エンタメ最高マンの家庭用ゲームブログ

RPGにADV、アクションにシミュレーションなど、幅広い家庭用ゲーム(携帯ゲーム機ソフト含む)のおすすめ作品とレビュー、そして新作情報やゲーム関連のコラム(&コナンのTVアニメの感想)を書いていくブログです。 いただいたコメントにはその全てに返信いたします。ぜひお気軽にご意見・ご感想をお寄せください!

ご覧いただきありがとうございます! 全力で良質な家庭用ゲーム作品をご紹介していきます!

ゲーム雑記/2019年5月6日~今後のブログ更新についてなど~

およそ2週間ぶりのブログ更新となります。更新が滞りまして申し訳ありません。

今後のブログ更新について

大変心苦しいのですが、今後当ブログは更新頻度を週に1回程度とさせていただきます。

2018年2月の一件以降、週に3~4回の更新に減らしてなんとかブログを継続してきました。しかしどうしてもモチベーションがそれ以前の状態には戻らないというのが正直なところです。

加えて最近はTwitterを積極的に活用するようになりまして、ブログの代わりというわけではないにせよ、ある程度思ったことを発信できるのではないかと考えるようになっています。

もちろんTwitterでは過去のつぶやきを確認しづらいことや、文字数制限で発信できる情報量が限られること、そもそもTwitterを利用されていない読者の方がいらっしゃることなど、いくつか問題もあります。

ですのでブログを完全に終了するわけではなく、Twitterでのつぶやきをまとめるなどして、週1回程度の更新を継続する、という方法をとることにした次第です。

ゲームブログとしての価値はさらに低下してしまうことになりますが、よろしかったら今後ともお立ち寄りいただければ幸いです。

Splatoon2オフ会~ESM祭~のレポートは近日公開します!

2019年5月4日に、当ブログが初めて主催するSplatoon2のオフ会が無事終了しました!
詳細レポートは後日公開予定です。



Switch/PS4「Robotics;Note DaSH」をクリア!



Switch/PS4「殺人探偵 ジャック・ザ・リッパー」をプレイ中!


現在は12時間ほどプレイ。クリア後にまた改めて感想を書くつもりです♪



ゲーム内に登場する”架空のCM広告”についてまとめてみた!

今回の記事のテーマはゲーム内に登場する架空の商品CM。

フィクション作品の中に登場するフィクションということは、言うなれば”二重フィクション”ともいえるわけですが、世界観に説得力をもたせるために意外なほど力が入れられている場合もあります。

そうした架空の広告が登場する作品を以下でいくつかピックアップしていきたいと思います♪

キングダムハーツ3 / VERUM REXのCM



キングダムハーツ3に登場する、トイ・ストーリーのワールド「トイ・ボックス」。
そこで見ることができるのが上記の「VERUM REX」のCMとなっています。

ゲーム内ゲームの架空CMとは思えないクオリティ、普通に大型タイトルとして発売されてもおかしくないような雰囲気ですよねw
どうやら「ファイナルファンタジー ヴェルサスXIII」に関連するネタのようですが…。

ペルソナシリーズ / 時価ネットたなかのCM



ペルソナ3以降、シリーズでもお馴染みとなったゲーム内の架空通販会社「時価ネットたなか」。
胡散臭いフレーズがなんだか耳に残ってしまうんですよね~(笑)

なおペルソナ4では「ジュネス」という架空デパートのCMも登場。
「♪ エブリデー ヤングライフ ジュ・ネ・ス~」をいまだに覚えている方も多いのでは…?w

スナックワールド / ジャラブランド別CM



ゲーム内のキーアイテムであるジャラにはそれぞれブランドが設定されており、そのうちの4種類はCM風のPVも公開されています。
それぞれロゴもしっかり用意されていて、初めて見たときは感心してしまいました。

メタルギアソリッド4 / PMC各社のCM



MGS4のストーリーの重要な要素として登場する民間軍事会社(PMC)。
そうした架空の会社5社の広告映像が非常に高クオリティだと話題になりました。いずれも海外メーカーのCMっぽい作りとなっていて、本格度が高いですよねw

ワールドエンドシンドローム / 神代堂のCM



ゲーム内に登場する世界有数の菓子メーカーである神代堂。
その会社の商品「グーチョコぱんだ」のCMがこれまたよくできていて、これがそのままテレビで流れていてもそんなに違和感がないのでは?と思ってしまいますw
そこまでストーリーと深く関わるわけでもなく、なぜこれだけしっかりした作りなのかは謎です(笑)

キングダム ハーツIII - PS4
スクウェア・エニックス
2019-01-25



Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2019年4月18日週

今週は14タイトルが配信。来週は現時点で11タイトルが配信予定。

今週の更新内容

2019年4月18日配信開始タイトル

・Cuphead(1980円)
・きみのまち ポルティア(3295円)
・スクラップ ラッシュ!!(1680円)
・Katana ZERO(1580円)
・大盛 グルメ食堂(1200円)
・スクエアピクト Block-a-Pix DELUXE(800円)
・ラッドロジャース:ラディカルエディション(2980円)
・Mercury Race(マーキュリー レース)(599円)
・ALPHA(480円)
・アーケードクラシックス アニバーサリーコレクション(3240円)
・アケアカNEOGEO サムライスピリッツ零 SPECIAL(823円)
・グレコからの挑戦状!漢字の館とオバケたち 小学4年生(1000円)
・グレコからの挑戦状!漢字の館とオバケたち 小学5年生(1000円)
・グレコからの挑戦状!漢字の館とオバケたち 小学6年生(1000円)


先週の時点で未公開だったタイトルとしては、アーケードクラシックス アニバーサリーコレクションなどが配信開始。
それ以外にも注目タイトルをいくつかご紹介。

Cuphead

ボスバトルを中心としたレトロカートゥーン調の王道横スクロールアクションゲーム。
高難度ながら、中毒性の高い大人気タイトルとなっています。

 

きみのまち ポルティア

ポルティアの街で自分だけの新生活が楽しめるシミュレーションRPGゲーム。
遺跡を探索して財宝をゲットするような冒険要素も用意されているそうです。

 

スクラップ ラッシュ!!

シンプルなルールで最大4人対戦が楽しめる爽快アクションゲーム。
お掃除ロボたちがクレイジーなスクラップバトルを繰り広げる作品となっています。

 

2019年4月25日配信開始予定タイトル

・遊戯王デュエルモンスターズ レガシー・オブ・ザ・デュエリスト(3240円)
・Darksiders Warmastered Edition(ダークサイダーズ ウォーマスターエディション)(2980円)
・Figment(フィグメント)(2160円)
・ハコボーイ!&ハコガール!(1200円)
・ピクロスS3(1000円)
・ニンジン:クラッシュ・オブ・キャロット(1500円)
・ザ・ウェイ~トワの誓い~(1200円)
・SlabWell(540円)
・ナンプレ Relax(500円)
・机でボーリング(800円)
・Death Coming(750円)

配信タイトルのうちいくつかをご紹介。

遊戯王デュエルモンスターズ レガシー・オブ・ザ・デュエリスト

遊戯王を題材にした久しぶりの家庭用向け新作が登場。



ハコボーイ!&ハコガール!

ハコボーイシリーズの最新作が登場。ひらめきが重要なパズルアクションゲームで、クリア後要素も充実しているとのこと。



ニンジン:クラッシュ・オブ・キャロット

強制スクロールのステージを突っ走るハイスピードの横スクロールアクションゲーム。
カタナとシュリケンを使い分けながら26のステージの攻略を目指します。




というわけで今週はなんといっても「Cuphead」をプレイしたいと思いつつ、現在はまだ検討中。とりあえずは気になるリストに登録します!
来週は「遊戯王」。久々にカードゲームで遊びたい欲がありますね~。
以上今週のeショップ更新情報でした!

ゲーム雑記/2019年4月14日~Robotics;Note DaSHをプレイ中~

新年度を迎えて忙しくなってきた今日この頃。

今週は”発売予定ソフトまとめ”記事をお休みします

大変申し訳ありませんが、今週は発売予定ソフトのまとめ記事をお休みします。
先日から風邪で体調を崩してしまい、いまだ本調子ではないこともあり、更新の気力がないというのが本音です。

なおそれとは別に、発売予定のソフトに関しては他にもまとめてらっしゃるブログさんが多く存在することもあり、定例記事としての更新を終了することも検討しています。

Switch/PS4「Robotics;Note DaSH」をプレイ中!

Robotics;Note DaSH

科学アドベンチャーシリーズの最新作にして、ロボティクスノーツの続編となる本作をプレイ中。
シュタインズ・ゲート世界線に進んでから、およそ10年後の世界を描いており、ダルこと橋田至が主人公の一人として登場。

現在は個別のキャラクターエンドを5人ほどクリアした段階ですが、今のところの印象はちょっと豪華なファンディスクといった感じ。シリアス調な展開ではなく、のんびりとキャラクターたちの掛け合いが楽しめる内容となっています。

しかし本作の本番は”トゥルールート”と”あき穂ルート”だと聞いていますので、早くそこまで到達したいですね!
特にトゥルールートはシュタゲやカオスヘッドなどとも深く関わってくる科学アドベンチャーらしい内容となっているそうで、かなり期待しています♪

劇場版名探偵コナン「紺青の拳」を見てきました!


Twitterでも簡単に書いたのですが、海外が舞台ということで作品の雰囲気やビジュアル的な新鮮さが味わえる作品となっていました。
それでいて”コナンらしさ”は健在で、派手な演出やラブコメがちりばめられていましたね。

一方で今作は意外なほどこじんまりしていたような印象も。
アクションもそこまで大規模なものではなく、事件や犯人の思惑も思いのほかシンプル。よくいえば分かりやすいものの、先が読みやすいという一面があったような気がします。

個人的に本作で評価したいのはやはり音楽。
初期曲としてお馴染みの「対決のテーマ」や「君がいれば」、「怪盗キッドのテーマ」などがアレンジされた上で使用されており、テンションが上がりました!

いつも通りサントラも買いましたよ!



Switch「名探偵コナン スケボーラン 怪盗キッドと神秘の秘宝」を購入!


Switch向けに配信されたランアクションゲームを購入♪
プレイしたら感想を書きたいと思います!

よゐこのインディーでお宝探し生活2が公開!



今回は「Ultimate Chicken Horse」と「Stikbold! ドッジボールアドベンチャー!DELUXE」が取り上げられており、毎度のことながらめっちゃ面白い(笑)
まだご覧になっていない方はぜひ♪



Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2019年4月11日週

今週は9タイトルが配信。来週は現時点で8タイトルが配信予定。

今週の更新内容

2019年4月11日配信開始タイトル

・Jungle Z(英語版)(1500円, 4月8日配信)
・スライムタクティクス(1000円)
・名探偵コナン スケボーラン 怪盗キッドと神秘の秘宝(3500円)
・Reigns:Game of Thrones(410円)
・シャドウゲイト(英語版)(2200円)
・GhoulBoy(1080円)
・ドギーニンジャ 金ぴかコバン大作戦!(800円)
・ローリングスカイ(1500円)
・アーケードアーカイブス タイムパイロット(823円)


先週の時点で未公開だったタイトルとしては、アーケードアーカイブス タイムパイロットなどが配信開始。
それ以外にも注目タイトルをいくつかご紹介。

スライムタクティクス

最弱モンスターでお馴染みのスライムたちが繰り広げるリアルタイム戦略バトルゲーム。様々な特性をもつユニットを上手く活用することが重要なシミュレーションとなっています。

 

名探偵コナン スケボーラン 怪盗キッドと神秘の秘宝

コナンを題材とした久しぶりの家庭用新作。3エリアで30ステージが収録されたスケボーランアクションゲームとなっています。

 

GhoulBoy(グールボーイ)

16ビットにインスパイアされた2Dアクションプラットフォームゲーム。RPGの要素やハック&スラッシュの要素が組み合わされた内容となっているそうです。

 

Reigns:Game of Thrones

カード選択によって王国の運命が変わる政治アドベンチャー「Reigns」と大人気ドラマシリーズ「ゲーム・オブ・スローンズ」のコラボタイトル。



2018年4月18日配信開始予定タイトル

・Cuphead(1980円)
・きみのまち ポルティア(3295円)
・スクラップ ラッシュ!!(1680円)
・Katana ZERO(1580円)
・大盛 グルメ食堂(1200円)
・スクエアピクト Block-a-Pix DELUXE(800円)
・ラッドロジャース:ラディカルエディション(2980円)
・Mercury Race(マーキュリー レース)(599円)

配信タイトルのうちいくつかをご紹介。

Cuphead

ボスバトルを中心としたレトロカートゥーン調の王道横スクロールアクションゲーム。
高難度ながら、中毒性の高い大人気タイトルとなっています。



きみのまち ポルティア

ポルティアの街で自分だけの新生活が楽しめるシミュレーションRPGゲーム。
遺跡を探索して財宝をゲットするような冒険要素も用意されているそうです。



スクラップ ラッシュ!!

シンプルなルールで最大4人対戦が楽しめる爽快アクションゲーム。
お掃除ロボたちがクレイジーなスクラップバトルを繰り広げる作品となっています。




というわけで今週来週は「名探偵コナン スケボーラン」を購入予定。また「Cuphead」をプレイしたいと思いつつ、現在はまだ検討中。
以上今週のeショップ更新情報でした!

記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新コメント
自己紹介
ご覧いただきありがとうございます。ゲームやアニメ、小説などの娯楽作品大好き人間。家庭用ゲームのおすすめ作品や新作情報、ゲーマーの目線でのコラムなどを公開していきたいと思っています。

連絡先:entertainment3150manエンタメgmail.com

(お手数ですが"エンタメ"を@に置き換えてください。また"返信がない=気付いていない"なので、Twitterやコメント欄から連絡された旨をお知らせください。)
Twitterで更新情報をつぶやいています。ぜひ気軽にフォローしてください!またブログ関連の連絡などもお気軽に!
Amazonで商品を検索
ブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
にほんブログ村