エンタメ最高マンの家庭用ゲームブログ

RPGにADV、アクションにシミュレーションなど、幅広い家庭用ゲーム(携帯ゲーム機ソフト含む)のおすすめ作品とレビュー、そして新作情報やゲーム関連のコラム(&コナンのTVアニメの感想)を書いていくブログです。 いただいたコメントにはその全てに返信いたします。ぜひお気軽にご意見・ご感想をお寄せください!

ご覧いただきありがとうございます! 全力で良質な家庭用ゲーム作品をご紹介していきます!

[デジタルリマスター]名探偵コナン第101話「初恋の人思い出事件(後編)」感想

1471089224564 [40933]
このカレンダーもそろそろ見納めですね。八月最終週、初恋の人思い出事件(後編)再放送の感想です。

ネタバレしていますのでご覧になっていない方はご注意ください。(ちなみに前編の感想はこちらになります。合わせてどうぞ。) 

まさかの五時半!24時間テレビの存在を忘れていたため、危うく見逃すところでした!(ブルーレイで毎週録画はしているんですけどねw) 

OP前の説明はコンビニエンスストアについて。今回の事件ではコンビニでできるあれがトリックですもんね。

そして前編の復習で唐突に流れるメインテーマ!(摩天楼Verですね)
この辺はザ・初期の音楽の使い方という感じで懐かしいです。

麻美先輩が眠っている間「ごめんね、工藤君」と何度も繰り返していたと園子。
これは新一の方から麻美先輩に告白をしたと嘘をついたことに対してですよね?
そこまで気にするほどのことではないような気もしますが、それだけ麻美先輩は新一に本気だったということかもしれません。

飲み物を買いに行くと病室を出た蘭と園子。
その瞬間、麻美先輩が目を開ける。(意識戻ってた・・・!)ちょっと怖いですねw

一方のコナンは小五郎についていってちゃっかり現場にwここは今と何も変わりありません(笑)

現場からカラオケボックスは往復で30分かかり、車やバイクが使われた形跡もない。つまり時限発火装置でもない限りは犯行は不可能。でもそんなものがあれば消防士が見つけているはず。

そう考えているとき、消防士が燃え残った誕生日メッセージの紙をコナンに見せる。その形が合わないことを訝しむコナン。いや、そこは消防士の人も気が付いてよwと思いますね(笑)

それとケーキが椅子に乗っていたことを聞いたコナンは何かに気が付き、コンビニへ。コンビニのおじさん、めっちゃ記憶力いいですね!!(笑)
買ったものから服装から行動まで全部覚えてる!おそるべし。


さてそんな時蘭と園子は病室から麻美先輩が消えていることに気が付きます。これはなんで姿消したのかと思ったんですが、現場に行くためだったってことでいいんですかね?麻美先輩は犯人が誰なのか、もともと分かっていたんでしょうか?

さてそれを小五郎に連絡する蘭。小五郎は「やはり自殺・・・」とか言い出して寝かされます。コナンこのときからホントに容赦ないw
そろそろ首に針の跡が残ったりするんじゃないでしょうか(笑)

仕掛けをしてあるものを遠隔操作することで、離れた場所に火をつけたと小五郎(コナン)。
そんなものがあったら消防士が~(二回目)

仕掛けはあまりにも簡単なものだとコナンがクスクス笑う。仕草がかわいいですねー。実はこれ、高校生なんですよ!(驚)

ファックスの前に椅子を置き、ろうそくを立てたケーキを椅子の上に。
あとはコンビニからファックスを送るだけ。出てきた紙がろうそくの火で燃え始めるというトリックです。

単純!単純ですがこれくらいの方が現実性はあるんでしょうね。でもベトベトのクリーム付きの紙でファックスするのはさすがにアホですねwコンビニのおじさん、ぶちぎれてもおかしくないですw

さて犯人は沢井さん。殺すつもりはなく、単純に麻美先輩を助け出して振り向かせたかったと・・・
まあ最低ですね・・・一歩間違えれば麻美先輩死んじゃっていたわけですから。(というか蘭がいなければ)
たぶん本当に麻美先輩が好きというよりも、断られたままではプライドが許さないというところなんでしょう。自分勝手な人間です。

ED

EDはなんか聞き慣れてくるとノリがいい曲ですね。初めて聞いたときはなんじゃこりゃwと思いましたけど。

そしてED後。このお話はここからが大事だともいえるでしょう。

蘭&園子「ええ、先輩が新一に!?」

告白したのは麻美先輩からだったということをカミングアウト。あやつのどこが・・・?と尋ねる園子にレモンパイを毎日持っていくうちに虜になっていたと。(誰か私にもレモンパイを・・・w)

麻美先輩はまずいと言われたのによく頑張りましたね、というかふつうまずいとは言わないでしょうwさすが新一、それが許されるスペック。

だけど結局麻美先輩の告白は断られてしまった、簡単に言えば「蘭がいるから!」と。
これ、蘭は天然発揮して自分のことだと思っていませんけど、自分だと分かったらきゅんとするでしょうね(笑)
そして死ぬほど照れてるコナンw

こういうじれったさを描くのが青山先生本当にお上手です!

ということでキャラクターの初恋にスポットを当てたお話でしたが、なんというか蘭のことが改めて好きになる初期の名作ですね。

さて来週からはついにゾンビシリーズ!
すでに別記事の放送予定でアップした通り、前編中編後編の三話構成となる原作です。平次は久しぶりの登場ですかね?前回は鎌鼬でしたっけ?(すみません、うる覚えです汗)

まあともかく楽しみです。それでは! 

個人的な評価:8 (満点10)

3dsでパワプロシリーズ新作が登場!パワプロヒーローズ!

3dsで「実況パワフルプロ野球ヒーローズ」が発売決定!

パワプロ大好きな私にとってはとてもうれしいニュースが飛び込んできました!

RPGツクールフェス(細かい記事はこちらでまとめてあります)に続いて、3dsで人気シリーズが登場ということでまだまだ3dsは現役ハードだということなんでしょうね。NXが出たら3dsの方はどうなっていくのか気になります。 


もともと任天堂プラットフォームではパワポケシリーズが展開されていましたが、dsのパワポケ14を最後にシリーズが止まっています。今回の新作もパワポケシリーズの系列ではないようです。
「まったく新しいパワプロ」
「3ds向けに遊びやすく」
などといったキーワードが開発者の方から語られたようですが、まだ具体的な情報は発表されていません。

発売日は今冬ということですので、今後の展開に期待大ですね
公式サイトはこちら。

まさかの基本無料だったりしませんよね・・・。そこだけが不安要素です・・・w(コナミなので・・・)

新しい情報が公開され次第、随時追記していきます。

(追記)

普通にパッケージ版としてフルプライスで発売されることが決まりましたね!よかったです。発売日は12月15日。ただ一つ不安要素として言われているのは、NPBのロゴがないこと。

もしかするとプロ野球は登場せず、いわゆるサクセスモードだけに絞った内容となっている可能性があります。その場合はボリューム的なことも含めて心配ですね・・・。今後の情報にも注目していきたいと思います。

(追記終わり)

ゲームソフト発売予定・9月1日週/ウィッチャー3ワイルドハントGOTYエディションほか

今週は月初めでパッケージタイトルの発売は寂しいことになっています。



スパイク・チュンソフトがローカライズを手掛ける人気作品、ウィッチャー3のゲームオブザイヤ―版がPS4で発売されます。本作はともかく評判が高く、またいい意味で洋ゲーらしくないオープンワールドRPGとなっているそうです。ボリュームも破格だそう。本作には前作のDLCがすべて収録されているのでコストパフォーマンスが素晴らしいということになります。ドラマチックなマルチエンドストーリーとアクション性の高い戦闘システム。壮大な世界観などが合わさった超大作の決定版ですね。公式サイトはこちら。



今週もpsvitaに登場、オトメイトから女性向けADV最新作。本作は召使いである主人公リーゼが、高熱で倒れたマリーアントワネットと入れ替わって・・・という物語だそうです。いつも思いますが乙女ゲーって世界観のバラエティーがすごいですねw公式サイトはこちら。 


ということでこの二作だけとなります。
九月は大型タイトルとしては待望のペルソナ5が登場します。本当ならFF15も発売される予定でしたがこちらは11月に延期。今月は少し目玉不在といった感がありますね。

ペルソナ5は近日中紹介記事を書きたいと思っています。前作ペルソナ4Gの絶賛で期待されている方も多いのではないでしょうか

名探偵コナン2016年9月の放送予定

1471089233763 [40934]

コナンの九月の放送予定が分かりましたので以下にまとめます。

9/3   ゾンビが囲む別荘(前編) 原作

9/10 ゾンビが囲む別荘(中編) 原作

9/17 ゾンビが囲む別荘(後編) 原作

9/24 名探偵に弱点あり  アニオリ


ということで原作ゾンビシリーズがついにアニメ化されます。タイトルは川中島編と同じく前中後の三話。原作は確か5話だったはずなので、妥当だと思います。

平次や和葉がかまいたちの事件以来、久しぶりの登場ということになりますね。平次と和葉の関係に進展が果たしてあるのか!?というところが見どころだといえるでしょう。(まあ多分ないんですけど・・・w)

ちなみにタイトルの付け方としては、昔みたいに事件編・疑惑編or推理編・解決編みたいにした方がいいような気もしないでもないですけど、この辺は諏訪チーフプロデューサーの意向なのでしょうか?前編・中編・後編だとなんか味がないような気がしますw

それから名探偵に弱点ありの名探偵は誰でしょうね。コナン?小五郎? もしくはアニオリのキャラ?
なんとなく扇澤さんっぽいタイトルで期待です。

(追記)

名探偵に弱点ありの脚本は扇澤延男さんではなく宮下準一さんの脚本でした。そして名探偵は普通に小五郎でしたね。め、名探偵??(失礼w)

(追記終わ) 

3DS版RPGツクールが登場!RPGツクールフェス発表!

ついにきた!!!(ガタっ)

RPGツクールのコンシューマー最新作!!!

その名もRPGツクールフェス!!! 


どうもすみません、うれしくてテンションがおかしくなっていますw

RPGツクールシリーズは誰でも気軽にRPGが作れるという夢のようなシリーズです。PC向けには最近も新作がリリースされていましたが、家庭用ゲーム機向けには本当に久しぶり。
前作はRPGツクールds+ということになります。


私は前作で300時間以上かけてRPGを三本作りましたが、いかんせん前作は評判が悪かったんですね。
無印版に比べると容量の問題は概ねよくなってはいたのですが・・・

バグ。バグ。バグ。
バグの嵐でした。本当にバグが多くて大変だったんです。

それと素材の少なさ。なんとファンタジー系の素材がなかったため、現代ものかSFもの、もしくは戦国ものしか作れないという・・・
中世ファンタジー調のRPGが大好きな私にとってはちょっとつらかったです。

それとオンラインでのサービスがすでに終了済みということもあり、早く新作がほしいと首を長くしていました。


3dsでの新作ですから素材は増えているでしょうし(ファンタジーあるよね・・・?)、オンライン回りもかなり強化されていることが期待できます。そしてなによりバグがあってもアップデートで直せる!


またこのシリーズは自分で作ることに興味がなくても、他の人が作った無数のRPGをただで遊びつくせる、いわばRPGの宝箱的なソフトです。

誰かの作った名作をプレイすることができるのも本当に楽しみです。
ワクワク

詳しいゲーム情報はいくつか分かり次第追記しますね。

(追記)

いくつか分かった情報を載せておきますね。

・戦闘画面はフロントビュー。味方の顔グラフィックは左端に一列表示される。

・バトルにはカットイン演出が導入可能。より臨場感のある戦闘を実現。

・3dsに合わせてインターフェイスの最適化。

・無料でツクールプレイヤーを配信。全国のユーザーがアップロードされたゲームを自由に遊ぶことができる。(オンライン接続必須)

・マップはワンタッチで設置可能。またマップ自体のアレンジもできるように。


現状上記程度の情報が明らかになっています。できれば年内の発売が望ましいですけど果たしてどうなるか。とりあえず今からシナリオでも練っておきましょうかね(笑)このブログでも本作が発売され次第作品制作を行い、作品の公開をしたいと思っています!

(追記ここまで)

(再追記・8月25日)

発売日が11月24日であることが発表されました!早い!シナリオ急がねばw一本練ってあるのはあるんですが、小説のネタに使おうと思っていたんですよね・・・時間が足りませんな(笑)

(再追記ここまで)

↑新作の予約開始されました!

 
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
最新コメント
自己紹介
ご覧いただきありがとうございます。ゲームやアニメ、小説などの娯楽作品大好き人間。家庭用ゲームのおすすめ作品や新作情報、ゲーマーの目線でのコラムなどを公開していきたいと思っています。

連絡先:entertainment3150manエンタメgmail.com

(お手数ですが"エンタメ"を@に置き換えてください。また"返信がない=気付いていない"なので、Twitterやコメント欄から連絡された旨をお知らせください。)
Twitterで更新情報をつぶやいています。ぜひ気軽にフォローしてください!またブログ関連の連絡などもお気軽に!
Amazonで商品を検索
ブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
にほんブログ村