今週は17タイトルが配信。そして来週は現時点で6タイトルが配信予定。

今週の更新内容

2018年10月25日配信開始タイトル

・ぷよぷよeスポーツ(1999円)
・セブン・ビリオン・ヒューマンズ(1500円)
・EVE burst error R(イブ バースト エラー アール)(2980円)
・スネークパス(3218円)
・Gone Home(1500円)
・ピア二スタ(2480円)
・怪盗ツインズ(980円)
・フライングパワーディスク:Windjammers(1599円)
・Magic Scroll Tactics(1200円)
・Shikhondo(シクホンド)食魂徒(1680円)
・スパイダーソリティア BLACK(500円)
・わいわい!ウォールチャレンジ(800円)
・おとぎパズル~魔法のオブジェ~(980円)
・最強の麻雀 ~100万人のための麻雀道場~(1980円)
・シャンティ -海賊の呪い- for Nintendo Switch(2500円)
・アーケードアーカイブス ASO(823円)
・アケアカNEOGEO 風雲黙示録~格闘創世~(823円)

先週の時点で未公開だったタイトルとしては、ヘビを操作してステージを攻略するアクション「スネークパス」や、フライングディスクを投げあうアーケードスポーツゲーム「フライングパワーディスク:Windjammers」などが配信開始。
それ以外にも注目の配信タイトルをいくつか簡単にご紹介。 

ぷよぷよeスポーツ

ぷよぷよ通とぷよぷよフィーバーの2つのルールが収録されたeスポーツ専用の配信タイトルが登場。
24キャラクターが使用でき、インターネット対戦やオフライン大会モードも収録。
なお2018年11月30日までは500円で購入できるということで、非常にお得となっています。



セブン・ビリオン・ヒューマンズ

プログラミングを題材としたパズルゲームの第2弾となるのが本作。60以上のステージが収録されており、前作「ヒューマン・リソース・マシーン」からいろいろと進化しているみたいですね。

 

ピアニスタ

クラシックの名曲を演奏できるリズムアクションゲーム。おすそわけプレイによって2人でアンサンブルを楽しむこともできます。

ピアニスタ

怪盗ツインズ

2人組の怪盗団となって、様々なステージで華麗にお宝を盗み出していく潜入アクションゲーム。声を掛け合うことで厳重な警備をかいくぐるのがポイントとなるそうで、2人プレイがメインとなるゲーム性となっているようです。

怪盗ツインズ

 Gone Home

海外で過ごして1年ぶりに帰宅した主人公。しかしその家はもぬけの殻に。
本作はグリーンブライアー家に残された手掛かりを調べ、何が起こったのかを調べていく探索シミュレータータイトルとなっています。どこか「フィンチ家」を彷彿とさせるタイトルですねw



2018年11月1日配信開始予定タイトル

・リスク 世界征服ゲーム(2592円)
・クロワルール・シグマ(2000円)
・レッドストリート 悪魔の挑戦デラックス
・マニュアル・サミュエル ~死神との約束~(1000円)
・ティンバーマン VS エディション(200円)
・マシナリウム(1000円)

配信タイトルのいくつかをご紹介。

リスク 世界征服ゲーム

最新鋭の指令室から戦争の指揮をとるというストラテジー体験が楽しめる戦略型ボードゲーム。
最大で5人までプレイ可能で、オンライン対戦にも対応しています。

risk

マニュアル・サミュエル ~死神との約束~

不運な事故に遭い地獄で目を覚ました主人公のサムが、蘇生の条件として死神から24時間の”マニュアル生活”を強いられるという作品。操り人形のようにキャラを操作する独特なゲーム性となっており、おすそわけの協力プレイにも対応しているそうです。




というわけで今週は「EVE BURST error R」を購入予定。加えて「怪盗ツインズ」がなかなかに気になるところですね。
来週は「リスク 世界征服ゲーム」に興味津々。ボードゲームはパーティ性が高いのでいろいろ集めたくなるんですよね。
以上今週の更新情報でした!

スポンサードリンク