エンタメ最高マンの家庭用ゲームブログ

RPGにADV、アクションにシミュレーションなど、幅広い家庭用ゲーム(携帯ゲーム機ソフト含む)のおすすめ作品とレビュー、そして新作情報やゲーム関連のコラム(&コナンのTVアニメの感想)を書いていくブログです。 いただいたコメントにはその全てに返信いたします。ぜひお気軽にご意見・ご感想をお寄せください!

ご覧いただきありがとうございます! 全力で良質な家庭用ゲーム作品をご紹介していきます!

ソフト発売予定・2018年4月12日週/デスエンドリクエスト、スナックワールドゴールドなど

今週も発売タイトルは少なめとなっています。

パッケージタイトル




コンパイルハートによるPS4向けの完全新規RPG。現実世界と仮想のVRMMORPGの二つを舞台とする作品で、コンピューターゲームを題材としたその世界観はかなり魅力的に感じます。私も評判次第で購入を検討するつもりです。



3dsで好評を博したスナックワールドがSwitchでも登場。追加コンテンツやTVアニメ1話~4話までの収録に加え、グラフィックやアクションにも手が加えられた完全版となっています。



自由度の高い設計が可能な都市開発シミュレーションがPS4で登場。市民一人一人の生活を観察することでより良い都市を目指していく本作は、いかに交通を管理するかということが重要になっているそうです。

ダウンロード専売タイトル

4/10
・Owlboy PS4

4/12
・アスディバインハーツ Switch
・ドローンファイト Switch
・アケアカNEOGEO ぐるりん Switch

などが発売予定です。

今週の一言

先々週はスパロボXの売上を13万本(PS4版7万本、PSVITA版6万本)と予想しておきましたが、結果は14.3万本。というわけで合算はなかなかのニアピンですね♪

意外だったのは機種構成。PS4版は8.9万本に対し、PSVITA版は5.4万本でした。シミュレーションRPGという携帯機が強めのジャンルながら、これだけ差が出るとは思いませんでしたね。おそらくPS4にアクティブユーザーが流れているということなのでしょう。

ファークライ5は7.5万本。こちらはまたシリーズ最高を更新したようです。
もともと右肩上がりのシリーズなのは承知していましたが、このままいくと洋ゲーの代表格に上り詰める日も近い?!

さて、来週ですが、デスエンドリクエストは初動1.6万本。スナックワールドトレジャラーズゴールドは4.5万本と予想しておきます。

エンタメ最高マンによるオリジナルゲーマー名言(迷言)集!

以前お知らせしたとおり、先日までゲームに関するオリジナルの名言を15個、Twitterにて1日1個つぶやきました。 

この記事ではそれらをすべてまとめて載せておきます!共感していただけるものがあればいいのですが…(笑)















以上となります。
稚拙なものばかりでしたが、反応を下さる方もいて非常にありがたかったです。たまにはこうしたへんてこな企画もやっていきたいですね。

ちなみに一つ後悔していることが。というのも最後の一個は「エンタメは最高だ!」にしようと思っていたのにすっかり忘れてしまったのです(笑)
(もちろん「エンタメ最高マンは最高だ!」などという恥ずかしい自己賛美ではないですよ、エンターテインメントは最高だという意味です。念のためw)



Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年4月5日週

今週は8本の新作が配信、そして来週は現在公開されている時点で3本の新作が配信予定となっています。

今週の更新内容

2018年4月5日配信開始タイトル

・ファンタシースターオンライン2 クラウド(4月4日配信,基本プレイ無料)
・アンエピック(1000円)
・ドラゴンブレイズ for Nintendo Switch(864円)
・サリーの法則(1500円)
・うごくジグソーパズル 日本の風景コレクション(999円)
・Aqua Kitty UDX(980円)
・アーケードアーカイブス 忍者くん 魔城の冒険(823円)
・アケアカNEOGEO サムライスピリッツ 斬紅郎無双剣(823円)

今週配信作品のうちいくつかをご紹介。

アンエピック

TRPGの世界に入り込んでしまった主人公・ダニエルが元の世界に戻るべく冒険をする2D横スクロールアクション風のRPG。Switch版はフライハイワークスが担当。(PS4版は日本一ソフトウェアから配信されています。)



サリーの法則

真ん丸い見た目の父娘をそれぞれ操作して進める2D横スクロールアクションゲーム。泣けるストーリーも売りとなっていて、Switch版はマルチプレイにも対応しています。



Aqua Kitty UDX

敵ロボットたちから子猫を守る2Dの潜水艦アクションシューティングゲーム。壮大なド級艦モードが新たに追加されているそうです。



2018年4月12日配信開始予定タイトル

・アスディバインハーツ(1080円)
・ドローンファイト(500円)
・アケアカNEOGEO ぐるりん(823円)

アスディバインハーツ

ケムコによる王道RPGである本作がSwitchでも登場。これは買わねばなるまい…。



ドローンファイト

ラジコンマルチコプターを操る3Dのドローンフライトレースゲーム。バトルとタイムアタックの二つのモードが収録されているそうです。


(動画は3ds版のものです。)


というわけで私はアスディバインハーツを購入。ケムコのRPGは出ればとりあえず買っているんですが、ほぼすべて積んであるという…。いつかやろうと思ってはいるんですが、果たしてその時が来るのかどうか。
以上今週のeショップ更新情報でした!

今週のゲーム新作情報まとめ/2018年4月3日週

この1週間で発表された新作情報などを一挙にまとめていきます!

ウィザーズ シンフォニー Switch/PS4

1995年に第一作が発売された「ウィザーズ ハーモニー」シリーズの最新作がアークシステムワークスより20年越しに登場!ドラマチックダンジョンRPGとなっています。

剣と魔法のファンタジー世界を舞台とした作品ということで、実はシリーズのことを今回初めて知ったのですが、興味津々です。時期にもよりますがおそらく購入すると思います。2018年発売予定。

閃乱カグラ PEACH BEACH SPLASH SUNSHINE EDITION PS4

閃乱カグラシリーズの派生作品的なタイトルの完全版(廉価版?)が登場。最大5vs5で対戦が楽しめるウォーターガン(水鉄砲)を用いたサードパーソンシューティング(TPS)として発売されたオリジナル版は、VRにも一部対応しています。

サンシャインエディションは描きおろしの新規パッケージとなっていて、2018年7月26日に発売予定です。



リトルナイトメア デラックスエディション Switch/PS4

胃袋の名を持つ巨大船舶「モウ」から幼い少女「シックス」が脱出を目指すサスペンスアドベンチャー。追加コンテンツなどをすべて収録したパッケージ版として2018年6月7日にバンダイナムコより発売されます。



DL専売タイトル

その他、DL専売タイトルについても簡単に。

ドラゴンファングZ 竜者ロゼと宿り木の迷宮 PS4

風来のシレンなどに代表されるローグライクダンジョンRPGである本作。Switch版に続いてPS4でも2018年3月29日より配信されています。価格は2400円。評判のいい作品ですので興味ある方はぜひ。

PixelJunk Monsters 2 Switch/PS4

列をなして襲い掛かってくる敵を迎撃するタワーディフェンスシリーズの最新作。スパイク・チュンソフトより2018年5月24日に1500円で配信予定。

Buddy Collection if -宿命の赤い糸- Switch

PLiCyのコンシューマゲーム参入タイトルで女性向けの推理ADVとなっています。2018年春に800円で配信予定。なお全5部作となるようで、それらがSwitchで登場するかはまだ未定のようです。

レッドアウト ライトスピードエディション PS4

ゼログラビティ・レーシングアクションゲームが2018年4月5日より配信決定。価格は3480円となっていますが、PSPlus加入者は4月18日まで割引価格で購入できるとのこと。

Owlboy PS4

Switchでも発売されたレトログラフィックの2DアクションアドベンチャーがPS4でも登場。2018年4月10日より2700円で配信予定です。

PSVRが1万円値下げ!

PSVRのPS Camera同梱版が2018年3月29日より1万円値下げ。4万4980円から3万4980円へ価格改定されています。

私は2017年の10月に5000円値下げされたタイミングで購入しましたが、より手が出しやすい設定となりますね。

まったく新しい体験ができるハード(周辺機器)であることは間違いありませんので、興味のある方はこの機会に購入をご検討されてはいかがでしょうか。

2017年度国内家庭用ゲーム市場規模は3878.1億円。前年比121.8%で、2年連続ハード・ソフト両市場が前年超えに(ファミ通)

ソース記事リンク:ファミ通

いやあ、これは嬉しいですね。
ずっと縮小が続いていた家庭用ゲーム業界ですが、2015年度を底として2016年度・2017年度は市場拡大となりました。回復基調に乗ったと言えるかどうかは2018年度にかかっていると思います。

目指せ、3年連続前年越え!
なおソフトはほぼ横ばい、ハードは前年比150%となっています。今年はソフトの伸びにも期待したいところですね。



エンタメ最高マンのゲームレポート!2018年4月第1週[メイン更新]

今週のゲームプレイ日記/雑記。
私がこの1週間でプレイしたゲームとその簡単なレビューなどをまとめるほか、ソフトの購入予定やおすすめタイトル紹介、月間人気記事と毎週のコナンの簡単な感想など、これまで別々に更新してきたトピックを凝縮してお届けしていきます!

今週は友人と3人でゲームで遊ぶ機会があり、そこでSwitchのダウンロード3作品を合計8時間近く遊びましたw
それらもさくっと紹介していきます!

今週のゲームプレイ日記

<プレイしたゲーム>
・Splatoon2(Switch)
・マリオカート8デラックス(Switch)
・ハローレディ!Superior Dynamis(PSVITA)
・ロケットリーグ(Switch/PS4/XboxOne)
・スチームワールドディグ2(Switch)
・オーバークック スペシャルエディション(Switch)
・FAST RMX(Switch)

ハローレディ!Superior Dynamisをプレイ開始!

桜花裁き斬をクリアしたので、今度は異能バトルものの学園ADVをプレイ開始。まだ初めて2~3時間ですが、主人公が”最強かつ変態”だということだけはよく分かりましたw
”最強かつ朴念仁”,"変態かつ朴念仁"という設定はよく見るのですが、”最強かつ変態”は意外と珍しい印象。
謎多き閉じた学園を舞台とする世界観で、掴みはいい感じですので、ゴリゴリ読み進めていきたいと思います。



ロケットリーグで対戦プレイ!


ロケットリーグ

以前から購入したいと思っていたロケットリーグをSwitchでダウンロード購入。アクロバティックな車を操作してサッカーを楽しむスポーツアクションゲームです。価格は約2000円。

こちらを早速3人でマルチプレイしてみたのですが……これかなり難しい!

DZsXgeTVMAEtBoZ

思った方向になかなか進めませんし、ゴールはおろか、なかなかボールに車を当てることすらできない始末(笑)特にボールが空中にある時、ジャンプしてタイミングを合わせるのは私にとって至難の業w

それでもなお十分に面白いのですが、本格的に対戦するのはかなり慣れと練習が必要だなと実感した次第です。ぼちぼちトレーニングしようかと。

DZr_mWCV4AAw2JN

スチームワールドディグ2を絶賛プレイ中!


DZI-xQHVAAYa_qP


いやあ、これはインディーズゲームとは思えない完成度…。
地面を掘り進めて探索する独自のゲーム性に、徐々に解放されていくアクションで探索の幅が広がっていく感覚。これはかなり練りに練って作られていることが伝わってきます。

ドリルでガシガシ削っていったり、ワイヤーで遠くまで飛んで行ったり、ボムで仕掛けを動かしたり。進めていくとこれらを活用してちょっとした謎解きをしていくことになりますが、それがスピーディなゲーム展開を邪魔していないのだからスゴイ。程よい謎解きがアクセントとなって探索の楽しさを跳ね上げています。あそこのギア、どうやって取るんかな…?みたいな。

ハック&スラッシュ的に鉱物やギア、貴重なアイテムを集めて能力を強化していける要素もいいですね。このおかげでどんどん冒険が快適になっていきますし、手触りとテンポが加速度的に増していきます。

DZI-0g7VwAAQxd6

また基本的には奥へ奥へと掘っていくわけですが、結果的にはアリの巣のような広い迷宮となっていて見ているだけでも楽しいですね。戻りやすいようにと考えながら掘っていくのはちょっと頭を使います。とにかく新鮮なゲームだと感じています!

オーバークック スペシャルエディションを協力プレイ!


オーバークック

オーバークック、これメチャクチャ面白いです!
本作は最大4人で協力して指定されたメニューの料理をとにかくたくさん作っていくシミュレーションゲーム。

食材を取り出して、刻んで、鍋やフライパンやかまどに入れて、皿に盛りつけて、提供して、汚れた皿を洗って……と聞くと複雑そうに聞こえるかもしれませんが、操作はごくごくシンプル。スライドパッドと4種のボタンの簡単な使い分けだけなので、10分くらい遊んでいるとどなたでもだいたい掴めてくると思います。

じゃあ何がそんなに面白いの?というと、とにかく効率を意識してチームワークよく立ち回る大忙しのゲーム性です。ピクミンに通じるゲームと言えばわかりやすいでしょうか。

DZr_tldU8AAftl8

みんなで適当に食材を切っているだけでは料理が完成しませんし、様々なステージが変形したり分断したりで担当できる作業がプレイヤーごとに変化。あ、スープが出来上がる前に次のオニオンを切っておこう…いや、仲間がオニオンを準備している、となると皿を洗うべきだ…。

こんな感じで常に頭をフル回転、状況をしっかりと見極めて最善手を考えるのがもう楽しくてしょうがないんです。おいおい、鍋から火がつくぞ!そんなところで魚捌いている場合じゃないから!はよ!あ、火が付いた!消火器もってこーい!あ、フィッシュアンドチップス間に合わなかった…。

わいわいみんなで文句を言ったり褒めたたえたりお互いに指示を出したり。今回は3人でプレイしましたが、4人でプレイしてそこに指示役が何人かいてもいいくらいの難易度。
意外なほどアクション性もありますし、プレイのたびにちょっとずついい動きが分かってくるのも上達を感じられて嬉しいですね。

DZr_1KJVMAIG9zB

約2000円でおすそわけプレイができますので、みんなで楽しめるパーティーゲームとしてこれから猛プッシュしていきたい作品になりました!全力でおすすめです!それにしても工程の多いピザ、ハンバーガーは難しい。

FAST RMXで対戦プレイ!


FASTRMX

こちらはハイスピードレーシングアクションゲーム。
SFチックな高速のレースが特徴で、続編が待望されているF-ZERO感のある作品となります。価格は約2000円。

DZr_UWQVMAAUA9s

ブーストエナジー(私が勝手に命名した)をたくさん取ってガシガシブーストするのが爽快で、またジェットの色をブルーとオレンジで変化させることが可能。床に設置された加速装置は色が合っていないと減速装置になってしまいますので、タイミングよくジェットの色を変えていく要素もあります。

渓谷や都市など様々なロケーションを爆走するのが心地よく、振動も手に馴染みます。こちらもおすそわけプレイに対応していますので、みんなで対戦するのにもってこいですよ!

DZr_cBRU8AAuWIQ

2018年4月に購入予定のゲームソフト

月初め恒例、エンタメ最高マンの今月購入予定ソフトまとめ!

購入予定タイトル

実は今月は珍しく購入確定のタイトルはなし。Switch/PS4/PSVITA「ワールドエンドシンドローム」が延期されてしまったのが残念なところです…。

ただその代わり気になるタイトルは目白押し。時間や予算と相談しながら、いくつか購入してプレイしていこうと思っています。

気になるタイトル



スナックワールドのSwitch版。作品としてはなかなか評判がいいようで、RPGとしてどの程度楽しめるのかが気になるところです。



PS4の完全新規RPG。ソードアートオンラインのようなVRMMORPGを題材とした作品で、かなり興味を持っています。評判次第では購入したいと思います。



ネオアトラスのSwitch版。以前VITA版を購入しようと思っていた際、当時の評判を聞いてスルーしてしまったという経緯があるので、改善されているようなら購入したいです。



戦車のRPG・メタルマックスシリーズの完全新作。シリーズは未プレイですが、今回はデザイン面に惹かれていて悩み中。過去作もおすすめしていただいているのでどこかで時間を作りたいところではあるんですが…。




任天堂の全く新しい挑戦的なタイトル。体験してみたい気持ちはありますが、あまり大きいと置き場に困りそうな予感(笑)購入するとして、どちらにするかもまだ決めていません。ゲーマー的にはやはりロボットですかね?



名作ADVが復刻。閉鎖された廃屋から脱出を目指すマルチエンドの密室サスペンスストーリーが展開。PS4/PSVITAでの発売ですが、購入するならPSVITA版にします。調べれば調べるほど欲しくなるタイトル。

2018年3月の月間人気記事ランキング

申し訳ありませんが、時間の都合上次週公開いたしますm(__)m

今週の名探偵コナン「呪いの仮面は冷たく笑う」の感想(ネタバレ注意)


今週のコナンはアニメの4代目監督(前監督)である越智さんが脚本を手掛けたアニメオリジナル1時間SPのデジタルリマスター再放送。初期の名作の1本として知られるお話です。

私はすでに3回以上見ているのでトリックや犯人などは完全に覚えていましたが、この不気味な雰囲気はやっぱり好きですね~。また仮面がただの雰囲気作りではなく、事件のトリックに欠かせないものになっているというところが上手いと思います。

越智さんはこれ以外にも「秘湯雪闇振袖事件」や「降霊会W密室事件」といったトリックものや、「転落のアリバイ」に「疑惑のイニシャルK」といった一話完結のシンプルなものまで何本か書かれていますので、興味がある方はご覧になってみてください。個人的に「秘湯~」は大のお気に入りです!

個人的評価:9.5(満点10)







記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
最新コメント
自己紹介
ご覧いただきありがとうございます。ゲームやアニメ、小説などの娯楽作品大好き人間。家庭用ゲームのおすすめ作品や新作情報、ゲーマーの目線でのコラムなどを公開していきたいと思っています。
Twitterで更新情報をつぶやいています。ぜひ気軽にフォローしてください!またブログ関連の連絡などもお気軽に!
Amazonで商品を検索
ブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
にほんブログ村