今週は13本の新作が配信。そして来週は7本の新作が配信予定。

今週の更新内容

2018年6月28日配信開始タイトル

・殺戮の天使(1500円)
・LUMINES REMASTERED(1944円)
・マンティス・バーン・レーシング(1800円)
・LIMBO(980円)
・INSIDE(1980円)
・Burly Men at Sea:三人の海の男(1000円)
・シリアルクリーナー ジョージの裏シゴト(1000円)
・サバイブ!ミスター・キューブ(1500円)
・ネオンロード(800円)
・THE 麻雀LITE(500円)
・ミッドナイトDX
・アーケードアーカイブス 熱血硬派くにおくん(823円)
・アケアカNEOGEO マネーアイドルエクスチェンジャー(823円)
 
今週配信のタイトルのうち、いくつかをご紹介。

殺戮の天使

少女と殺人鬼が密閉されたビルから脱出するまでの決死行を描く探索型ホラーアドベンチャー。インディーゲームでありながら、アニメ展開も決定するなどカルト的な人気を博しているタイトルです。

 

マンティス・バーン・レーシング

ハイリスク・ハイスピードのダイナミックバトルレーシングゲームがフライハイワークスより登場。最大8人でのオンラインプレイと、オフラインでの4人同時対戦にも対応しているとのこと。

 

ネオンロード

ジョイコンの操作で2丁のレーザーガンを操り、ボールをゴールへと導くギミックアクションゲーム。体感操作によってスナイパー気分が味わえるとのこと。見た感じ、なかなか面白そうですね。



2018年7月5日配信開始予定タイトル

・ネコぱらVol.1 ソレイユ開店しました!(1620円)
・DISEASE-ディジーズ-(800円)
・スチームワールドディグ(800円)
・Yonder 青と大地と雲の物語(2700円)
・パンカプ~オムニアの防人(1500円)
・本格AI搭載 銀星麻雀(380円)
・チャリオット 王様パック(1458円)

ネコぱらVol.1 ソレイユ開店しました!

同人ADVとしては異例の170万本を売り上げたという人気作「ネコぱら」のSwitch版。洋菓子屋の開業を目指す主人公と、6人の”ネコ”との日常を描く作品です。

  

DISEASE-ディジーズ-

現実世界と幻覚世界を行き来しながらストーリーを進めるホラーアドベンチャー。廃病院で謎解きやアイテム探しをしながら、自身に降りかかる不可解な出来事や病院の不気味な秘密などに迫っていきます。なかなか怖そうですが、謎多き世界観は好物なのでプレイしてみたいですね。




今週来週はネコぱらとネオンロードとディジーズが気になっています。機会があれば手を出したいところ。
以上今週のeショップ更新情報でした!

スポンサードリンク