エンタメ最高マンの家庭用ゲームブログ

RPGにADV、アクションにシミュレーションなど、幅広い家庭用ゲーム(携帯ゲーム機ソフト含む)のおすすめ作品とレビュー、そして新作情報やゲーム関連のコラム(&コナンのTVアニメの感想)を書いていくブログです。 いただいたコメントにはその全てに返信いたします。ぜひお気軽にご意見・ご感想をお寄せください!

ご覧いただきありがとうございます! 全力で良質な家庭用ゲーム作品をご紹介していきます!

ゲームソフト発売予定・11月24日週/SDガンダム ジージェネレーション ジェネシス、戦国無双 真田丸など

今週は大量の新作が登場する激戦区。年末商戦の本格スタートを感じさせてくれる、まさに粒ぞろいという感じで、様々なジャンルのタイトルが発売されます 


歴代のガンダムシリーズのモビルスーツ、キャラでオリジナルの部隊を編成して戦うシミュレーションRPGシリーズ・ジージェネシリーズの最新作がPS4/PSVITA向けに登場。本作では機動戦士ガンダムの他に16作品のシナリオが収録されているそうです。

容量的な問題でVITA版のみカード二枚組ということで、VITAソフトは容量不足が深刻になってきていますね。ただしゲーム中に入れ替える必要はないそうです。公式サイトはこちら。 


真田丸をテーマにした戦国無双の新作がコーエーより発売。プラットフォームはPS4/PSVITA/PS3となっています。父親である真田昌幸の時代から壮大なスケールでストーリーを描くということで、物語に力を入れているようですね。

カプコンも真田丸をテーマにした戦国バサラを出していましたがセールスは振るわず。本作がどうなるのか注目されます。公式サイトはこちら。


プログラミングなど、専門的な知識がなくてもRPGを手軽に作れるRPGツクールシリーズの家庭用向け新作が久しぶりに登場。3dsでの展開ということになっています。

今回はdsでの前作で苦しまされた容量問題は概ね解消しているようで、あとはバグが少ないことを祈るのみ。また他のプレイヤーがつくったオリジナルRPGを遊び放題のRPGツクールフェスプレイヤーがすでに配信済みで、現在はサンプルゲームなどがいくつか配信されています。

繰り返しになりますが、私も制作の準備中。大したものは作れないかもですが、出来上がり次第このブログで公開しますので、少しでも多くの方に遊んでいただければ泣いて喜びます!(笑)
公式サイトはこちら。

LEGO (R) ニンジャゴー ニンドロイド - 3DS
ワーナー・エンターテインメント・ジャパン
2016-11-22

LEGO(レゴ)ニンジャゴーシリーズの新作として登場する本作は、PSVITA/3dsのマルチプラットフォームで発売されます。

本作は前作に当たる「ローニンの影」より前の話が展開されるということで、シリーズ未経験の方の入門としても適しているそうです。レゴの世界観でのアクションや謎解きに興味がある方は注目ですね。
公式サイトはこちら。


とびだせどうぶつの森の完全版的なポジションとして3dsで発売されるのが本作。アミーボに対応するほか、無人島脱出ゲームやパネポンなどのミニゲームが遊べるようになる家具が追加されたり、細かなシステムの改良がなされているようです。

すでに「とびだせ~」をお持ちの方は無料で本作にアップデートできるということで、新要素のために購入する必要はなく、新規プレイヤー向けのパッケージということになります。公式サイトはこちら。


アイカツシリーズの最新作が3dsで登場。無料版もすでに配信されていますが、本作はフルプライスのパッケージ版として発売されます。

無料版ではできなかったマイキャラの作成ができたり、アイテムやドレス、リズムゲームの曲数が大幅に増加。また50話以上のストーリーモードも収録されています。公式サイトはこちら。

プリンセスは金の亡者 - PS Vita
日本一ソフトウェア
2016-11-24

金の力で解決するということをテーマにした完全新規のアクションRPGが本作。日本一ソフトウェアよりPSVITA向けに発売されます。

親の借金ですべてを失った亡国のプリンセスが主人公で、電卓アクションで敵を買収するなどしてステージを攻略するという型破りな作品です。
お金を全面に押し出したタイトルというと、もぎたてチンクルを思い出しますが、それと通ずるところのあるバカゲーということになりそうです。

非常に興味をそそられますが、ソフトの発売ラッシュのため私は見送ることに。いつかはプレイしたい作品ですね。公式サイトはこちら。


無人島というクローズドサークルで起こる連続殺人を描いたミステリ―ADVがおなじみ・エンターグラムから発売されます。対応プラットフォームはPSVITA。原作から新規ヒロイン、新規シナリオ、新規CGなどが追加されているそうです。公式サイトはこちら。

これら以外にも以下のタイトルが発売されます。

11/22
モンスターハンターフロンティアGビギナーズパッケージ(PS4)
Starry☆Sky ~Spring Stories~(PSVITA)

11/23
百ますドラ算 のび太のタイムバトル(3ds)

11/24
Xbox One S 1TB(Halo Collection同梱)

鳥籠のマリアージュ~初恋の翼~(PSVITA)
コード:リアライズ~祝福の未来~(PSVITA)
乙女理論とその周辺-Bon Voyage-(PSVITA)
トラベリングスターズ(PSVITA)
鉄道にっぽん!路線たび 会津鉄道編(3ds)

ということでかなりの新作ラッシュとなる今週。
市場が盛り上がることを期待したいですね。



 



 

RPGツクールフェスプレイヤー、クエストオブダンジョンズ配信!かまいたちの夜リメイクも発表!

今日の記事は脈略なく雑記のような内容になってしまいますが、本日ニンテンドーeショップで配信された2タイトルの情報と、昨日飛び込んできたかまいたちの夜のリメイクタイトルに関する情報をまとめたいと思います。

RPGツクールフェスプレイヤー
1479281123895[380]
RPGツクールフェスが来週発売されるのに先立ち、フェスで作られたゲームを無料で遊び放題のプレイヤーが配信されました。現在は角川ゲームスによるサンプルゲームやタレントなどが作った作品が先行公開されています。

<配信中の作品(一部)>

・アリシア戦記
サンプルゲーム。ファンタジー作品とのこと。

・GGクエスト
鈴木咲さんによる作品。老人と新米の二人の冒険を描いた物語だとか。

・なんちゃってアクション
サンプルゲーム。横スクロールのアクションで改変も可能ということで、いろいろ応用ができるかもしれません。

・脱出ゲーム
サンプルゲーム。謎解き型脱出ADV。こういう作品は来週以降多く公開されそうですね。

・グラドルクエスト
倉持由香さんによる作品。伝説のグラドルを目指すのだとかw

・リトルヒーローズ
Plain softさんによるおばあちゃんの腰痛を治すというテーマのコミカルRPG。

・観光大使クエスト
岐阜県の観光大使になった流れ星が都道府県魅力度ランキングで一位を目指すゲーム。

・神経衰弱
サンプルゲーム。タイトルの通りミニゲームということです。

このほかにも数タイトルが配信されています。私は無難にアリシア戦記をプレイしてみようと思います。それ以外も手を出してみたいのですが、自分の作品の準備をしなければならないので(笑)、とりあえず一本だけ。

クエストオブダンジョンズ
1479281134893[381]
こちらはフライハイワークスから発売された500円のローグライク。
不思議のダンジョン形式の作品ということで購入しました。

バイラルランドという魔王が降臨した世界を舞台に、四人のエイユウが冒険をするという設定。エイユウはそれぞれウォーリア、アーチャー、ウィザード、シャーマン。

安価なのでどれくらいボリュームがあるかはわかりませんが、のんびり進めていきたいと思います。

かまいたちの夜 輪廻彩声 
こちらは5pb.から発売が発表された、かまいたちの夜のリメイク作品。PSVITA向けに2017年2月16日に発売予定。(価格は6800円。)
ファミ通による紹介サイト

かまいたちの夜シリーズはチュンソフト(当時)による名作サウンドノベルとして知られる作品です。キャラクターが影で表現され、想像力を掻き立てるような文章が特徴で、サスペンスミステリーADVの代表格の一つです。

しかしそんなかまいたちの夜がアニメ絵、ボイス、追加シナリオを引っ提げて生まれ変わります!
キャラデザインは車輪の国 向日葵の少女の有葉さん、追加シナリオはひぐらしのなく頃にで知られる竜騎士07さんが担当されるそうです。

このリメイク自体はかなり賛否あるでしょう。特に原作が好きな方はなおさら。かまいたち=影というところはありますからね。

ですが私は歓迎したいと思います。ミステリーを扱うADVは近年めっきり減っていますし、これを機にミステリーADVファンの裾野を広げてもらえたらと。キャラデザはいい感じですし、私自身も購入する予定ですよ

私がこの冬(11月~1月)に購入する予定のゲームソフト

今年の年末商戦はかなり充実したソフトラインナップであることを以前別記事に書きました。
私自身もこの年末年始は大量にソフトを購入予定です! 

この記事では私が購入する予定のソフトを一覧形式でまとめていきたいと思います 役に立つような内容ではないのでそこはあらかじめご了承くださいねw

<11月24日発売・RPGツクールフェス>





プログラミングの知識がなくても気軽にRPGがつくれるツクールシリーズ。私の今年一番楽しみにしているタイトルです。私の場合、一作作るのに100時間以上かかったりもしますが、出来上がるのは3時間程度のボリュームの作品w。

とはいえシナリオは現在執筆中で、創作欲がメラメラ沸いております(笑)フェスプレイヤーという無料版ではほかの人の作ったRPGが遊び放題ということで、私の作品もできれば多くの人に遊んでもらいたいですね。

後日当ブログではフェスプレイヤーのレビュー記事、フェスでのRPG製作日記など関連記事を多数公開していく予定です!

ぜひご期待くださいね!

<11月24日発売・id[イド]~Rebirth Session~>






いわゆるクローズドサークルもののビジュアルノベルADV。あまり情報は仕入れていませんが、ミステリー好き&ノベルゲーム好きのため迷わず購入予定。もっともいつ遊べるかは定かではありません(笑)

<12月1日発売・A列車で行こう 3D NEO>

シムシリーズなどに代表されるシミュレーションゲームの一つである本作。前作の完全版という位置づけです。私はシリーズ未経験なんですが、前々から興味はあったので購入。

経営シミュレーション+列車で街並みを見るという感じの内容だそうですが、とにかく時間泥棒だそう。確かにこの手のソフトって時間が消えていきますよね。dsで500円で買ったタワーも100時間遊んだ記憶がありますw

ちなみに関係ありませんがシミュレーションつながりで、ネオアトラス(VITA)にも興味があります。暇がたくさんできればすぐにでも買おうと思っていますw

<12月8日発売・ミートピア>

任天堂の新規タイトル、ミートピア。ダイレクトの紹介映像がなかなか面白そうに見えたので購入する予定です。手軽に楽しめそうなので息抜きソフトとして遊べるといいなと思っています。

<12月15日発売・実況パワフルプロ野球ヒーローズ>
実況パワフルプロ野球 ヒーローズ - 3DS
コナミデジタルエンタテインメント
2016-12-15

3dsでのパワプロ初作品ということで、ボリューム面や機能面など様々な不安要素は感じています。(コナミですし)
ですがパワプロシリーズは大好きですし、これが売れてパワポケ復活!なんてシナリオに期待しているので応援の意味も込めて購入します。体験版もプレイしますが、体験版がたとえ「・・・」だったとしても買いますよ(笑)

<12月22日発売・不思議の幻想郷TOD-RELOADED->

PS4/PSVITAのパッケージタイトルとして発売される東方プロジェクトの作品。

私はいわゆる不思議のダンジョンタイプのローグライクゲームが大好物なのですが、あまり新作が出ていないのが昨今のローグライク事情。(定期的に出ているのはポケダンシリーズくらいですね・・・シレン6・・・)

ということでこの作品に手を出してみることにしました。細かなダウンロードタイトルは3dsなどでもたまに出ていて見つけるたびにやっていますが、やはり骨太なのがやりたいんですよね。本作には期待大です!

<12月22日発売・桃太郎電鉄2017 たちあがれ日本!!>

桃鉄の久々の新作が出ると分かれば黙ってはいられません。
ボードゲームは年末年始は非常に相性がいいですし、楽しみです。

<1月12日発売・NewダンガンロンパV3 みんなのコロシアイ新学期>

PS4/PSVITAのマルチで登場するダンガンロンパの新作。
何年待ったことか、ようやくの新作ですね。長かった・・・(笑)

モノクマの声優さんの交代が本当に悲しいですが、なんといっても年始はこれで決まりです。これが終わるまでは別の事できる気がしないというくらいに楽しみですねw

<1月19日発売・蒼き革命のヴァルキュリア>

ヴァルキュリアシリーズの新たなタイトルとして登場する本作。戦場~の新作がやりたいという気持ちは正直強いのですが、本作は本作でRPG要素が強まっているようで期待しています。
重厚な物語が展開されることを楽しみにしています。


ということでほぼ購入確定の作品群だけでこれだけの数。
興味があって悩み中なタイトルもいくつかありますし、定期的に旧作を衝動買いしていますのでw、遊ぶ時間をかなり効率的に捻出しないといけませんね。とても嬉しい悩みです(笑)

名探偵コナン第839話「天狗の声が聞こえる」感想

1478340902224[258]
今回のコナンはアニメオリジナル。
諏訪チーフプロデューサー曰く、初期の名作「霧天狗伝説殺人事件」のイメージをベースに新しく制作したお話とのこと。

確かに高いところで首を吊っていたり、「声」を証拠にしていたりと近いところが多かったですね。 脚本家はまさきひろさん。最近は潮入り公園逆転事件を担当されています。以下ネタバレしていますのでご注意くださいね。

~OP

ハイキングで迷ったコナン、蘭、小五郎。
郷土史家だという老人・下村さんに民宿のことを聞いていると、くぐもったうめき声が。
「天狗の声だよ」

なんだかいきなりこの老人が犯人顔に見えてしまったのは私だけ・・・?汗
コナンのアニオリに出てくる犯人ってみんな何かちょっとそれっぽい雰囲気を醸し出しているような気がしますw

OP~

町長の真山と工務店経営者の今津が言い争い。
蘭やコナンにガン見されて気まずそう(笑)

露天風呂から出てきた三人。
コナンはどっちに入ったんでしょうね?さすがに男湯かw
でももし蘭に誘われたら断れなさそうですけどねw

宿の名前は天狗の宿。近くには天狗の洞窟がある、ということで黒修町では山の神として扱われているみたいです。どこかモデルとなる町があるんですかね?目暮警部が来ますから東京という設定みたいですが。

そんな洞窟の入り口のわきの茂みに隠れていた今津。
いくらなんでも怪しすぎますwこの時点で犯人からは除外ですねw

洞窟の中にはモニター。奥の道が狭いため通れない人のためだとか。でも目暮警部が通れるなら大抵の人は大丈夫なんじゃ?博士はきついか?(笑)

そのモニターを眺めていると誰かが首を吊っているところを目撃。慌てて駆けつけると町長の真山さんが落下して亡くなっていた。

天狗の仮面をつけて自殺などするはずはないと思いましたが、そこに関しては特に言及はなかったですね。警察とかも気にしないのでしょうか。
それとほこらへの足場が解体されていたのは町長の指示とのことでしたが、これも特に理由はないんでしょうか?まあ一話完結なので尺の都合かもしれません。

がけをよじ登ってみようとする小五郎。
高所恐怖症なのによくやりますね。でも危なっかしくて見ていられませんw蘭がいたら止めていたでしょう。
一方でコナンは楽々上っていきます。さすがの運動神経。小さくなっても変わりませんw

今津さんが隠れていたのは町長に脅しの電話がかかってくるのを聞いたから。ゆすってきた相手が誰なのか知りたかったからということでいいんでしょうかね。それとも話を盗み聞いて町長の座を取り戻そうとしていたのでしょうか。しかし真山さん以外誰も来なかったと。 

その証言から自殺と断定する小五郎ですが、死斑や服の切れ目などを見て殺人事件と考えるコナン。
さらにモニターに映った遺体の揺れと”天狗の声”。それらから犯人を絞り込みます。

そして眠らされた小五郎。洞窟に来ても眠らされるってすごいですねw

犯人はあらかじめ洞窟にやってきていた。
モニターに映っていたのは真山さんの格好をした犯人。縄はほどけるように結んでいた。 

ということは真山さんは落下していない?でもそれだと警察が調べたらわかってしまいそうですが・・・洞窟のてっぺんの穴から落としておいたとかでしょうか?ただそのためには犯人と真山さんも崖を上る必要がありますけど。今津さんが入り口にいたわけですから。

また犯人は小五郎たちの到着をどのように知ったのか。それは洞窟の入り口ドアを開け閉めするときの風の音を聞いたのだと。
天狗の声の正体は風の音だったんですね。なるほど。

犯人は下村さん。この人だけは入ってくるときに天狗の声が鳴っていないから。
”声”で犯人が決まるのは霧天狗と同じですね。もっとも霧天狗は”悲鳴”でしたが。

動機は金のために文化財を破壊することを許せなかったから。
今津さんが町長になっていたらどうだったんでしょうね。裏金が事実ならうまくやめさせることもできたでしょうに。

ということで30分にしてはずいぶん濃いお話でした。
できたら前後編としてじっくり見たかったですね。駆け足になって説明不足のところがあるだけにもったいない。本筋はミステリーとして面白かっただけに。

ともあれこのような形で過去の名作にフィーチャーした新作アニオリというのもいいですね。
こうした試みはこれからもどんどんやってほしいと思います。

さて来週もアニオリ「最後の贈り物」。
これは”最期”にならないことを祈るばかりですねw

個人的評価 : 8 (満点 10)

ゲームソフト発売予定・11月17日週/ポケモンサン・ムーン、DRIVECLUB VRなど

今週はなんといってもポケモンサン・ムーン!
ポケモンGO!効果で予約好調ということもあり、かなり市場を盛り上げてくれそうです。 
一方で全体的な発売ソフト数自体は少ない週となっています。 



ポケモン最新作が3dsで登場します。本作の舞台は温暖な島々からなるアローラ地方。ポケモンにライドして冒険することもできるそうですが、モンスターライドは流行りなんでしょうか?w今年だけでもDQMJ3やワールドオブファイナルファンタジーなどで搭載されていましたよね。

伝説のポケモンについては、サンの方では「ソルガレオ」、ムーンの方では「ルナアーラ」だそうです。公式サイトはこちら。

DRIVECLUB VR - PS4
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
2016-11-17

PSVR専用となるレーシングアクションゲーム、ドライブクラブVRが登場。世界中の場所、多彩なロケーションでのレースが楽しめるほか、市街コースの追加や車体を眺めることができるモードなども追加されているそうで、VRでの迫力が存分に楽しめそうな内容になっています。

またクラブに所属して、他のクラブとのランキング争いに参加できる協力プレイモードも収録されています。公式サイトはこちら。
 

オトメイトブランドからは今週もPSVITAで女性向けADVが発売。有名な薄桜鬼シリーズのファンディスク(スピンオフ)的な位置づけの作品となっています。

本作は隊士と戯れるミニゲーム集として展開されてきた遊戯録シリーズを一本にまとめた作品となっているようです。公式サイトはこちら。


いわゆる百合をテーマにしたADVであるFLOWERSシリーズの三作目秋篇がPSVITAで登場。春篇、夏篇も同じくVITAで発売されています。森に囲まれた全寮制のミッション系女学院を舞台として、少女たちの友情や恋愛を描いた物語が展開されます。

日常系ミステリー仕立てのストーリー展開でかなり評判のいいノベルシリーズで、また絵(グラフィック)がとにかく美しいと言われているシリーズでもありますね。公式サイトはこちら。


またダウンロード専売タイトルをいくつかピックアップしておきますと、

RPGツクールフェスプレイヤー(24日発売のRPGツクールフェスで作られた投稿作品を自由に楽しめるほか、角川ゲームスから著名な人がつくった有料のRPGコンテンツも配信されるのだとか。有料コンテンツ以外は無料。)
クエストオブダンジョンズ(シレンなどの不思議のダンジョン系のローグライクRPG。500円)
にょきにょきたびだち編

などが発売されます。 
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
最新コメント
自己紹介
ご覧いただきありがとうございます。ゲームやアニメ、小説などの娯楽作品大好き人間。家庭用ゲームのおすすめ作品や新作情報、ゲーマーの目線でのコラムなどを公開していきたいと思っています。

連絡先:entertainment3150manエンタメgmail.com

(お手数ですが"エンタメ"を@に置き換えてください。また"返信がない=気付いていない"なので、Twitterやコメント欄から連絡された旨をお知らせください。)
Twitterで更新情報をつぶやいています。ぜひ気軽にフォローしてください!またブログ関連の連絡などもお気軽に!
Amazonで商品を検索
ブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
にほんブログ村