がSwitchで登場。2018年7月26日発売予定です。エンターグラムのSwitch参入タイトルとなります。

これは間違いなくクリアまで100時間超える超ボリュームですねw
未プレイの方、ひぐらしのサスペンスフルな世界観は一見の価値ありですよ。私は粋をプレイ済みですが、もう一度買ってしまいそう…(笑)

超名作ADV二作がプロトタイプよりPS4で登場!

ここのところノベルゲームの発表が多くて嬉しい限り。

CLANNAD(クラナド) PS4

「クラナドは人生」というような言葉ができるほどに評価の高い作品。ただの恋愛ADVではなく、山あり谷ありの日々を感動的に綴る作品ということで、相当泣ける作品らしいです。私はこれだけノベルゲーをやっていながらKey作品はあまり手を出していないんですよね…。
2018年6月14日発売予定。

ISLAND PS4

こちらはグリザイアなどで知られるフロントウイングによるSFものの恋愛ADV。謎が謎を呼ぶ展開が好評を博しているということで、個人的には以前よりかなり気になっている作品です。2018年6月28日発売予定。

スーパーボンバーマンR PS4/XboxOne

Switchのロンチタイトルとして発売されたボンバーマンシリーズの最新作がPS4とXboxOneでも登場。2018年6月14日発売予定です。(XboxOne版はダウンロード専売です。)



勇者ネプテューヌ(仮)

ネプテューヌシリーズの最新作となる「勇者ネプテューヌ」が発表。まだ正式タイトルと対応ハードは発表されておらず、2018年4月26日発売の電撃PSに詳細が掲載されるとのことです。

ANUBIS ZONE OF THE ENDERS : M∀RS PS4

VR対応で蘇るハイスピードロボットアクション。2018年9月に発売決定。当初は2018年春予定でしたので、少しだけ遅れる形となります。

シャドウ オブ ザ トゥームレイダー PS4/XboxOne

トゥームレイダーシリーズの最新作となる本作は2018年9月14日にスクウェア・エニックスより発売決定。ロロ・クロフトの物語のクライマックスになるのだとか。

ザ クルー2 PS4/XboxOne

ボートや飛行機にも乗れる、UBIによるオープンワールド型レーシングアクションゲーム。
その発売日が2018年6月29日に決定。



DL専売タイトル

その他、DL専売タイトルについても簡単に。

Airtone PSVR

アミューズメントメディア総合学院AMG GAMESによるリズムアクションゲーム。2018年配信予定。

MAX マジックマーカーと兄弟の絆 Switch

魔法のペンで地形を変えながら進むADV。2018年4月配信予定。1500円。



各ハードに新作情報多数![2018.3.13/ゲーム情報まとめ]

毎週火曜日はここ一週間で発表されたゲームの新作情報をまとめてお届け!

発表されたゲームソフト

新たに発表されたタイトル、発売日が決定したタイトルは以下の通りです。

Call of Duty Black Ops 4(コールオブデューティー ブラックオプス4) PS4/XboxOne

人気FPSシリーズの最新作がブラックオプス4となることが発表。
2018年10月12日にグローバルで発売予定。詳細情報はまだ判明していませんが、今年の5月に開催されるイベントで公開されるそうです。

神獄塔 メアリスケルター2 PS4

難攻不落の監獄・ジェイルからの脱獄を目指す3DダンジョンRPGとして好評を博したメアリスケルターの続編がコンパイルハートから登場。
なんと2には1のリメイク版も収録されるようで、合わせて80時間以上楽しめる大ボリュームとなっているそうです。2018年6月28日発売予定。



ディビジョン2 <プラットフォーム未定>

謎の病原菌が拡散して完全封鎖されたニューヨークのマンハッタンが舞台のアクションRPGの続編がUBIより発表。特殊組織「ディビジョン」の治安維持のための戦いが描かれます。続報は2018年のE3で公開されるようです。

イースVIII Lacrimosa of DANA(ラクリモサ・オブ・ダーナ) Switch


イース8

今年一月のニンテンドーダイレクトミニで発表されたイース8のSwitch版。その発売日が2018年6月28日に決定。追加コンテンツなどが多数収録されるほか、ハードに最適化した内容になっているそうです。発売元は日本ファルコムではなく開発の日本一ソフトウェアが担当。

コードオブプリンセスEX Switch

3dsで発売されたベルトスクロールアクションゲームのSwitch版がピッキーより発売決定。西村キヌさんがデザインを担当し、ガーディアンヒーローズの開発スタッフが手掛けた作品で、私は3dsでプレイ済み。ヘンテコキャラのヘンテコシナリオでヘンテコバランスのバトルが楽しめ、なかなか好きなタイトルです。2018年夏発売予定。

サガ スカーレットグレイス 緋色の野望 Switch/PS4


saga

2018年3月9日のニンテンドーダイレクトで発表されたサガ スカーレットグレイスの完全版ですが、そのプラットフォームはSwitch/PS4であることが明らかに。2018年夏発売予定。

サガ スカーレット グレイス - PS Vita
スクウェア・エニックス
2016-12-15

(上記リンクはPSVITA版です。)

大図書館の羊飼いーLibrayPartyー Switch

「穢翼のユースティア」や「千の刃濤 桃花染の皇姫」などの名作で知られるオーガスト原作の学園ものADV「大図書館の羊飼い」がなんとSwitchで発売決定!アリアのSwitch参入作品ということになります。2018年7月26日発売予定。
プレイしようとは思いつつも、学園ものが若干食傷気味だったこともありスルーしていましたのでこれはいい機会。購入確定です。


(上記リンクはPSVITA版です。)

カフェ キュイエール PSVITA

アプリで人気の女性向け恋愛ADVがPSVITA向けに移植されることが明らかに。TAKUYOより2018年5月31日発売予定。


金色のコルダ3 フルボイス Special / 金色のコルダ3 AnotherSky PSVITA

コーエーテクモのルビパーティブランドが手掛ける人気シリーズ「金色のコルダ」関連作がいずれもPSVITAで登場。2018年発売予定。

ロードランナー レガシー Switch

人気のアクションパズルゲームであるロードランナーシリーズの最新作「レガシー」が配信決定。時期は2018年春を予定しているとのこと。価格は1112円。

ASSAULT GUNNERS HD EDITION(アサルトガンナー HDエディション) PS4

2012年にPSVITAで発売され好評を博したハイスピードロボットアクションがPS4向けにHDリマスター。2018年3月20日に926円で配信予定。

アリゾナ・サンシャイン PSVR

PS VRシューティングコントローラーでの操作に特化して開発されているというVRシューティングが2018年3月22日に4999円(税抜)で配信決定。ゾンビにより世界の終末を迎えるという世界観になっているそうです。

PlayStation VR シューティングコントローラー (VR専用)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2017-06-22


ニンテンドーダイレクト2018.3.9発表内容総まとめ!ついにスマブラが降臨!?

2018年3月9日の朝7時から30分間放送された今回のニンテンドーダイレクト。その発表内容を総まとめしていきます!



メイドインワリオ ゴージャス 3ds

瞬間アクションゲームが300種類以上収録される「メイドインワリオ」シリーズの最新作。2018年8月2日発売予定。

ザ・デッドヒートブレイカーズ 3ds

アルマジロを題材として、バトルレースとアクションタワーディフェンスが融合した本作。2018年4月26日発売予定。ダイレクト終了後から体験版配信開始。



マリオ&ルイージRPG3 DX 3ds

DSで発売されたマリオ&ルイージRPG3のリメイクが3dsで登場。クッパJr.目線の新たな物語も収録。2019年発売予定。

名探偵ピカチュウ 3ds

ピカチュウと少年ティムが数々の事件に立ち向かうADV。2018年3月23日発売予定。amiiboもソフトと同日に発売予定。


ルイージマンション 3ds

2001年にゲームキューブで発売された「ルイージマンション」が3dsでリメイク。下画面に常にマップが表示できるなどの変更。2018年発売予定。

星のカービィ スターアライズ Switch

冒険を進めると歴代シリーズのキャラたちを仲間にできる。ドリームフレンズはアップデートでも続々と追加。2018年3月16日発売予定。アップデート第一弾は2018年3月28日配信予定。



大神 絶景版 Switch

和の世界観で感動的なシナリオが展開されるアクションアドベンチャーのHDリマスターである「大神絶景版」のSwitch版が登場。2018年夏発売予定。

超回転!寿司ストライカー The Way of Sushido Switch/3ds

昨年のE3で発表された回転寿司が舞台の新たなアクションパズル。3ds版だけでなくSwitch版も登場。対戦プレイにも対応。2018年6月8日発売予定。



オクトパストラベラー Switch

二人の新たな主人公として商人・トレサと薬師・アーフェンが公開。それぞれ「買い取る」「聞き出す」のフィールドコマンドを持つ。ジョブは2つ装備することが可能。2018年7月13日発売予定!

オクトパストラベラー
スクウェア・エニックス
2018-07-13


Travis Strikes Again: No More Heroes(トラヴィス ストライクス アゲイン ノーモア☆ヒーローズ Switch

「ノーモアヒーローズ」シリーズの最新作。トラヴィス・タッチダウンがゲーム世界に入り込み、バグを破壊していくアクションアドベンチャー。2018年発売予定。

ダークソウル リマスター Switch

高難度アクションゲームシリーズ「ダークソウル」1作目のHDリマスター。2018年5月24日発売予定。amiiboも同時発売予定。



マリオテニス エース Switch

ねらいうち、テクニカルショット、加速、ラケット破壊、スペシャルショットなど、”エナジーゲージ”が関わる新システムが多数導入。オンラインは最大4人で楽しめるほか、トーナメントの開催やストーリーモードも。2018年6月22日発売予定。



進め!キノピオ隊長 Switch/3ds

WiiUで発売された「進め!キノピオ隊長」がリメイク。スーパーマリオオデッセイの都市の国などのステージが追加。Switch版はおすそわけプレイに対応。2018年7月13日発売予定。


太鼓の達人Nintendo Switchば~じょん! Switch

joy-conをバチに見立てて楽しめる太鼓の達人の最新作がSwitchで登場。マリオオデッセイやSplatoon2の曲やパーティーモードも収録。2018年夏発売予定。

Undertale Switch

名作と名高いインディーズゲーム「Undertale」のSwitch版が登場。そのうち発売とのこと。

サガ スカーレットグレイス 緋色の野望 Switch

フリーシナリオとタイムラインの戦略的バトルが魅力の人気RPG、サガシリーズの最新作「スカーレットグレイス」のSwitch版。2018年発売予定。

ファンタシースターオンライン2 クラウド Switch

ゼルダの伝説 ブレスオブザワイルドのコスチュームなど、Switch版だけのコラボが登場。2018年4月4日サービス開始予定。

クラッシュ・バンディクー ブッとび3段もり! Switch

クラッシュバンディクーの過去3作品が収録された「ブッとび3段もり!」のSwitch版が登場。2018年発売予定。

ゴルフストーリー Switch

ゴルフとRPGが融合した「ゴルフストーリー」がダイレクト終了後に(2018年3月9日)配信開始。これは予想通り( ̄▽ ̄)キラッ

Splatoon2 Switch

2018年4月下旬に大型アップデート!100種類以上の新たなギアに新ステージ「ショッツル鉱山」「モンガラキャンプ場」「スメーシーワールド」が追加。また新たなウデマエとしてS+を超える”X”が登場!条件を満たせばタコツボキャニオンにはアオリも現れるとか。

さらに2018年夏には「Splatoon2 Octo」なるオクト・エキスパンションが1800円で配信決定。新たなヒーローモードとなっており、キャラクターたちの核心に迫る物語が明かされるそう。クリア後にはバトルにタコの姿で参加できるとのこと。



大乱闘スマッシュブラザーズ(仮) Switch

今回の大トリを飾ったのはついに発表されたスマブラの最新作!2018年発売予定。詳細は現時点では未公開です。

全体の感想

いやあ、今回もまた盛りだくさんの内容でしたね♪

個人的には「オクトパストラベラー」の発売日決定、「マリオテニスエース」の詳細、「Splatoon2」の新ウデマエ/新ステージの情報がやはり大きいところでした。あと「超回転!寿司ストライカー」も面白そうw

新発表のタイトルとしては「サガ スカーレットグレイス」「メイドインワリオ ゴージャス」「太鼓の達人」あたりが特に気になります。「スマブラ」はようやく!といった感じですね。

というわけでますますSwitchのこれからが楽しみになるダイレクト。前回のミニダイレクトも含め、後発マルチとなる移植タイトルが次から次へと発表されています。今年の夏以降はかなり充実したラインナップになっていきそうですね!

ニンテンドーダイレクトが2018年3月9日に放送決定!

ついに本ダイレクトが来たぞおお!!!と声を上げてしまったエンタメ最高マンです!w

2017年9月14日以来となる通常のニンテンドーダイレクトが2018年3月9日の朝7時より放送決定!放送時間は約30分、マリオテニスエースの情報を含め、Switchと3dsに関する新作情報が発表されるとのこと!

ワクワクドキドキ…。

3dsの情報もあるということで、アトラスが予告している「世界樹の迷宮の新作(3ds向け最終作)」や「超回転 寿司ストライカー The Way of Sushido」、「ザ・デッドヒートブレイカーズ」などの続報が出てくるか注目。

Switchに関しては発売が迫る「カービィスターアライズ」や「ニンテンドーラボ」などは紹介されるとして、個人的には「プロジェクトオクトパストラベラー」「真・女神転生5」「FE完全新作」などの続報が欲しいところ。後はやはりサプライズにも期待したいですね♪
ぜひともビックリ仰天したいです!(笑)

当日は発表内容のまとめをなるべく早くまとめて公開するつもりですので、よろしければそちらもチェックくださいね~!







グランクレスト戦記がPS4でゲーム化決定!など[2018.3.6/ゲーム情報まとめ]

毎週火曜日はここ一週間で発表されたゲームの新作情報をまとめてお届け!

グランクレスト戦記がPS4でゲーム化決定!


グランクレスト戦記

TVアニメも放送中の人気ライトノベル「グランクレスト戦記」がPS4でゲーム化。バンダイナムコより2018年6月14日発売予定。

主人公のテオが“幻想詩連合”と“大工房同盟”の二大勢力が対立する大陸の統一を目指していく物語が展開される本作は、プレイヤーが自由に部隊を編成し、戦術的に軍団を指揮するRTS(リアルタイムストラテジー)ゲームとなっています。

自分自身でキャラを操作することもでき、戦場を爽快に駆け回ることもできるのだとか。なかなか力が入った作品のように見受けられますね。私は原作の知識はありませんが、興味を惹かれます。





その他発表されたゲームソフト

その他新たに発表されたタイトル、発売日が決定したタイトルは以下の通りです。

GOD WARS 日本神話大戦 Switch/PS4/PSVITA




角川ゲームスによる日本神話を題材としたタクティクスRPG「GOD WARS」。その完全版として発売される「~日本神話大戦」の発売日が2018年6月14日に決定!機種によって異なる特典が付属します。



Detroit Become Human(デトロイト ビカム ヒューマン) PS4

人工知能やロボット工学が高度に発展を遂げたアンドロイド産業の都・デトロイトを舞台とし、意志を持つ3人のアンドロイドたちの視点から様々なエピソードが語られるオープンシナリオアドベンチャーである本作。その発売日が2018年5月25日に決定!重く考えさせられるストーリーが魅力の作品となっているようです。

【PS4】Detroit: Become Human【早期購入特典】PS4用テーマ (封入)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018-05-25


大戦略パーフェクト4.0 Switch/PS4

本格戦略SLGである大戦略シリーズの最新作。PS4版の発売日が2018年4月26日に決定。なおSwitch版は2018年春発売予定となっています。

大戦略パーフェクト4.0 - PS4
システムソフト・アルファー
2018-04-26


となりに彼女のいる幸せ WinterGuest PS4/PSVITA

エンターグラムのプレカノシリーズの新作。PSVITA版はダウンロード専売となります。PS4版は2480円のパッケージ版と6480円の限定版が用意。PSVITA版は1980円で配信されるとのことです。

真・女神転生 IV&IV FINAL ダブルヒーローパック 3ds

真・女神転生4と真・女神転生4FINALの二作がセットになったお得パッケージが登場。税抜4980円ということで未プレイの方はこの機会にぜひ!2018年4月19日発売予定。

関連記事リンク:戦闘良し・物語良し・システム良し。真女神転生4FINALレビュー



ファイティングEXレイヤー PS4

「ストリートファイターEX」シリーズや「ファイティングレイヤー」の流れを汲むアリカの対戦格闘ゲームがPS4で登場。ダウンロード専売で2018年6月配信予定。

FORTNITE(フォートナイト)バトルロイヤル PS4

欧米で人気を博しているエピックゲームズのTPSゲーム「フォートナイト バトルロイヤル」が2018年3月8日から基本プレイ無料で国内配信決定。オンラインで集まった100人がPvP(プレイヤーvsプレイヤー)形式でサバイバルを繰り広げるというPUBGとよく似た内容の作品となっています。

なお年内にはストーリーモード「世界を救え!」の日本語版も配信予定とのこと。

マイニンテンドーゴールドポイントがソフトのダウンロード購入に使えるように!

2018年3月6日よりマイニンテンドーのゴールドポイントが1ポイント1円でソフトのダウンロード購入に使えるようになりました!

ゴールドポイントはダウンロード購入に対しては価格の5%、パッケージ購入に対しては価格の1%が付与されます。

というわけでダウンロードソフトをたくさん購入する方にとっては朗報だと思います。私もどんどんポイントを貯めるぜい!
(システムの詳細は任天堂の公式ページをご確認ください。)

モンハンが売上750万本突破!


monhan-world


モンハンワールドが歴代モンハンシリーズはもちろん、カプコン史上最高となる世界累計売上750万本を突破したとのこと。
さすがにここまでのヒットになるとはカプコンも予想していなかったのではないでしょうか。私もビッグウェーブに乗り遅れた感…!(^_^;)



ゾイドが復活!など[2018.2.28/ゲーム情報まとめ]

新作ゲームソフト情報

今週新たに発表された新作・発売日が決まったタイトルは以下の通りです。

ライフ イズ ストレンジ ビフォア ザ ストーム PS4/XboxOne

2018年6月7日に日本語版の発売が決定!
名作と名高い「ライフイズストレンジ」の前日譚。価格は3800円とパッケージ作品としてはお安め。



NARUTO-ナルト- 疾風伝 ナルティメットストームトリロジー Switch

ナルティメットストームシリーズ3作品が1本にまとまった”トリロジー”がSwitchでも登場。
発売日は2018年4月26日。



ゾイドワイルド Switch

動物をモチーフにした架空の兵器「ゾイド」が活躍する人気シリーズが12年ぶりに新作「ゾイドワイルド」が発表!メディアミックスの一環としてSwitch向けのゲームプロジェクトも始動しているそうです。

ラビ×ラビ-パズルアウトストーリーズ- Switch/PS4

迷宮脱出アクションとして人気の「ラビラビ」の過去4作品をひとまとめにしたパッケージがSwitchとPS4でも登場。発売日は2018年5月24日発売予定。



シャンティ: ハーフ・ジーニー ヒーロー アルティメットエディション Switch/PS4

海外発の人気横スクロールアクションシリーズ最新作の発売日が2018年5月31日に決定。パブリッシャーはオーイズミアミュージオ。



アーバントライアル プレイグラウンド Switch

3dsでフライハイワークスが発売して人気を博した横スクロールのバイクアクションゲームの最新作が3gooよりSwitch向けに登場。2018年5月24日発売予定。

レイルウェイ エンパイア PS4

鉄道建築シミュレーションゲームであるレイルウェイエンパイアが国内でもPS4で発売決定。2018年5月24日発売予定。

スウィートプール PSVITA

ニトロプラスキラルの3作目にあたる女性向け恋愛ADVがPSVITAで登場。2018年5月31日にドラマティッククリエイトより発売予定。

sweet pool - PSVita
dramaticcreate
2018-05-31


イースオリジン XboxOne

日本ファルコムの人気シリーズである「イース」シリーズ。その前日譚にあたる「イースオリジン」がXboxOneでも発売決定。DotEmuが手掛けるそうです。国内でも2018年発売予定。

パーティBINGO Switch

ビンゴをモチーフとした4つのゲームで遊べるダウンロード専売タイトル。2018年3月15日より価格500円でスターサインから配信開始予定。

ワールドネバーランド エルネア王国の日々 Switch

箱庭生活シミュレーションゲームとして人気を博すシリーズの最新作、その配信開始が2018年3月15日に決定。価格は3700円となっています。

Splatoon2アップデート!ビーコンが大幅強化?


具体的な更新内容はリンク先をご確認いただければと思いますが、ビーコン周辺の敵プレイヤーが味方全員のマップに表示されるようになるとのこと。これはビーコン破壊が重要になってきますね~。

ポイソフトの最新作が発表!など[2018.2.21/ゲーム情報まとめ]

今週はゲームの新作情報が少ない…!年度末になれば少しずつ増えてくるとは思いますが。

発表されたゲームソフト

 新たに発表されたタイトル・発売日が決定したタイトルは以下の通りです。

超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1+ PS4

先日発表された「超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1」のPS4版、その発売日が2018年5月31日に決定。
通常版に加えて限定版も発売されますが、同梱内容やPSVITA版との違いなど詳細はまだ明かされていません。


※上記のリンクはPSVITA版(廉価版)のものです。

アマツツミ PSVITA

言葉によって人を操ることができる”言霊使い”を主人公とした美少女系恋愛ADV。プロトタイプより2018年5月17日に発売されます。
自然豊かな田舎町で紡がれる絆を描いた作品ということで、その世界観にはなかなか惹かれるものがありますね。

ロックマン クラシックスコレクション1+2 Switch

「ロックマンクラシックスコレクション」にはロックマン1~6が、「ロックマンクラシックスコレクション2」にはロックマン7~10がそれぞれ収録されており、それぞれダウンロード専売タイトルとして別個に配信予定ですが、この2作をセットにしたコレクションパッケージも配信日と同じ2018年5月24日に発売されることが発表。
(ただしパッケージ版については1の方がゲームカードであるのに対し、2はダウンロード番号での提供となるようです。)



Burnout Paradise Remastered(バーンアウトパラダイス リマスター版) PS4/XboxOne

以前の記事で紹介していますが、正式発表されたようなので再掲。2018年3月16日にPS4/XboxOneで発売予定です。

Burnout Paradise Remastered - PS4
エレクトロニック・アーツ
2018-03-16


協撃カルテットファイターズ Switch

4人同時プレイを売りとしたレトロスタイルのシューティングアクションゲーム。2018年2月22日配信開始予定。
ハッピーミールのSwitch参入タイトルとなる本作は、その名の通りプレイヤー機同士が合体してパワーアップした攻撃を繰り出せる”協撃システム”を特徴としているそうです。価格は1389円。なおボーナスゲームとして「電子艦隊ナック」が収録されているとのこと。

ポイソフトのズン ~アツいトランプ~ Switch

ポイソフトがSwitch向けに新作を発表。今回はトランプのルールの一つ「ズン」を題材としたテーブルゲームとなっており、2018年3月1日配信開始予定。価格は500円となっています。
「場」の数字に「手持ちのカードの数字の合計」が一致すれば「ズン」となるというシンプルなルールゆえに誰にでも楽しめる一方、特殊な効果を持つカードが存在したりボーナスレートが発生したりとアツい駆け引きの要素もあるのだとか。ローカル対戦・インターネット対戦にも対応しています。

Back in 199564 New3ds


199564

インディーゲームスタジオ「Throw the warped code out」によるレトロ感あふれる”ローポリゴン・ミステリーアドベンチャー”のNew3ds向け移植版。価格は980円で2018年春配信開始予定と発表されています。(通常の3dsには対応していないとのこと。)
本作においてプレイヤーは棚の奥から発見した古びたゲーム機を操作し、崩壊した都市や自分自身に関する謎を解き明かしていくことになるそう。

メガテン5のインタビュー記事が公開!


megaten5

Switchで発売が予定されている「真・女神転生5」のプロデューサーである山井一千さんへのインタビュー記事が4Gamerにて公開。

関連記事リンク:「真・女神転生V」の成功祈願に参列。プロデューサーの山井一千氏に,通称“お払い”で知られる恒例行事とナンバリング最新作について聞いた

数か月前は”スクラップ&ビルドの最中”という話だった開発状況ですが、今は”本格的に作っている”とのこと。この感じだと年内の発売は少々難しいのかもしれませんが、かなり力を入れて開発していることが伝わってくるインタビューでより楽しみになってきました♪

据え置き機らしい”壮大な内容”にするとしつつも、寝っ転がって悪魔合体ができるような携帯機ならではの”気軽さ”も入れるなど、Switchのハイブリッド性を生かした作品を目指しているようで期待が高まります!

Nintendo Labo紹介映像公開!など[2018.2.18/ゲーム情報まとめ]

週末なので大きなトピックは少ないですが、小粒タイトルの情報をまとめていきます。

Nintendo Laboの紹介映像が公開!










2018年4月20日にSwitch向けに発売予定の「ニンテンドーラボ」。その紹介映像が新たに公開されています。

バイクはステージを自分で作れたり、ピアノは作曲ができたり、オリジナルのToy-Conを発明出来たりと、思った以上にいろいろできそうで、そう考えると値段もリーズナブルな設定なのかもしれません。

ゲーマーとしてはロボットを操作するロボットキットの方もやはり気になりますが…。
全く未知数のタイトルなのでどの程度広まっていくか分かりませんが、個人的には動画を見てさらに興味が湧いてきました♪



その他発表されたゲームソフト

その他新たに発表・発売日が判明したタイトルは以下の通りです。

ファーミングシミュレーター19 PS4/XboxOne

農業シミュレーションゲームとして一定の人気を集めているファーミングシミュレーターの最新作がPS4/XboxOneで登場。2018年秋発売予定。今作はゲームエンジンが大きく改良され表現力がアップしているほか、初心者でも何をすればいいか分かるようミッションシステムを導入。また馬やイヌなども登場するとか?

現代大戦略2018~臨界の天秤!譲らぬ国威と世界大戦~ PS4/PSVITA

システムソフトアルファーによるターン制の戦略ウォーシミュレーションゲームの最新作がPS4/PSVITAで2018年春に登場。
最新の世界情勢を元にした39本のシナリオが収録されているということですが、本当に春に発売されるのかは怪しいところ(笑)

Rooms:The Unsolvable Puzzle PS4(PSVRにも対応)


ROOMS

プリズムプラスの家庭用ゲームパブリッシング第一弾となるタイトル。PS4/PSVRで2018年春に配信予定のパズルゲームで、価格は1490円。
少女アンを操作して、数々の部屋の謎を解いていくミステリアスなストーリーが展開されるとのことです。

プチコン(仮) Switch

BASIC言語でゲームのプログラミングができるプチコンシリーズがSwitch向けに開発中であることがスマイルブームの小林貴樹さんのTwitterで明らかに。

Manticore Galaxy on Fire(マンティコア ギャラクシーオンファイア) Switch


Manticore

SFフライトアクションシューティングとしてシリーズ三作がスマホで配信されているギャラクシーオンファイアシリーズがSwitchに登場。三作品がセットになっているみたいですね。

かなり評判のいい作品のようでなかなか気になるところですね。2018年3月23日に2100円で配信予定です。


(動画は「3」のスマホ版です。)

Fe Switch/PS4/PSVITA

EAオリジナルが手掛けるアクションアドベンチャー「Fe」が2018年2月16日にゲリラ配信。神秘的で幻想的な自然を駆けまわることができるということで、レビューなどを見てみるとグラフィックや世界観は非常に高く評価されているようです。



80's OVERDRIVE 3ds


80overdrive

レイニーフロッグによる2Dドットのレースアクションゲーム。3dsで2018年3月に配信予定。

Splatoon2、新武器が追加!


今回追加されるのは「スクリュースロッシャーネオ」。メインが強力なスロッシャーがスプラッシュボムピッチャーという凶悪なスペシャルウェポンを持つ日が来ようとは…。ただしサブがポイントセンサーで攻撃手段にはならないことを考えると、近付いてくる相手への対処ができるかどうかが使いこなすための鍵になるでしょうね。

記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新コメント
自己紹介
ご覧いただきありがとうございます。ゲームやアニメ、小説などの娯楽作品大好き人間。家庭用ゲームのおすすめ作品や新作情報、ゲーマーの目線でのコラムなどを公開していきたいと思っています。

連絡先:entertainment3150manエンタメgmail.com

(お手数ですが"エンタメ"を@に置き換えてください。また"返信がない=気付いていない"なので、Twitterやコメント欄から連絡された旨をお知らせください。)
Twitterで更新情報をつぶやいています。ぜひ気軽にフォローしてください!またブログ関連の連絡などもお気軽に!
Amazonで商品を検索
ブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
にほんブログ村