エンタメ最高マンの家庭用ゲームブログ

RPGにADV、アクションにシミュレーションなど、幅広い家庭用ゲーム(携帯ゲーム機ソフト含む)のおすすめ作品とレビュー、そして新作情報やゲーム関連のコラム(&コナンのTVアニメの感想)を書いていくブログです。 いただいたコメントにはその全てに返信いたします。ぜひお気軽にご意見・ご感想をお寄せください!

ご覧いただきありがとうございます! 全力で良質な家庭用ゲーム作品をご紹介していきます!

東京で開催されたオフ会”MGMゲームルーム”に参加![詳細レポート]

2018年10月13日に東京某所のカラオケ店「まねきねこ」にてオフ会が開催されました!
その名も「MGMゲームルーム」。
当ブログもお世話になっているkentworldさんが定期的に主催されているオフ会となります!
 M☆G☆M+etc…~ゲームレビュー by kentworld~


関連記事リンク:9名のゲーマーが集うオフ会に参加!感想とレポート!
関連記事リンク:Splatoon2の大規模マルチ!最大9台のSwitchが集うオフ会に参加しました!
(上記は過去のオフ会レポート記事の一部となります。)

今回は総勢6名が集まって、多数のゲームのプレイ・プレゼンを行い、またゲームトークで盛り上がりました!ここから詳しくその様子を書いていきたいと思います♪

14時現地集合、まずは自己紹介

今回はそれぞれ初対面の方も少なく、自己紹介はかなり簡単な形となりました。
好きなゲームや今ハマっているゲームなどを一言で紹介するような感じ。私はやっぱりSplatoon2中毒なのでその話を…w

今ハマっているタイトルとしては、絶賛プレイ中の「戦場のヴァルキュリア4」を挙げました。こちらについては近日別記事にて感想を書いていきたいと思います。

ちなみに私が初対面だったのはお二方でしたが、お二人ともとても気さくですごくお話しやすかったです。オフ会というと「どんな人が来るか分からない…」みたいに不安に思われる方もおられるのではないかと思いますが、kentworldさんの主催されるオフ会に参加される方はいい方ばかりで本当に安心して参加できます♪

14時20分~16時、ゲームパーティー

続いては様々なゲームのマルチプレイを楽しむパーティーのお時間。
参加者それぞれが持ち寄ったお菓子を食べながら、わいわい盛り上がっていろいろなタイトルをプレイしました!

Switch「スーパーマリオパーティ」

まずは先日発売されたばかりの「スーパーマリオパーティ」をプレイ。
時間的な都合でスゴロクモードではなく、ミニゲーム5つセットの対戦モード×2とリズムゲームモードをプレイ。

私はなんと3回ともすべて最下位というなんともお恥ずかしい結果に終わりました(^_^;)
うーん、悔しい…(笑)

でも今作は過去作品と比べても様々なモードが収録されており、かなりボリューム感があるようでした。おまけ要素も満載らしく、長く楽しめそうな一本ですね。



Switch「インバーサス(INVERSUS DX)」

続いては「インバーサス」をプレイ。
白と黒の美しいマス目状のステージで1vs1,2vs2の対戦プレイが楽しめる見下ろし型の2Dシューティングゲーム。

本作で自分は白と黒のどちらかの色を持っており、それとは異なる色のタイルを進むことができます。
弾を発射すると通過したマスの色が変化し、その部分を移動可能となり、ステージを縦横無尽に回りながら敵を撃墜する、というのが大まかなルールとなります。要は陣取り合戦的な要素のあるシューティングですね。

ただ言葉では伝わりにくいと思いますので、興味ある方は動画をご覧下さい。



こちらも私はヘボヘボ(笑)
経験者の方々にボコボコにされてしまいましたw
でもこのシンプルながら戦略性がしっかりあるゲーム性、非常に面白かったですね。

Switch/PS4「オーバークック2(Overcooked2)」

続いて私もレビュー記事を公開したドタバタ料理アクション、オーバークック2をプレイ。
プロジェクターに投影している都合上、少々解像度が下がってしまい注文が見づらいといった難点もありましたが、相変わらず鍋の上に皿を乗せてしまったり、皿だけ提供してしまったりとハプニング続出w

笑い声の溢れる楽しい時間となりました。



関連記事リンク:Switch「オーバークック2」簡単レビュー!前作からの進化ポイントも紹介!

16時~19時40分、ゲームプレゼンテーション

中盤からはゲームプレゼンテーションへと移行。
今回も参加者それぞれが”推しタイトル”を紹介していきました。

今回は皆さんいつにもましてとにかく下準備がすごく、スライドショー形式で本格的なプレゼンが行われました!

PS4「フォーオナー」

1539594409325[2596]

最初にプレゼンされたのは、UBIが手掛ける格闘アクション「フォーオナー」。
3勢力12人からヒーローを選び、大軍勢のAIが入り乱れる中で決闘のリアルな緊張感が味わえます。

プレイ動画なども見せていただきましたが、なんといってもプレゼン資料が面白い!
マッチングに関するアレやコレなどまでユーモアにあふれる表現で紹介され、思わず吹き出してしまいましたw
しっかりと準備されていて凄いなあと思いましたよ。



PS4「Dead by Daylight(デッドバイデイライト)」

1539594405408[2597]

「Dead by Daylight」(通称デドバ)とは、4人のサバイバーが1人のキラー(殺人者)から逃げ回るという非対称型の対戦アクションゲーム。
おどろおどろしいホラーな雰囲気が特徴の作品で、私も以前から興味を持っていたタイトル。

今回のプレゼンではサバイバー側、キラー側それぞれのプレイの様子を動画で見せていただき、これがすごく分かりやすかったです。ゴア表現があるので人を選ぶタイトルということですが、機会があればぜひ私もプレイしてみたい!



Switch/PS4/XboxOne「ホロウナイト」

主催者であるkentworldさんのイチオシとして紹介されたのが「ホロウナイト」です。
こちらは探索要素の強い2Dアクションアドベンチャーゲームで、いわゆるメトロイドヴァニア系の作品となっています。

こちらは未経験者が実際に闘技場をお試しプレイ。
私は2Dアクションが壊滅的にヘタクソなのですぐにやられてしまいましたが、戦闘自体がすごく練りこまれている印象を受けました。スタイリッシュで思い通りに動かせるようになればかなり気持ちよさそうです♪
ステージの雰囲気や音楽なども独特で、幻想的な世界観は個人的にも好みでした。



PS4「フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと」

お次はPS4のシネマティックアドベンチャーである「フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと」が紹介。
こちらはインタラクティブ要素の強い作品となっており、フィンチ家を実際に探索しながら、一家の生き残りが自分だけになってしまった理由を探ることになるそうです。

こちらのプレゼンでは作品のネタバレにならない範囲で、魅力的なプレイ動画を10分ほどにまとめてくださっていて、この編集がとにかく上手い(笑)
先が気になる頃には次のシーンという感じで、これは買わないとどうしようもありませんw

もともと興味があったタイトルだけに、次回のセールのタイミングで購入するつもりです♪



PS4/PSVITA「Downwell(ダウンウェル)」

続いてプレゼンされた「Downwell」は果てしなく深い井戸をどんどん下っていく2Dアクションゲーム。
敵を上から撃ち落としたりジャンプで踏んづけたりしながらとにかく井戸の底を目指していきます。

こう書くとなんだか3dsの「ひゅーストン」みたいですが、それとは一味違っていて、本作はランダム性が高い印象を受けました。

上達すればコンボで敵をどんどん倒していくプレイも可能になるようで、これはやりこみたくなる作品ですね。中毒性も高そうでした!
参加者が順番にプレイしましたが、私は1-3でゲームオーバー。無念。

※なお本作とは逆にどんどん上に登っていくタイトル「飛べよ!ドラゴン」も個人的におすすめです!



Switch(にて配信予定)「Tangledeep(タングルディープ)」

「Tangledeep」は現時点で家庭用ゲーム機向けには配信されていないタイトルですが、今回はPCでプレイする様子を見せていただきました。

本作はターン制のダンジョンRPG、いわゆるローグライクとなっていますが、不思議のダンジョンシリーズと違って歩いても体力が回復しなかったり、ジョブや特技が重要だったりと独特のシステムが特徴となっています。ハクスラ要素もかなり強めだそうで、ハクスラもローグライクも大好きな私にすごく合いそうではないですか!

というわけでSwitch版が配信されたら購入を検討したいですね♪

Switch/PS4「ガンズゴア&カノーリ2」

私がプレゼンしたのは「ガンズゴア&カノーリ2」。
まあプレゼンといっても私は本作をまだ30分ほどしかプレイしていなかったので、純粋に4人協力プレイをしただけなのですが…。

こちらは意外と操作が難しく、思うようにキャラクターを動かせませんでしたが、私以外の皆さんは上達が早かった…(笑)

登録するジョイコンの組み合わせを間違え大混乱といった一幕もありまして、グダグダになってしまったのが申し訳ないです(^_^;)



Switch/PS4/XboxOne「カプコン ベルトアクションコレクション」

最後に数分だけ時間があったので、そこでこちらのタイトルを見せていただきました。
私は収録作品をいずれもプレイしたことがありませんでしたが、名作として知られるタイトルたちが一本にまとまっているということでお得ですよね♪
パッケージ版は2018年12月6日にSwitch/PS4で発売予定です。



20時、オフ会終了後はファミレスへ

オフ会は20時に終了。そのままファミレスに向かうことになりました。

ここではゲーマーの集まりならではという感じで、濃いゲームトークに花が咲きました。
これから発売されるタイトルで期待の作品、TGS2018の様子など、皆さんとお話していると時間があっという間でしたね!

最後に

というわけで今回のレポートは以上となります。
冒頭にも書きましたが、今回もとにかく濃密で楽しいオフ会となりました。

主催のkentさんはじめ、参加された皆さん、本当にありがとうございました。
またお会いできる機会を楽しみにしております!



ゲーム雑記/2018年10月15日~オフ会に連続参加、戦ヴァル4最高など~

怒涛の1週間が過ぎる…。そして始まるちょっとのんびりの1週間…?

オフ会「MGMゲームルーム」に参加!

2018年10月13日、総勢6名のゲーマーが集うオフ会に参加してきました!
今回もとにかく濃密な時間を過ごすことができ、また新たなゲームとの出会いもありました♪

いろいろ書きたいことはありますが、それは詳しいレポートにまとめて明日公開するつもりですので、お楽しみに!!

その翌日はオフ会という名の飲み会に参加!

2018年10月14日には、タイトル通り、”オフ会という名の飲み会”に行きました!
こちらは私の学生時代の同級生と、その知り合いで普段からSplatoon2を一緒にプレイしている方との3人で集まりました!

その方とは今回初対面だったんですが、ボイスチャットをしながら何度もリーグマッチをしていることもあり、非常に楽しくお話しすることができましたね♪
そして飲み会が終わって帰宅してからは、すぐにまたSplatoon2のマルチプレイをするという(笑)

Switch/PS4「戦場のヴァルキュリア4」が面白い!(ネタバレなし)

※詳しい感想・レビューはクリア後に公開予定です。

Switch/PS4で発売された「戦場のヴァルキュリア4」。

DpjPx0LV4AUCvlQ

私は「戦場のヴァルキュリア HD」(1作目リマスター)をプレイ中と先日記事にしたのですが、進めているうちに最新作がやりたくてウズウズしてきてしまい、結局4を先に始めてしまいました(笑)

システム自体は1作目をベースとしており、大きく進化させたというよりは様々な点をブラッシュアップしてとにかく快適に、安心して楽しめる「シリーズの正当続編」となっている印象です♪

DpjPx0WVsAEnxv3
DpjP9EEU0AA1HRd

マップのギミックなども見やすく分かりやすくなっていますし、シチュエーションもより多彩に。
演出やインターフェースが改善され、ゲームバランスも練られているなと感心しています。

DpjPx0YVsAU3G9s

また新規追加の擲弾兵がまた非常に使っていて面白く、その存在が戦略性をさらに高めてくれています。

DpjP9EZU4AAfmzR

ストーリーは今のところはかなりオーソドックスという感じではありますが、そもそもオーソドックスな戦記ものというのは非常に貴重なので、私はこれで十二分に満足です

シリーズの大ファンとしては新作が出るだけでも嬉しかったのですが、ブランクがありながらこれだけ”正当”で”王道”な新作を出してくれるとは本当にありがたいですね!

少々気が早い話ですが、戦場のヴァルキュリア5はそんなに遠くない未来に出してほしいです(笑)



PSVITA「双子座のパラドクス」を衝動買い!


以前から気になりつつ、これまでプレイできていなかった「双子座のパラドクス」が非常に安く販売されていたので思わずポチっと。

本作は題材としてはよくある学園もののADVではありますが、双子の弟は異次元に飛ばされた学園で、兄は元の世界でそれぞれ物語が進行していくという非常に特徴的な世界観を持った作品。
評判も非常によく、プレイするのがとても楽しみです!



ちょっと冒険的な企画を始動!

実は現在このブログで”ちょっと冒険的な企画”を検討しています。
形にできるかというのがいろいろな事情があって不透明なため、現時点で詳細を明かすことはできないのですが、なんとか実現させたいという熱意は十分。

企画のヒントは、OSHMK……。



ソフト発売予定・2018年10月18日週/ソウルキャリバー6、クライスタなど

今週は新作が少なく落ち着いた週となっています。一方で次週からはいよいよ年末商戦の前哨戦がスタート…!

パッケージタイトル



様々な武器を操り、華麗な剣戟と直感的な操作で真剣勝負が楽しめる武器格闘アクションゲームシリーズの最新作が登場。対応プラットフォームはPS4/XboxOne(ただしXboxOne版はダウンロード専売)となっています。
オリジナルキャラクターをクリエイトして、実際にマップを探索することができるモードもあるなど、一人でもじっくりと楽しめる内容になっていそうですね。



涙を題材とした異色の完全新規アクションRPGがフリューより登場。対応プラットフォームはPS4。
自らが殺めた妹をよみがえらせるため、代行者として異世界と現実を行き来しながら目的を果たしていくというストーリーが展開されます。
泣くことで敵を浄化したり、泣いている間は覚醒状態となったりと、システムにもその設定が反映されています。



高難度アクションRPGシリーズの原点ともいえる「ダークソウル」の1作目のHDリマスターがSwitchでもついに登場。他機種版の発売から5か月程度の延期となりましたがようやく発売となります。
なおamiiboも同日に発売予定です。



人気シリーズの過去3作品をまとめてHDリマスターしたタイトルのSwitch版。
全100ステージでハチャメチャなアクションが楽しめます。

ダウンロード専売タイトル

<Switch>
・Dies irae Amantes amentes For Nintendo Switch
・Tactical Mind(タクティカル・マインド)
・アートオブバランス
・The Room(ザ・ルーム)
・BLACK BIRD(ブラックバード)
・SINNER: Sacrifice for Redemption
・戦国キャノン for Nintendo Switch
・NBA2K プレイグラウンド2

<PS4>
・END OF ETERNITY 4K/HD EDITION 
・ミストラリアの魔術師
・NBA2K プレイグラウンド2

<XboxOne>
・NBA2K プレイグラウンド2

などが配信予定です。

今週の一言

まずは先々週の予想の答え合わせから。
ロックマン11は合算で約2.7万本という結果に。予想は合算4万本でしたので、若干伸び悩んだという印象があります。コレクションパッケージを少々下回るという出足となりましたが、ここから長く売れていくといいですね。
なお機種別としてはSwitch版が1.5万本、PS4版が1.2万本と拮抗しています。

スーパーマリオパーティは初動7万本と予想して結果は14万本。
こちらはここ数年のシリーズ作を大きく上回る初動となっており、かなり好調な結果となりました。これから年末商戦を迎えるだけに、どこまで累計を伸ばすかに注目です。

さてそれでは今週の予想。
今週はソウルキャリバー6を初動2.6万本と予想しておきます。

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年10月11日週

今週は10タイトルが配信。そして来週は現時点で8タイトルが配信予定。

今週の更新内容

2018年10月11日配信開始タイトル

・冒険ダンジョン村(1200円)
・ゆけむり温泉郷(1200円)
・ゲーム発展国++(1200円)
・マドリカ不動産(1500円)
・The MISSING - J.J.マクフィールドと追憶島(2990円)
・チャイルド オブ ライト ULTIMATE EDITION(2592円)
・PERFECT ANGLE イリュージョン パズル(999円)
・One Strike 一騎打ち(500円)
・Tricky Towers(1480円)
・アケアカNEOGEO ファイヤー・スープレックス(823円)

先週の時点で未公開だったタイトルとしては、最強レスラーたちが激突するプロレスゲーム「アケアカNEOGEO ファイヤー・スープレックス」などが配信開始。
それ以外にも注目の配信タイトルをいくつか簡単にご紹介。 

冒険ダンジョン村

戦士や商人が暮らすRPGの世界にある村が作れるカイロソフトの人気シリーズが登場。村をどんどんパワーアップさせていくシミュレーションゲームとなっています。

冒険ダンジョン村

ゆけむり温泉郷

売店や食堂、ゲームコーナーなどを設置して人気の旅館を経営するシミュレーションゲーム。日本庭園なども作れるそう。

ゆけむり温泉郷

ゲーム発展国++

こちらもカイロソフトによるゲーム会社経営シミュレーション。
自社ハードの開発や転職システムなども搭載されたパワーアップ版となっており、ゲームのミリオンヒットを目指していく内容となっています。

ゲーム発展国

PERFECT ANGLE イリュージョンパズル

一見すると意味の分からない、画面上のオブジェクトやシーン。しかしカメラを回転しアングルを変えることで様々なギミックが見つかるというパズルアクションゲーム。全部で104問が収録されているそうで、問題を解いていくにつれ、思い出の断片から人生が紐解かれていくとのこと。

 

マドリカ不動産

物件に住み着いたオバケを退治する謎解きパズルゲーム。
本作の面白いところは、部屋の間取り図を実際に印刷して折ったり書き込んだりしながらみんなで協力して謎解きができる点で、アナログとデジタルを融合させた新しい遊びが実現されているところでしょうね。



The MISSING - J.J.マクフィールドと追憶島

姿を消した親友を探すために、重傷を負っても死ぬことができない悪夢の島「追憶島」の奥地を目指す少女が主人公のアクションアドベンチャー。
親友の消えた理由や世界の違和感がクリア時に解き明かされるそうで、そのミステリアスな世界観も魅力的です。




2018年10月18日配信開始予定タイトル

・Dies irae Amantes amentes For Nintendo Switch(6264円)
・Tactical Mind(タクティカル・マインド)(300円)
・アートオブバランス(1000円)
・The Room(ザ・ルーム)(999円)
・BLACK BIRD(ブラックバード)(1980円)
・SINNER: Sacrifice for Redemption(2390円)
・戦国キャノン for Nintendo Switch(864円)
・NBA2K プレイグラウンド2(3348円)

配信タイトルのいくつかをご紹介。

 Dies irae Amantes amentes For Nintendo Switch

Fateシリーズと双璧をなすとの声も上がるほどの本格バトルファンタジーADVが登場。新たなシナリオも追加された完全版となっている本作は、かなりボリューミーな内容となっているそうです。これはプレイするのが楽しみ。



Tactical Mind

ボードゲームのチェッカーに似た戦略型頭脳ゲーム。シングルプレイはもちろんのこと、最大二人での対戦マルチプレイにも対応しています。



アートオブバランス

うまくバランスをとりながら積み木を重ねていく物理パズルゲーム。
200ものステージでじっくり楽しんだり、最大4人のプレイヤーで謎を解きながら進めたり、世界中のプレイヤーとスコアを競ったりと、じっくり楽しめそうな一本です。



さて今週来週は「Dies irae Amantes amentes For Nintendo Switch」は購入決定。
それ以外にカイロソフトの3タイトル、「PERFECT ANGLE イリュージョンパズル」、「マドリカ不動産」、「Tactical Mind」が気になるところ。これらは全部欲しいものリスト行きですかね(笑)
以上今週の更新情報でした!

相互リンクしているサイト様のご紹介

2018年10月10日、紹介文を一部追記/修正。

<当ブログと相互リンクいただいているサイト様をご紹介しております。紹介文はご指定のものがあれば差し替えさせていただきますので、部分的な修正や相互リンク依頼など含め、お気軽にお問い合わせください。>

☆Yellow Brother Cafe☆ 様
ADVからRPGまで、様々な家庭用ゲーム作品のプレイ日記、トロフィー、新作情報などを更新されています。特にゲーム系のブログで手薄となりがちな乙女ゲームに関する更新にも力が入れられており、そうしたジャンルが好きな方は要チェック!また姉妹ブログとして☆Yellow Brother House☆も運営されています。家庭用ゲーム愛が存分に伝わってくる、温まるブログです。

Nintendo Switch ブログ 様
Nintendo Switchに関する様々なニュースやゲームソフトの新作紹介など、かなりの情報量を誇るブログで、海外のゲーム情報についてもいち早く取り扱っておられます。レイアウトなどの完成度や更新頻度がとても高いので、Nintendo Switchの最新の情報をお探しの方にピッタリのブログです!速報性が高いので、細かくチェックしたくなりますよ。

ゲーム探しの旅!! 様
最新ゲームから少し古めのゲームまで、一つ一つの記事が全体的に濃い内容となっているのが特徴のブログです。独特の視点によって掘り下げられた様々なテーマについて、オリジナルのキャラの対話形式で書かれており、独自性がさらに高められているように思います。

つねづネット ふっきーのブログ 様
ゼノブレイド2、ドラゴンクエスト11、ポケモンウルトラサン・ムーンなど、大作RPGの攻略感想を日々連載されており、記事の一つ一つがかなり丁寧に書かれている印象があります。画像を数多く使われていて、視覚的にもとても楽しめるブログとなっています。

M G M+etc…~ゲームレビュー by kentworld~ 
一日二回、午後0時と午後8時に必ず記事が更新される大手の個人ゲームブログ。現行世代のゲーム機の多種多様なタイトルの迅速かつ丁寧なレビューをはじめとして、ゲーム情報やコラムなども大充実。コメント欄がわいわい賑やかなのも素晴らしいポイントです。飽くなき向上心によって常に進化がみられるのもすごいところ。

ゲーマー夫婦 みなとも 様
ゲーマーのご夫婦で運営されているという唯一無二のゲームブログで、それぞれ違う目線でのレビューは読み応え十分。また趣向を凝らしたゲームコラムなども更新されています。全体的に丁寧な運営が光る、とても読みやすいブログだと思います。補足ですが、セール情報のまとめ記事のすばらしさは特筆したい部分です。

Mr.アフター5、ウユニ ~ゲーム×海外旅行~ 様
ゲームと海外旅行という二つのテーマを持ち合わせた魅力あふれるブログ。異国を舞台にした作品などもありますし、テーマを横断した新しい切り口の記事に可能性を感じております。加えて2018年8月に開設されたばかりとは思えない、洗練されたデザインと密度が濃く完成度の高い記事には私も驚かされています。

日刊ゲーマー情報局 様
日々の最新ゲームニュースや攻略情報などをお知らせしているブログ。Switch/PS4/スマホ/PCゲームの新規情報や攻略について画像や動画、YouTubeなどを用いて発信されています。
取り扱うゲームの幅が広く更新頻度も高いので、全般的なゲーム情報を収集したいときにとても便利なブログです。

とあるゲーマーのぶつくさ話。 
新作ゲームレビューはもちろん、切り口が鋭く読み応えのあるコラムや、ゲームを題材にした創作連載などを公開されているブログ。
細かな部分にもこだわりを感じられる”職人的”な記事が多く、その独自性の高さは随一だと言えますし、高難度アクションやローグライクをはじめ、多彩なジャンルを取り扱っていらっしゃるのも魅力的です。

記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
最新コメント
自己紹介
ご覧いただきありがとうございます。ゲームやアニメ、小説などの娯楽作品大好き人間。家庭用ゲームのおすすめ作品や新作情報、ゲーマーの目線でのコラムなどを公開していきたいと思っています。

連絡先:entertainment3150manエンタメgmail.com

(お手数ですが"エンタメ"を@に置き換えてください。また"返信がない=気付いていない"なので、Twitterやコメント欄から連絡された旨をお知らせください。)
Twitterで更新情報をつぶやいています。ぜひ気軽にフォローしてください!またブログ関連の連絡などもお気軽に!
Amazonで商品を検索
ブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
にほんブログ村