エンタメ最高マンの家庭用ゲームブログ

RPGにADV、アクションにシミュレーションなど、幅広い家庭用ゲーム(携帯ゲーム機ソフト含む)のおすすめ作品とレビュー、そして新作情報やゲーム関連のコラム(&コナンのTVアニメの感想)を書いていくブログです。 いただいたコメントにはその全てに返信いたします。ぜひお気軽にご意見・ご感想をお寄せください!

ご覧いただきありがとうございます! 全力で良質な家庭用ゲーム作品をご紹介していきます!

エンタメ最高マンの2019年6月の購入予定&気になるソフト!

今月も私の購入予定ソフト&気になるソフトを簡単にまとめます!

購入確定タイトル

Summer Pockets - Switch
プロトタイプ
2019-06-20


有名ブランドであるKeyの新作恋愛ADVがSwitch向けに登場。
こちらは今月の個人的な本命タイトルで、遺品整理のために訪れた島で主人公がひと夏を過ごす、という物語になっているそう。
ちなみに本作はノベルゲームにしては珍しく、卓球のミニゲームをプレイすることができるとのことです。

気になるソフト



パワプロシリーズの最新作が初めてSwitchで登場!
野球好きとしてはかなり注目しているタイトルで、基本的には購入するつもりです。
私がパワプロに求めているのはやはり対戦プレイ機能なのですが、今回はSwitchでの発売ということでローカル対戦がしやすいのが魅力的。選手たちを育成して盛り上がっていきたいですね!



今月の最大の目玉タイトルはおそらくこちらでしょう。
私は2Dのマリオはほぼプレイしていないので、本作の購入は非常に悩んでいます。ただ「よゐこのマリオメーカーで職人生活」を見ていたらちょっと欲しくなってきてしまったという(笑)
自由に作ったコースを他の人にプレイしてもらえるのは、クリエイター魂がだいぶ刺激されそうです。

最後に

というわけで今月も先月に引き続き購入タイトルは少なめ。
とはいってもここのところはゲームをする時間より小説を書く時間の方が長くなってしまっているので、遊ぶゲームに困る感じではないですがw

せっかく購入して積んでいるSwitch版「イース8」やSwitch版「ブレイブルーセントラルフィクション」、まだ購入できていないPS4「シンソウノイズ」辺りもプレイしていきたいところです。

そんなわけで、今月も素晴らしいゲームライフを!



Twitterつぶやきまとめ/2019年5月29日

ここ最近のTwiiterでのつぶやきをいくつか簡単にまとめていきます♪
なお今週は6月1日にもブログを更新予定です。















Twiiterでのつぶやきのまとめは毎週続けていく予定です♪

[ゲーム雑記・2019年5月22日]いろいろなソフトを始めている最近

ここのところはちょこちょこいろいろゲームをプレイしています。

Switch/PS4/PSVITA「この世の果てで恋を唄う少女YU-NO」をプレイ開始。


まだ冒頭ですので感想などは書けませんが、ミステリアスな雰囲気でストーリーの引きはいい感じ。

ただ「デザイア」をプレイしたときにも感じたのですが、いわゆる総当たり系のアドベンチャーはちょっと面倒に思ってしまうことも。

先日から放送されているアニメの方も録画してあるので、そちらもチェックしていこうかなと考えています。

PS4「フィンチ家の奇妙な屋敷でおきたこと」をプレイ開始!

フィンチ家の風変わりな屋敷を舞台に、消えた家族たちの過去を紐解いていくインタラクティブアドベンチャー。

これまでに私がプレイしたタイトルで言うと、「FIREWATCH」にかなり似ている印象。没入感が素晴らしく、どこかざわざわするような不気味な感覚が伝わってくるゲームデザインとグラフィックがいいですね♪

こちらもまだプレイしはじめたばかりなので、クリアしたら感想など書いていこうと思います。

Switch「planetarian 〜ちいさなほしのゆめ〜」をプレイ開始!

KeyのSF系ノベルアドベンチャーである「planetarian」もプレイ開始。

こちらは数時間程度のボリュームと聞いているので、さくっとクリアしたいところ。かなり感動的な展開になるそうですが、現在はまだ静かな雰囲気。ここからどのようにストーリーが進展していくのか、楽しみです♪

よゐこのマリオメーカーで職人生活 第1回が公開中!



マリオメーカーで有野さんがステージを作成。濱口さんが実際にプレイするという非常に面白い企画。早く第2回が見たい!!!(おそらく明日の15時公開?)

最近のTweetまとめ











Switch「殺人探偵 ジャック・ザ・リッパー」レビュー!

Switch/PS4で発売された日本一ソフトウェアの完全新規ADV「殺人探偵 ジャック・ザ・リッパー」を先日クリア!今回はその簡単な感想をまとめていきます♪



概要

本作は19世紀末のロンドンを舞台としたサスペンスアドベンチャー。
切り裂きジャックとして有名な実在の連続殺人鬼を題材にした作品となっていますが、それはあくまで設定にすぎず、本作独自のストーリーが展開されます。

特徴的なのはそのゲームシステム。ストーリーの随所で主人公が探偵として行動するか、ないしは殺人鬼として行動するか問われることになります。そしてその選択次第でストーリーは大きく分岐していきます。

殺人鬼ルートについて(ネタバレなし)


私は殺人鬼ルートを最初にプレイしたのですが、これが本当によくできています。
Twitterでも書きましたが、探偵である主人公が自身の考え方を変えていく過程が非常に丁寧に描かれているんですよ。そのため主人公の行動に違和感を抱くことなく進められました。

探偵ルートについて(ネタバレなし)

一方の探偵ルートは若干あっさりしていた印象。
殺人鬼ルートよりも王道の展開であることは間違いなく、まさしく正史といった感じ。もちろん十分楽しめる内容ではありますが、意外性は少なめです。

気になったこと

いくつか気になったことをまとめておきますと、

・タッチ操作に対応していない(Switch版をプレイ)。
・テキストが既読なのか未読か分からない。
・ヒントコーナーであるボーナスシアターがとにかくメタ表現満載。

とはいえいずれも小さな部分なので、作品の評価が大きく変わるようなことはないと思います。

総評

霧の都ロンドンを舞台とした練りこまれた不気味な世界観と独特なストーリー。丁寧に描写されたキャラクターたち。こだわられたシステムデザイン。作品に合った効果音やBGMの数々。

いずれも完全新規タイトルとは思えない仕上がりで、非常に濃密な時間を過ごすことができ、おすすめの一本になりました!
ローリィ・ゴッドスピードかわいい。
なお本作は推理要素のあるミステリーものではなく、サスペンスものと考えてプレイするのがいいと思います。

関連記事リンク:☆殺人探偵ジャック・ザ・リッパー 攻略 トップページ☆
(お世話になっている外部サイトさんの攻略記事リンクとなります。)




当ブログ主催の「Splatoon2オフ会/ESM祭2019.5.4」レポート!

当ブログが初めて企画した「Splatoon2オフ会~ESM祭~」が2019年5月4日に開催され、無事に終了しました!今回はこのオフ会のレポートをしていきたいと思います!

関連記事リンク:[募集終了]Splatoon2オフ会を2019年5月4日に東京都内で開催します!!


13時、現地に集合

当日は東京都23区内の貸し会議室に13時に集合。
今回は初のオフ会開催にも関わらず、総勢12名の方にご参加いただくことができました。


会場の様子はTwitterで画像を載せた通り。もともとは8人程度での開催の予定だったこともあり、会場がちょっと手狭だったのは申し訳なかった部分ですね…。

13時20分、簡単に自己紹介

私はお一方以外とはすでにお会いしたことがある方ばかりでしたが、参加者の方同士は面識のない方も多かったということで、最初に簡単な自己紹介をすることに。

ハンドルネーム(プレイヤーネーム)や好きな武器などを一人一分程度でお話いただきましたが、全体的にチームに所属されている方が多かったのが印象的でしたね。後日プライベートマッチで対抗戦をやろうといった話もありました。

13時30分、Splatoon2をプレイ開始

今回の貸し会議室はWi-Fiがメール認証となっている都合上、オンラインでのプレイベートマッチができず、イカッチャのローカル通信でのプライベートマッチをすることに。

ただ通常イカッチャでは観戦モードがなく、8人までしか部屋に参加できないということで、ガチマッチの4ルールを1セットとし、このセット交代でプレイする形式としました。

大人数で実際に集まってのSplatoon2はやはり最高に楽しい!
しかも今回は期せずしてウデマエXのプレイヤーが6人も参加しており、全体的にレベルが高く熱い試合が繰り広げられました!

ただ一つだけ問題が…。
それは接続に関する問題で、どうもこれだけ多くのSwitchが集まると混線が起きてしまうようなんですね。ラグやコントローラーの誤作動なども起きてしまい、回線落ちも頻繁に発生してしまう事態に。
ここは今回のオフ会の最大の反省点であり、次回以降主催する際には必ず対策したいと思っています。


※後日教えていただいたんですが、イカッチャには隠し機能があり、無線LANルーターがあればLANプレイが可能だとのこと!この場合観戦機能を利用することができるほか、回線もかなり安定するらしいですね。
やはりローカル通信だと混線が起きて回線状況が悪くなりやすいそうですし、またオンライン通信でもWi-Fiの強度に左右されるということで、その意味でもLANプレイが必須とも言えそうです。

関連記事リンク:Splatoon2のイカッチャでLANプレイを使って観戦モードをやる方法
関連記事リンク:Splatoon 2 のイカッチャでの LAN プレイは無線 LAN 環境でも可能だったというお話

18時半、片付け

途中16時頃に20分ほど休憩をはさみ(休憩時間には参加者の方同士でスマブラの対戦が行われましたw)、18時半まで引き続きプレイベートマッチをプレイ。

正味5時間ほど対戦していることになりますが、これが本当にあっという間なのがSplatoon2の恐ろしいところ。正直あと5時間くらいはプレイしていたいくらいでしたw

そんなこんなで18時半には飲み物やお菓子、各々の持ち物などをお片付け。
参加者の方を記念に撮影して、予定通り19時に貸し会議室を後にしました。

19時半、食事会へ

それから8名の方は食事会にもご参加いただき、Splatoon2をはじめとしたゲームトークで盛り上がりました!

「平成最高のRPG」、「今年発売される期待のソフト」、「現在ハマっているソフト」などをそれぞれ語り合い、あっという間に2時間ほど経過してしまいましたね(笑)

……お料理の写真を撮り忘れました……。

最後に

そんなわけで今回のレポートは以上となります!

主催としてはいろいろと反省点もあるオフ会でしたが、参加者の皆さんと和気あいあい楽しい時間が過ごせてとても素晴らしい時間となりました。

改めてご参加いただいた皆さんに感謝いたします。
次回はまだ未定ですが、夏頃に(?)また開催できればとひそかに思っております♪



記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新コメント
自己紹介
ご覧いただきありがとうございます。ゲームやアニメ、小説などの娯楽作品大好き人間。家庭用ゲームのおすすめ作品や新作情報、ゲーマーの目線でのコラムなどを公開していきたいと思っています。

連絡先:entertainment3150manエンタメgmail.com

(お手数ですが"エンタメ"を@に置き換えてください。また"返信がない=気付いていない"なので、Twitterやコメント欄から連絡された旨をお知らせください。)
Twitterで更新情報をつぶやいています。ぜひ気軽にフォローしてください!またブログ関連の連絡などもお気軽に!
Amazonで商品を検索
ブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
にほんブログ村