エンタメ最高マンの家庭用ゲームブログ

RPGにADV、アクションにシミュレーションなど、幅広い家庭用ゲーム(携帯ゲーム機ソフト含む)のおすすめ作品とレビュー、そして新作情報やゲーム関連のコラム(&コナンのTVアニメの感想)を書いていくブログです。 いただいたコメントにはその全てに返信いたします。ぜひお気軽にご意見・ご感想をお寄せください!

ご覧いただきありがとうございます! 全力で良質な家庭用ゲーム作品をご紹介していきます!

ソフト発売予定・2018年5月24日週/ダークソウルリマスター、P5D、P3Dなど

来週は注目作が久々に複数登場!

パッケージタイトル




高難度アクションRPGとして人気のシリーズ第一作がリマスターされて登場。対応プラットフォームはPS4/XboxOneとなっています。(Switch版は延期され、2018年夏発売予定。)
なおPS4版ではトリロジーボックスも発売されます。



ペルソナ5のダンス・リズムアクションゲームがPS4/PSVITAで登場。私はP4Dを楽しめましたが、まだ本編未プレイのため購入は保留。



同じくPS4/PSVITAでぺルソナ3のダンス・リズムアクションゲームも同時に発売。ペルソナ3は本編プレイ済みですが、時間的に厳しいため現時点でこちらの購入予定はありません。

【PS4】Detroit: Become Human【早期購入特典】PS4用テーマ (封入)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2018-05-25


アンドロイドを題材としたSF世界観のアクションアドベンチャー。濃密で社会的なテーマを掘り下げたシナリオはプレイヤー次第で大きく変化していくとのこと。かなり力の入ったPS4独占の大型タイトルとなっています。



3dsでも配信され予想以上のヒットを記録した2D横スクロールのバイクアクションゲームシリーズ最新作。私も一度プレイさせてもらったことがありますが、その挙動の気持ちよさに驚きました。今回はSwitchでの登場となります。



人気パズルアクションシリーズ、ラビラビのパッケージ版。PSVITA版に続き、Switch/PS4で登場します。



ロックマン1~10までが一本で楽しめるセットパッケージのSwitch版。



Fangamerでの専売となっていたUndertaleのパッケージ版が登場。

レイルウェイ エンパイア - PS4
ユービーアイソフト株式会社
2018-05-24


衛星写真をもとにして再現されたアメリカを舞台とし、鉄道王を目指して会社を経営するシミュレーションゲームがPS4で登場。



PSVITAで発売された学園もの恋愛ADVのPS4版。



低価格でのリリースとなる恋愛ADV。PS4/PSVITAで発売されます。(PSVITA版はDL専売。)



ボクセルアートMMORPGである本作。6500円分の追加アイテムがセットとして収録されています。

ダウンロード専売タイトル


5月24日
・Bloodstained Curse of the Moon Switch/PS4/PSVITA/3ds/XboxOne
・ワンピース グランドクルーズ PSVR
・PixelJUNK モンスターズ2 Switch
・ゼンバウンド2 Switch
・脱出ゲーム Aloha ハワイの海に浮かぶ家 Switch
・ブロック ビルダーSP Switch
・みんなで大富豪 Switch
・アーケードアーカイブス いっき Switch
・アケアカNEOGEO トッププレイヤーズゴルフ Switch

などが配信予定です。

今週の一言

先々週はパッケージタイトルの予想、というか発売がなかったため、答え合わせは特になし。
というわけで今週の予想を簡単に。

まずダークソウルリマスターのPS4版を5万本。そしてP3Dを3万本、P5Dは7万本と予想。(いずれも合算)
またデトロイトビカムヒューマンは4.5万本としておきます。今週は正直予想がかなり難しいので、大きく外すかも…(笑)

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年5月17日週

今週は6本の新作が配信、そして来週は現在公開されている時点では8本の新作が配信予定。

今週の更新内容

2018年5月17日配信開始タイトル

・Wizard of Legend(1680円)※5月15日配信
・進化のひみつ(500円)
・フェアルーンコレクション(1000円)
・銀星チェス(600円)
・ドタバタ調理アクション IT系ラーメン どらす(無料,ソフト内購入あり)
・アケアカNEOGEO ベースボールスターズ プロフェッショナル(823円)

今週配信のタイトルのうち、いくつかをご紹介。

Wizard of Legend

様々な魔法を駆使してダンジョン攻略を行うスピーディーでダイナミックなアクションゲームが登場。戦術次第で自在にプレイスタイルを変えられるそうで、2人でのローカルマルチプレイにも対応しています。


動画はXboxOne版のものです。

進化のひみつ

小さな微生物を進化させて巨大な水生生物を育てるゲーム。競争モードと娯楽モードと二つのモードを選択可能で、時には巨大生物とのバトルもあるとのことです。なんだか眺めているだけでも癒されそうですね。



フェアルーンコレクション

8Bitテイストのグラフィックが特徴の2DゼルダライクアクションRPG。今作にはフェアルーン、フェアルーン2、フェアルーンオリジン、フェアルーンブラスト(STG)の4作品が収録されていて、フェアルーンシリーズの決定版と言える内容になっています。


ドタバタ調理アクション IT系ラーメンどらす

軽快にラーメンを調理してお客さんから高い評価を得ることを目指すフリートゥプレイ型のタイトルが登場。うーん、なんとも言えないw


動画はスマホアプリ版のものです。

2018年5月24日配信開始予定タイトル

・Bloodstained Curse of the Moon(980円)
・PixelJUNK モンスターズ2(1500円)
・ゼンバウンド2(1900円)
・脱出ゲーム Aloha ハワイの海に浮かぶ家(600円)
・ブロック ビルダーSP(800円)
・みんなで大富豪(500円)
・アーケードアーカイブス いっき(823円)
・アケアカNEOGEO トッププレイヤーズゴルフ(823円)

Bloodstained Curse of the Moon

悪魔城ドラキュラシリーズで知られる五十嵐孝司さんの手掛ける新作のスピンオフ作品。本編は未発売ですが、8bitスタイルのこちらが先に配信開始となります。



PixelJUNKモンスターズ2

シンプルながら高い戦略性をもつタワーディフェンスゲームの正統続編。協力マルチプレイにも対応しています。
私は体験版をプレイしてみましたが、オーソドックスなタワーディフェンスといった感じで好印象。製品版もいずれ購入するつもりです。


というわけで私が気になるのは「Wizard of Legend」、「進化のひみつ」、そして「PixelJUNKモンスターズ2」の3本。特に「PixelJUNKモンスターズ2」はマルチプレイで盛り上がりそうなので食指が動きますw
以上今週のeショップ更新情報でした!

Minecraft (マインクラフト) - Switch
日本マイクロソフト
2018-06-21


エンタメ最高マンのゲームレポート!2018年5月第2週[メイン更新]

今週のゲームプレイ日記/雑記。
私がこの1週間でプレイしたゲームとその簡単なレビューなどをまとめるほか、ソフトの購入予定やおすすめタイトル紹介、月間人気記事と毎週のコナンの簡単な感想など、これまで別々に更新してきたトピックを凝縮してお届けしていきます!

カムバック、GW!!

今週のゲームプレイ日記

<プレイしたゲーム>
・Nintendo Labo バラエティキット(Switch)
・Splatoon2(Switch)
・ハローレディ!Superior Dynamis(PSVITA)
・ブレイブルー セントラルフィクション(PS4)
・大逆転裁判1(3ds)

Nintendo Labo バラエティキットのトイピアノで演奏してみた!


1525612957175

今回は先週の記事で予告した通り、とある曲を弾いてみたので載せておきます!
ただ先に言っておきますが、私はピアノが一切弾けませんので、リズムも弾き方もボロボロです(笑)
1ミリも期待しないで聞いてくださいね!w

手を映していませんが、それはすべて人差し指でペシペシしていて恥ずかしいからです!(^_^;)



ちなみにですが、上手い人が時間をかけて練習してリズムや楽器などもしっかり考えて弾けば、相当な完成度で楽曲を再現できそうなほど、トイピアノ自体の完成度は高いと思います♪







ハローレディ!Superior Dynamis の一言感想

先日ようやくハローレディをクリアしました!
全体的に学園ものという感じは薄く、最初から最後まで主人公の復讐と、そこにいたるまでの過去を描く、といった作品でしたね。

キャラクターは全体的に良かったですし、舞台装置としての設定も魅力的でしたが、いかんせん一本調子なのが玉に瑕。高い文章力のおかげでテンポよく進めることはできますが、もうひとひねり大きな展開が欲しかったというのが正直なところ。主人公や周りの人間の行動原理に納得がいくかどうかというところも評価が分かれそうなポイントだと思います。



2018年4月の人気記事ランキング

第8位 ちゃんとした記事を書かねば!というプレッシャー
第10位 エンタメ最高マンのゲームレポート!2018年4月第1週[メイン更新]

トップテンに今月公開・更新の5記事がランクイン。
Switchおすすめタイトル記事はようやく軌道に乗ってくれたようで、安定したアクセスとなっています。

意外とエイプリルフール記事(第7位)、ゲーム関係ないコラム記事(第8位)を読んでいただけたのが印象的でした。

全体的な水準としては先月比20%減といったところ。
ただそもそも更新回数が減っていますし、アクセス数はあまり気にしないことにしたので大丈夫です。ゼンゼンキニシテナイヨ!ミンナニハナイショダヨ!

本をいっぱい買った!

ゲームとは関係ありませんが、ぶらりと本屋に立ち寄ったらいつの間にか10冊も購入していた…。
本屋、おそろしい子!
いろいろ読んでおすすめできそうなら後日ブログでも紹介したいですね。

名探偵コナン第901話「妃弁護士のSOS!(前編)」感想(ネタバレ注意)


今週のコナンは原作前後編の前編。妃英理の登場回となっています。

メッセージアプリが題材の今回、ちょっとした”カンマ”によって本物の妃先生を言い当てるあたりはさすがですね♪その後で鐘の音だけで大まかな場所さえも特定してしまうとは…。かっこよすぎて辛い(笑)

全体的に緊迫感の漂う演出がとてもよかったですし、蘭の通算10度目くらいとなる「コナン=新一!?」という疑いも久し振りで。次週が待ち遠しい!

それにしても蘭はいつになったらスマホにするんでしょう?高校生でガラケーというのは今の時代ほとんど見ないですよね。新一に買ってもらった携帯だから大切にしているんでしょうか。
というわけで今度はスマホも買ってあげてほしいところ。もちろんナマコ男ストラップ付きで(笑)

個人的評価:10(満点10)



ソフト発売予定・2018年5月17日週/カリギュラ オーバードーズなど

来週も引き続き発売タイトル数はかなり少なくなっています。

パッケージタイトル




PSVITAで発売され好評を博したカリギュラの完全版がPS4で登場。ペルソナライクの世界観とデザイン、行動予測を肝とする特徴的なコマンド・シミュレーションバトル。VITA版は粗削りな部分こそあれ、私も楽しめました。

PS4版では女性主人公や楽士ルートの追加、イマジナリーチェインのブラッシュアップなど、様々な要素がパワーアップしているそうです。

アマツツミ - PSVita
プロトタイプ
2018-05-17


言葉で人を操ることができる言霊使いである主人公と少女たちの紡ぐ学園ものADVがPSVITAで登場。ファンタジックなストーリーが魅力の作品です。

ダウンロード専売タイトル


5月15日
・Wizard of Legend PS4
・インフィニタ・ストラーダ 華 PSVITA

5月17日
・進化のひみつ Switch
・フェアルーンコレクション Switch

5月18日
・Reverie PS4/PSVITA

などが配信予定です。

今週の一言

まずは先々週の予想の答え合わせから。
ドンキーコングトロピカルフリーズは初週5万本と予想していましたが、結果は8.8万本!WiiUのオリジナル版を超える初動というのは予想していましたが、まさかいきなり2.5倍ほど伸ばしてくるとは思っていませんでした。「よゐこのドンキーコングでバナナ生活」動画の効果もあったのでしょうか?
関係ありませんが、WiiUからの移植でいうと、個人的には幻影異聞録♯FEをSwitchで出して欲しい!

さて今週はカリギュラオーバードーズを初週2.4万本と予想。
VITA版の初動を考えるとやや強気ですが、アニメ化効果や前作が評判よくジワ売れしたことも踏まえての予想です。というかこれくらいは売れてもらってシリーズ化にも期待したいですね。

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年5月10日週

今週は7本の新作が配信、そして来週は現在公開されている時点では2本の新作が配信予定。

今週の更新内容

2018年5月10日配信開始タイトル

・Immortal Redneck 不死王の迷宮(1980円)
・Celeste(セレスト)(2160円)
・Nihilumbra(ニヒラブラ)(1000円)
・アぺリオン・サイバーストーム(1500円)
・おきらく大富豪SP(500円)
・アーケードアーカイブス テラクレスタ(823円)
・アケアカNEOGEO 得点王2(823円)

今週配信のタイトルのうち、いくつかをご紹介。

Immortal Redneck(イモータルレッドネック 不死王の迷宮)

エジプトを舞台としたFPSゲーム。ランダムダンジョンなどのローグライク要素や、スキルツリーによる成長要素などが大きな特徴となっており、巨大なボスも登場。

 

Celeste(セレスト)

クラシックスタイルの2Dプラットフォームアクションゲーム。
高難易度の作品ですが、何度でも挑戦したくなるということで他機種版がかなりの高評価を得ている作品です。



Nihilumbra(ニヒラブラ)

WiiUやPSVITAでも配信された、絵本のような世界で色(属性)の力を駆使しながらステージクリアを目指すアクションパズルゲーム。



2018年5月17日配信開始予定タイトル

・進化のひみつ(500円)
・フェアルーンコレクション(1000円)

進化のひみつ

小さな微生物を進化させて巨大な水生生物を育てるゲーム。
競争モードと娯楽モードと二つのモードを選択可能。時には巨大生物とのバトルもあるとのことです。

フェアルーンコレクション

8Bitテイストのグラフィックが特徴の2DゼルダライクアクションRPG。
今作にはフェアルーン、フェアルーン2、フェアルーンオリジン、フェアルーンブラスト(STG)の4作品が収録されています。




私が気になっているのは「Immortal Redneck」。その世界観やゲーム性に惹かれています。
来週は進化のひみつもなんとなく気になるところ。ぼんやり眺めているだけでも視覚的に楽しめそうなのがいいですね。
以上今週のeショップ更新情報でした!

記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
最新コメント
自己紹介
ご覧いただきありがとうございます。ゲームやアニメ、小説などの娯楽作品大好き人間。家庭用ゲームのおすすめ作品や新作情報、ゲーマーの目線でのコラムなどを公開していきたいと思っています。
Twitterで更新情報をつぶやいています。ぜひ気軽にフォローしてください!またブログ関連の連絡などもお気軽に!
Amazonで商品を検索
ブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
にほんブログ村