今回も新作情報などを雑記形式でまとめておきます。

1.シャイニング・レゾナンス リフレインがPS4で発売決定!
レゾナンスシャイニング
人気RPGのシャイニングシリーズが再始動
シャイニング・レゾナンスのリマスタータイトルとなる「シャイニング・レゾナンス リフレイン」がPS4で発売決定!

エクセラとジーナスが仲間になるifストーリーが楽しめるリフレインモードが追加されるほか、150種以上のDLC、新主題歌などの追加、難易度やAIの調整など、様々な要素が加わってリメイクにも近い内容となっているようです。
発売日は2018年3月29日とのことです。

2.面白法人カヤックが初のコンシューマーゲームをSwitch向けに発売決定!

面白法人カヤックによる初のコンシューマーゲームがSwitchに登場することが判明!
同社が子会社化した2Dシューティングを得意としているガルチとの共同開発タイトルで、そのタイトルは「RXN -雷神-」。


本作も縦スクロールシューティングとなっているそうで、フルボイスのストーリーモードも搭載。PVを見てみましたが予想以上に力が入っている印象で、これは私も購入します!
配信日は2017年12月を予定。ダウンロード専売で価格は税別3900円ということです。

それにしても最近はこの手のスマホゲームを手掛けていたメーカーの家庭用への逆参入が目立ちますね。先日はコロプラの家庭用ゲーム参入も話題となりました。非常にいい傾向であると好意的に受け止めています。

3.その他発表されたソフト

アンエピック-オタクの小さな大冒険 PS4
日本一ソフトウェアの”日本一Indie Spirits”の第七弾。レトロなグラフィックの2D横スクロールアクションゲーム。2017年12月に1620円で配信予定。

ファントムブレイカー バトルグラウンドオーバードライブ NSw
5pb.による横スクロールのラインバトルアクションゲームのスイッチ版。他機種版のDLCをすべて収録し、マルチプレイにも対応。2017年12月7日に1000円で配信予定。

4.オカルティック・ナイン」/「俺達の世界わ終っている。」を購入しました!

まだプレイできていないので、これまで特に触れていませんでしたが、購入はしてあります。ロボティクス・ノーツ エリートをプレイ中なので、これをクリアしたら順次プレイする予定です。

それとSwitchのダウンロードソフト「The Bridge」(990円)を購入してプレイ中。画面を傾けて扉を目指すシンプルなパズルアクションなのですが、白黒で描かれたどこか不気味な雰囲気と、意外なほど歯ごたえのある高い難易度が見事にマッチ。今後別の記事でも触れるつもりですが、頭を使って解くパズルゲームが好きな方はぜひ。

5.RPGツクールフェスを用いた新作の制作を開始!

3dsの「RPGツクールフェス」を使ってエンタメ最高マンのオリジナルRPG第二弾を制作することを決めました!現在はシナリオのプロットとシステムデザインを準備中。

現段階ではまだ制作に着手しているわけではありませんし、なかなか時間が取れそうにない状況なので、いつ完成するかはまだ未定ですが、ぜひ興味を持っていただけたら嬉しいです。(3dsさえお持ちであればどなたでも無料で遊んでいただけます。)

ちなみに1作目は一応ファンタジーの戦記物を作ったつもりですが、今回はファンタジーの世界観ではありつつも、一風変わった成長システムを搭載した冒険風作品にする予定です。

関連記事リンク:エンタメ最高マンが制作したRPG!「救国の英雄戦記」攻略!



スポンサードリンク