エンタメ最高マンの家庭用ゲームブログ

RPGにADV、アクションにシミュレーションなど、幅広い家庭用ゲーム(携帯ゲーム機ソフト含む)のおすすめ作品とレビュー、そして新作情報やゲーム関連のコラム(&コナンのTVアニメの感想)を書いていくブログです。 いただいたコメントにはその全てに返信いたします。ぜひお気軽にご意見・ご感想をお寄せください!

ご覧いただきありがとうございます! 全力で良質な家庭用ゲーム作品をご紹介していきます!

Twitterつぶやきまとめ/2021年2月19日

今回のつぶやきのまとめです!


早めに発券にいかないと。



これは先見の明あり?







すでに15時間ほどプレイしていますが、仕掛けだらけ・謎だらけのステージを攻略していくのがとても楽しいです!






アマングアスはパーティゲームとしても非常に優秀。中毒性もあり、素晴らしい作品ですね!




探偵撲滅 - Switch
日本一ソフトウェア
2021-05-27





















ニンテンドーダイレクトがついに復活!
やはりコロナの影響で昨年の放送はなかったようですが、今後はまた3か月に1度くらいはやってほしいところ。




無意識に叫んでいましたw




次のダイレクトが待ち遠しい…。

3は1作目のように「強力なキルスペシャル」の復活に期待。


驚くほどの再現度。おすすめです。


いやあ、素晴らしかった。本当に素晴らしい作品でした。

エンタメ最高マンの2021年2月の購入予定&気になるソフト

今月も私の購入予定ソフト&気になるソフトを簡単にまとめます!

購入予定タイトル


ブレイブリーシリーズの最新作。
私は1作目「ブレイブリーデフォルト」の楽曲が非常に好きだったので、本作の音楽にも期待しています。今回はあまり前知識を入れていないので、発売後の評価も確認しつつ購入したいと思っています。

気になるソフト

ジンキ・リザレクション - Switch
エンターグラム
2021-02-25


巨大ロボット人機が存在する世界を舞台とした恋愛ADV。本作は続編にあたるようですが、過去シリーズを知らなくても楽しめる構成になっているということで、少々気になっています。

最後に

さて今月は購入予定タイトルも気になるタイトルも少ない月になりました。
とはいいつつも、1月に発売された「バディミッションBOND」と「うみねこのなく頃に 咲」をメインでプレイしていきたいと思っています!

それでは今月も素晴らしいゲームライフを!

Twitterつぶやきまとめ/2021年1月22日

今回のつぶやきのまとめです!






先日完全クリアしました!感想などはまたツイートにて。


割と時間がかかる企画ではありますが、好評をいただいているので、できれば続けていきたいところ。






ブログで思い出しましたが、今月の購入予定記事を書き忘れておりました(^_^;)
もう月末。どうしましょう。

こちらでも改めて、今年もよろしくお願いします!


詳しくはGOTY記事をご覧ください。



こんなによく書いてくださるとは、感激です!

面白い作品ですが、かなりグラフィックが細かくて目がショボショボしますw
いまだに木と岩の区別がつきません。







基本的にアクションゲームをしないで育ってきたので、アクションゲームをプレイする習慣自体がないんですよね。読書ばかりしていたこともあり、ストーリーがある作品ばかりプレイするようになりました。スプラトゥーンは別腹です。

いや、この作品面白い。人数さえ集まれば、ある種最強のパーティーゲームだと思います!






私のことはさておき、素晴らしい動画になっていますので、ぜひ見てみてください♪
















エンタメ最高マンが選ぶ”GOTY2020”!今年遊んだ全作品一覧+評価も!

GOTY2020~ESM~、今年も発表です!!
GOTYとは”Game of The Year”の略称で、その年のゲームタイトルのうち、最も評価の高い作品が選ばれる賞のことを意味しています。

今回の「エンタメ最高マンが選ぶ”GOTY2020”!」記事では、私が今年プレイした作品をダウンロード専売作品も含め、全作品一覧形式でご紹介した上で、簡単な評価とランク付けをしていきます!
(この記事の内容はすべて私の趣向・独断・偏見によって構成されていますので、そこはあらかじめご了承ください。)

それではまず今年プレイした全作品を一挙にご紹介!
(GOTY~ESM~では今年発売された作品に限らず、私が今年購入(ダウンロード含む)したものをすべて含めさせていただきます。おすすめゲーム紹介的な側面も兼ねていますのでご理解ください。一方で昨年以前からプレイしている作品はすべて除いています。)

関連記事リンク:個人的”GOTY2017”大発表!今年遊んだ全作品一覧+評価も!
関連記事リンク:個人的”GOTY2018”大発表!今年遊んだ全作品一覧+評価も!
関連記事リンク:個人的”GOTY2019”大発表!今年遊んだ全作品一覧+評価も!

2020年に購入したタイトル一覧

・シンソウノイズ(PS4)
・グルガモス(Switch)
・チョークダッシュカーニバル(Switch)
・十三機兵防衛圏(PS4)
・オーバーウォッチ(Switch/PS4)
・千里の棋譜 ~現代将棋ミステリー~(Switch/PS4)
・送り犬(Switch)
・タンブルストーン(Switch)
・ブロブ カラフルなきぼう(Switch)
・あつまれ どうぶつの森(Switch)
・ドスコイの壁(Switch)
・スクリーンチート(Switch/PS4)
・CHAOS;CHILD(PS4/PSVITA/PS3/XboxOne)
・CHAOS;CHILD らぶchu chu!!(PS4/PSVITA)
・コンダクト トゥギャザー!(Switch)※
・ノーリロードヒーローズ(Switch)
・NinNinDays(Switch)
・グノーシア(Switch/PSVITA)
・ペルソナ5R(PS4)
・ペルソナ5S(Switch/PS4)
・シナプティック ドライブ(Switch)
・世界のアソビ大全51(Switch)
・デスマッチラブコメ!(Switch/PS4)
・棋士 藤井聡太の将棋トレーニング(Switch)
・PERFECT ANGLE イリュージョン パズル(Switch)
・創の軌跡(PS4)
・マヨナカ・ガラン(Switch/PS4)
・Mugsters – マグスターズ -(Switch)※
・蹴落とし!トレジャーハンター!(Switch)
・スペルブレイク(Switch/PS4/XboxOne)※
・フォールガイズ アルティメット ノックアウト(PS4)※
・AI:ソムニウムファイル(Switch/PS4)
・シークレットゲーム KILLER QUEEN(Switch)
・まいてつ Pure Station(Switch/PS4)
・カガミハラ/ジャスティス(Switch)※
・恋する乙女と守護の楯 Re:boot The "SHIELD-9"(Switch/PS4)
・恋する乙女と守護の楯 薔薇の聖母(Switch/PS4)※
・キャスタウェイズ(Switch/PS4)※
・異世界酒場のセクステット ~Vol.1 New World Days~(Switch)※
・はたらくUFO(Switch)※
・フォーザキング(Switch)
・Moving Out(Switch/PS4)
・Urban Flow: 交通パニック(Switch)※
・Among Us(Switch)※
・Unrailed!(Switch/PS4)※
・Wargroove(Switch)※


以上となります!(正確に記録しているわけではないので、いくつか抜けがある場合があります。※がついているソフトはまだあまり遊べていないタイトルです。)
合計するとパッケージが19本、ダウンロード専売が27本ということで、合計は46本ということになりました。

昨年は全部で38本でしたので、購入数は増加。
今年は新型コロナウイルスでの自粛の影響などもあり、ゲームに充てられる時間が昨年より多かったことが理由かもしれません。といいつつも結局Splatoonに時間を使ってしまうので、クリア数はそんなに増えていませんけれども(^_^;)

さて、ここからTGAなどのGOTYにならって、各部門の受賞作・ノミネート作を発表させていただきます!
あくまで私が遊んだ中で選んでいますので「おいおい、あれを選ばないとか、にわかだろ!」と思われることもあるかもしれませんw

注・ノミネート作品は黒字、受賞作品は赤字としています。評価はSSS,SS,S,A,B,C,D,Eの8段階でつけています。

RPG部門

英雄伝説 創の軌跡(PS4)
ペルソナ5R(PS4)
十三機兵防衛圏(PS4)

RPG部門は軌跡シリーズ最新作である「創の軌跡」と「ペルソナ5R」を同時選出!

英雄伝説 創の軌跡 通常版
日本ファルコム
2020-08-27

評価:SSS

「創の軌跡」は空の軌跡FCから10作にわたって描かれてきたゼムリア大陸の物語、その前半戦の締めくくりといえる内容になっていましたね。シリーズファンとして過去作のキャラクターが一堂に会するシーンはとにかく感慨深かった。2021年に発売予定の「黎の軌跡」への期待も膨らみます!





評価:SSS

「創の軌跡」と並んで素晴らしい出来だったのが「ペルソナ5 ザ・ロイヤル」。怪盗団がテーマということで、どんなストーリーになるのか想像できなかったのですが、これぞペルソナと思わせつつも、まったく新しいスタイリッシュすぎる作品に!システム面も相当にブラッシュアップされており、シリーズで一番ハマりました。


十三機兵防衛圏 - PS4
アトラス
2019-11-28

評価:SS

この作品はRPGと分類すべきではないかもしれませんが、群像劇であるという点、パラメータやレベル上げ、パーティ編成の要素があるという点を考慮して、こちらに入れています。
それはさておき、こちらも素晴らしい作品でした。美麗で幻想的かつノスタルジックなグラフィック、断片的に語られつつパズルのピースのように組みあがっていく伏線だらけのストーリー、そして独自性の強いバトルシステム。それらが見事に調和した1本でした。

アクション部門

あつまれ どうぶつの森(Switch)
ペルソナ5S(Switch/PS4)
スクリーンチート(Switch/PS4)


アクション部門は今年を象徴するような作品である「あつまれ どうぶつの森」を選出!


評価:SSS

こちらはアクションゲームに分類すべきかは疑問ですが、適切な部門がないのでこちらで取り上げることにしました。
仮想世界の中、みんなでゆるく繋がれる。今の時代にぴったりの作品だったと思います。




評価:S

無双チックなアクションがペルソナのシステムと融合。
思っていた以上にペルソナ5本編の雰囲気や世界観を再現したスピンオフとなっており、お見事でした。


・スクリーンチート
評価:S

ダウンロード専売の隠れた名作を発見!
4つに分割された画面で戦うFPSゲームなのですが、この作品の斬新なところはプレイヤーがすべて「透明人間」であること。つまり敵の姿が表示されないんですね。そこで大事なのが別のプレイヤーの視点を盗み見る(スクリーンチートの語源)ことで相手の位置を予測すること。これが癖になる面白さなんです!


アドベンチャー部門

Chaos;Child(PS4/PSVITA/PS3/XboxOne)
シンソウノイズ(PS4)
グノーシア(Switch/PSVITA)
AI:ソムニウムファイル(Switch/PS4)

ADV部門は大混戦!
今年は個人的に大当たりの作品が多く、豊作の1年でした!その中でも特に楽しめた「カオスチャイルド」と「シンソウノイズ」をダブル選出とさせていただきます。

CHAOS;CHILD - PS4
MAGES.
2015-06-25

評価:SSS

渋谷を舞台とした連続猟奇殺人を題材としたホラーサスペンスADV。
以前から興味をもっていたものの、グロ描写が苦手(ホラー描写は好き)な私はプレイを躊躇していたのですが、セールをきっかけに思い切って購入。やはり科学アドベンチャーは最高でした…!数日間は余韻でボーっとしてしまったほど。




評価:SSS

シンソウノイズは相手の心を読むことができる主人公が様々な事件に巻き込まれていくミステリーADV。古典的ミステリからファンタジックミステリ、サスペンスなど、様々な色合いの事件が織り交ぜられており、非常に引き込まれる。詳しくはレビュー記事にまとめてありますので、ぜひご覧ください!
レビュー記事:PS4「シンソウノイズ 受信探偵の事件簿」レビュー!青春ファンタジックミステリの大傑作!




グノーシア - Switch
プチデポット
2020-12-17

評価:SSS


僅差の3位はグノーシア。
こちらは人狼を題材にしたADVですが、単に物語を楽しむだけの作品ではなく、実際に登場キャラクターたちと人狼をプレイすることができます。この斬新さはとにかく素晴らしく、とにかく人におすすめしたくなる作品です。




評価:まだクリアしてないため評価未定

上述の通り、まだクリアできていない「AI:ソムニウムファイル」ですが、すでにめちゃくちゃ面白く、ストーリー・システムにドはまりしているため、特別にノミネート。
人工知能であるアイボウとの掛け合いはコミカルだったりシリアスだったり、本物の相棒のよう。来年のGOTYではクリアした上で改めて正式にノミネートされるかも。



来年期待の新作部門(発売予定日順)

期待度もSSS~Eの8段階で表記しています。

うみねこのなく頃に咲 ~猫箱と夢想の交響曲~(Switch/PS4)
期待度:S

バディミッション BOND(Switch)
期待度:SS

ルーンファクトリー5(Switch)
期待度:SS

・ブレイブリーデフォルト2(Switch)
期待度:A

アノニマスコード(Switch/PS4)
期待度:SS

真・女神転生(Switch)
期待度:S

冤罪執行遊戯ユルキル(PS4)
期待度:A

ファミコン探偵倶楽部 消えた後継者(Switch)
期待度:A

ファミコン探偵倶楽部 うしろに立つ少女(Switch)
期待度:A

鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚(PS4)
期待度:A

地球防衛軍6(PS4)
期待度:A

英雄伝説 黎の軌跡(PS4)
期待度:SSS

※発売時期未定のタイトルは除いています。

第4回GOTY~ESM~に選ばれたのは!?


Game of The Year~ESM~2020

ペルソナ5 ザ・ロイヤル

今年も悩みに悩んだGOTY2020ですが、やはり一番世界に入り込んで無心で楽しめたのはこちらかなと思います!
我が怪盗団「ザ・エンタメマン」の面々も喜んでくれていることでしょう!

2020年クリア作品・総合ランキング

1位 ペルソナ5 ザ・ロイヤル
2位 英雄伝説 創の軌跡
3位 カオスチャイルド
4位 シンソウノイズ 受診探偵の事件簿
5位 グノーシア
6位 あつまれ どうぶつの森
7位 十三機兵防衛圏
8位 棋士・藤井聡太の将棋トレーニング
9位 まいてつ Pure Station
10位 千里の棋譜 ~現代将棋ミステリー~ 


最後に

冒頭でも触れましたが、今年はおうち時間が増えて、ゲームの購入数は昨年よりやや増加。
といってもスプラトゥーンやリングフィットアドベンチャーなど、もはや日課となっている作品が多く、積みゲーは例年以上となってしまっておりますw

また今年は良質なADVが多く出会えたという意味で、ADV好きゲーマーとしてはうれしい限りでした。
昨今は発売タイトル数の減少が顕著な中、新しい試みもいろいろと現れてきています。従来型の「ノベル」作品ももちろんこれまで通り応援していきたいですが、ADVゲーム市場そのものが盛り上がるようなタイトルの登場にも期待していきたいと思います。


ちなみに今年はRPGのプレイ数が少なかった(というより大作系に時間をとられた)ので、来年は「ゼノブレイドDE」「幻影異聞録#FE」といった今年の宿題をプレイしつつ、いろいろクリアしていければと思っています。

また来年の期待作品を12本挙げましたが、これらを含め、来年もたくさんの素晴らしい作品に出会えれば嬉しいです♪

というわけで以上となります。
なかなかのボリュームの記事になってしまいましたが、最後までご覧いただきましてありがとうございました!

Twitterつぶやきまとめ/2020年12月19日

今回のつぶやきのまとめです!


































「まいてつ」は新作もぜひ家庭用ゲーム機向けに展開してほしいところですね!







「創の軌跡」、とにかくやりこみ要素の多い作品でした。ストーリーは次回作へと繋がるところはやはりワクワクします!リィン好きとしては少々寂しさもありますが…(^_^;)

英雄伝説 創の軌跡 通常版
日本ファルコム
2020-08-27







発表された「黎の軌跡」でどのような形で繋がっていくのか、いまから期待しかありません!






こちら、現在は共通ルートを終えて1人目のキャラクタールートを攻略中。掛け合いなども素晴らしく、かなり面白いです!







こちらも現在プレイ中。めちゃくちゃ面白いです。先の読めない展開でハラハラドキドキしっぱなし。結末が気になって仕方ありません!




唐突な配信で驚かされました!これは気になっていたのでうれしい!


来年の我が本命作品現る。




最近だと「鬼滅の刃」のファンを叩くような風潮が。いち鬼滅ファンとして非常に残念に思います。


記事検索
読者登録
LINE読者登録QRコード
最新コメント
自己紹介
ご覧いただきありがとうございます。ゲームやアニメ、小説などの娯楽作品大好き人間。家庭用ゲームのおすすめ作品や新作情報、ゲーマーの目線でのコラムなどを公開していきたいと思っています。

連絡先:entertainment3150manエンタメgmail.com

(お手数ですが"エンタメ"を@に置き換えてください。また"返信がない=気付いていない"なので、Twitterやコメント欄から連絡された旨をお知らせください。)
Twitterで更新情報をつぶやいています。ぜひ気軽にフォローしてください!またブログ関連の連絡などもお気軽に!
Amazonで商品を検索
ブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
にほんブログ村