1488619363832[1414]
ミステリーツアー解答編となる前後編の後編。
以下ネタバレしていますのでご注意ください。

~OP

何度見てもドローンで宙を舞うコナンは衝撃ですw

OP~
 
ドローンに振り回されるコナン。
ずいぶんと高いところから振り落とされましたが、なんとか枝に足を引っかけて命拾い。狙ってやったのか運が良かったのかは謎ですが、コナンほどの運動神経があれば狙ってできるのかも?
結局頬のかすり傷だけで済むさすがのスーパーマンぶりです(笑)

仲代電機の輸送車の拳銃強盗事件と今回の社長令嬢の誘拐事件では身代金が同額。
二つの事件は偶然起こったものではないとコナンは推理します。
そんな中佐藤刑事が一人で犯人と対面。背負い投げで片付いたと思いきや、拳銃で形成逆転。

このシーンで高木刑事が「僕が行くまで絶対に動かないでください」と伝えますが、佐藤さんが以前同じことを逆の立場で言っていましたね。二人ともお互いのことを本気で心配しあっているのが伝わってきます。
(まあ高木刑事はいろいろと頼りないですけど・・・w)

犯人の指示で車を運転する佐藤刑事。
それを追いかける高木刑事。
さらにそれを追いかける小五郎とコナンたち。

佐藤刑事のドライブテクが高すぎて、高木の車はスピンして小五郎の車と事故w
こういう時に赤井さんかアンドレ・キャメルさんがいてくれれば()

その後犯人は佐藤刑事に吹き飛ばされお縄に。
高木は殴られただけという悲しい結果でしたw(佐藤さんが強すぎなのか高木刑事が弱すぎなのか・・・)

しかし犯人の荻久保は「ヒロユキ」という仲間の指示で動いていただけ。
そこでコナンはすり替えられた身代金の中身やある人物の手についた蛍光ペンの塗料で真犯人にたどり着きます。

麻奈美さんは誘拐などされていなく、裕之さんが和紙で作った麻奈美さんのオブジェを見に行っていただけでした。犯人は誘拐に見せるために部屋を荒らしたと。

なぜ裕之さんが鬼の面を被っていたのかは謎ですが・・・w
麻奈美さんに目隠しをしたことといい、紛らわしすぎますw

真犯人は秘書の細貝。
始めは現金輸送車を襲わせたが失敗。今度は誘拐をでっち上げて身代金を奪おうとした。
もし「娘の声を聞かせてくれ!」とか社長が言っていたらどうするつもりだったんでしょうか(^_^;)
なんというか行き当たりばったりな犯行に思えてなりません。
 
麻奈美さんの部屋に現れた鬼のような正体はドローン。麻奈美さんの様子を知るためのものです。
今回のお話はドローンが大活躍ですね(笑)

一方で一億円の身代金をすり替えたのは細貝ではなく江原。
身代金を運ぶ途中ですり替えたと。
今回は悪い人が多いですね。細貝に荻久保に江原。
それにしても蛍光ペンのインクが手についていることに気が付かない江原さんは、なかなかの鈍さですね(笑)

そして最後は麻奈美さんと裕之さんがくっつきそうな感じになっています。
麻奈美さんとしては好きな人と結婚できそうでよかったですね。

ED~

遅くなりましたが今回の映画の主題歌は倉木麻衣さんに決まりましたね!
それを期待していたので本当にうれしいです!
「迷宮のクロスロード」のTime after Timeを彷彿とさせる、しっとりとした曲調。
「渡月橋~君想ふ~」というタイトルだそうですね。
1489248955583[1660]
1489248970185[1661]
↑つい先日京都に行ってきたんですが、渡月橋もしっかり見てきましたよ!

さて次回は一年越しで待った新一と蘭の幼稚園時代を描いた原作・出会い編の前編「蘭ガール」です。
声優さんの演技も含め、かなり楽しみですね。

個人的評価:6 (満点10)


スポンサードリンク