今週の発売タイトルは2本のみ。ただザンキゼロは非常に注目を集めているタイトルですね。

パッケージタイトル



ダンガンロンパの開発スタッフが手掛ける完全新規のオリジナルRPGがPS4/PSVITAで登場。文明が崩壊した世界で、クローン人間たちがサバイバルを繰り広げる、という世界観。

ダンジョン探索や育成などをはじめ、RPGとして基本的な要素が数多く収録された本格派のタイトルということで、個人的にもかなり気になっています。気になっているのですが、遊びたいソフトが山積みで今は厳しい。”いつか購入リスト”に入れておくことにしますw



七体の幽霊に幸せな最期を迎えてもらうという役目を背負った主人公の物語が展開されるADVがPSVITAで登場。

ダウンロード専売タイトル

7/4
・ネコぱらVol.1 ソレイユ開店しました! Switch/PS4

7/5
・DISEASE-ディジーズ- Switch
・スチームワールドディグ Switch
・Yonder 青と大地と雲の物語 Switch
・パンカプ~オムニアの防人 Switch
・本格AI搭載 銀星麻雀 Switch
・チャリオット 王様パック Switch

などが配信予定です。

今週の一言

まずは先々週の予想の答え合わせから。
マリオテニスエースは初週22万本という超強気予想をしてしまいましたが、結果は12万本。これでも好調なんですが、どうもかなりダウンロード版に流れているようですね。かくいうパッケージ派の私も、常駐させたいという理由で例外的にダウンロード版を選択しました。

ガンダムブレイカーは9万本予想で結果は6万本。これは前評判の悪さが反映されてしまったのと、機種が絞られたことが影響しているのでしょう。シリーズの今後は黄色信号という感じですが巻き返せるのかどうか…。

マインクラフトSwitch版は予想は5万本でしたが結果は6万本。マインクラフトパッケージ版の初動としてはこれまでの中で一番いいようで、本当に根強い人気があることを改めて実感します。よいクラサードシーズンをやってもいいんですよ…?

さてそれでは今週の予想ですが、ザンキゼロを初週合算で4万本と予想します。ダンガンロンパというキーワードでどれくらいファンを引っ張れるかが焦点となりそうです。

スポンサードリンク