エンタメ最高マンの家庭用ゲームブログ

RPGにADV、アクションにシミュレーションなど、幅広い家庭用ゲーム(携帯ゲーム機ソフト含む)のおすすめ作品とレビュー、そして新作情報やゲーム関連のコラム(&コナンのTVアニメの感想)を書いていくブログです。 いただいたコメントにはその全てに返信いたします。ぜひお気軽にご意見・ご感想をお寄せください!

ご覧いただきありがとうございます! 全力で良質な家庭用ゲーム作品をご紹介していきます!

ソフト発売予定・2018年12月13日週/ゴッドイーター3、JUDGE EYES 死神の遺言など

今週はPS4向けの大型作品が続々と登場する週となっています。

パッケージタイトル



ドラマティックなストーリーが展開される爽快ハンティングアクションシリーズの最新作がPS4専用タイトルとして登場。
さらにハイスピードに進化したバトルシステム、新たなアラガミや神機の登場など、ファン待望のナンバリング作品となっているようです。



龍が如くスタジオが手掛ける新規タイトルがPS4で登場。
木村拓哉さんが主人公を演じる本格リーガルサスペンスアクションゲームとなっており、壮絶な人生を送る元弁護士の主人公が猟奇的な連続殺人事件を追う物語が展開されます。



閃乱カグラシリーズのスピンオフ的な新作がSwitchで登場。
本作はピンボールゲームとなっており、HD振動にも対応。シノビリフレに続きいろいろな意味で注目を集めそうな一本となっています。



神宮寺三郎シリーズの新機軸となる最新作がSwitch/PS4で登場。
本作は神宮寺三郎の若かりし頃を描いた作品となっており、ハードボイルド系ではなくスタイリッシュな今風のデザインが特徴となっています。

フォートナイト ディープフリーズバンドル - Switch
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2018-12-13


言わずと知れた大人気バトルロイヤルゲームのパッケージ版がSwitch/PS4で登場。
スキンやゲーム内通貨がダウンロードコードと共に封入されているそうです。(ゲームカードは入っていないので注意が必要です。)



リアルレースゲームとして好評を博した「ギアクラブアンリミテッド」の新作がSwitchで登場。
クラブを作ることができるようになっているほか、カスタマイズやマルチプレイも含め、様々な要素がパワーアップしているそうです。



本編にシーズンパスのプロダクトコードが付属したお得パッケージがPS4で登場。

遊んで囲碁が強くなる!銀星囲碁DX - PS4
シルバースタージャパン
2018-12-13


知らない人でも楽しく学べるという囲碁ソフトがSwitch/PS4で登場。



異世界の王子の妻になる呪いをかけられてしまった主人公を描く女性向けの学園もの恋愛ADVがPSVITAで登場。



内容は2016年に発売された同名作と同じとのことです。

ダウンロード専売タイトル

<Switch>
・シノビリフレ -SENRAN KAGURA- キャラクターフルセット
・トライビット ロジック
・Everspace Stellar Edition
・雪ん娘大旋風 さゆきとこゆきのひえひえ大騒動
・Fight of Gods(ファイトオブゴッズ)
・Blue Rider(ブルー・ライダー)
・ニーズヘッグ2
・Sine Mora EX
・Runbow(ランボー)
・SQUIDS ひっぱりイカの大冒険
・Bring Them Home ブリング・ゼム・ホーム
・GRIS

<PS4>
・アケアカNEOGEO ティンクルスタースプライツ 
・ボーダーランド2 VR

<XboxOne>
・Kingdom Two Crowns
・Desert Child 

などが配信予定です。

今週の一言

まずは先々週の予想の答え合わせから。
ペルソナQ2を初動6万本と予想していましたが、結果は7.9万本。

3dsの退潮とシリーズ2作目ということで低めの予想としましたが、固定客の強いタイトルだけに意外と粘った印象です。累計で前作の初動(18万本ほど)まで伸びてほしいですね。

さてそれでは今週の予想。
今週はゴッドイーター3を初動16万本、JUDGE EYES 死神の遺言を初動14万本と予想しておきます。

Switch/ニンテンドーeショップ新作情報!2018年12月6日週

今週は7タイトルが配信。そして来週は現時点で11タイトルが配信予定。

今週の更新内容

2018年12月6日配信開始タイトル

・モンスターボーイ 呪われた王国(3980円)
・HOLLOW(2000円)
・アニマス(960円)
・Super Volley Blast(スーパーバレー ブラスト)(800円)
・The Bug Butcher(ザ・バグ・ブッチャー)(900円)
・アーケードアーカイブス ダブルドラゴン2 ザ・リベンジ(823円)
・アケアカNEOGEO ティンクルスタースプライツ(823円)

先週の時点で未公開だったタイトルとしては、アケアカシリーズ2作品などが配信開始。
それ以外にも注目の配信タイトルをいくつか簡単にご紹介。 

モンスターボーイ 呪われた王国

「スーパーワンダーボーイ/モンスターワールド」シリーズで知られる西澤龍一さんが手掛けるアドベンチャーRPG。
カラフルなグラフィックと多彩なアクションが魅力の作品となっています。

 

アニマス

ダークファンタジックなハードコアアクションRPG。
ダークソウルなどの高難度アクションを彷彿とさせるように感じますが、どんな内容になっているのでしょうか。



The Bug Butcher(ザ・バグ・ブッチャー)

頭上から降り注ぐ敵を倒しながら進む2D横スクロールのアクションゲーム。独特のデザインがクセになりそうな一本ですね。最大2人での協力プレイにも対応しています。

 

2018年12月13日配信開始予定タイトル

・トライビット ロジック(800円)
・Everspace Stellar Edition(4500円)
・雪ん娘大旋風 さゆきとこゆきのひえひえ大騒動(1500円)
・Fight of Gods(ファイトオブゴッズ)(1500円)
・Blue Rider(ブルー・ライダー)(980円)
・ニーズヘッグ2(1620円)
・Sine Mora EX(1980円)
・Runbow(ランボー)(1500円)
・SQUIDS ひっぱりイカの大冒険(1200円)
・Bring Them Home ブリング・ゼム・ホーム(1900円)
・GRIS(1780円)

配信タイトルのいくつかをご紹介。

トライビット ロジック

コンピュータのプログラミングで使う論理演算を楽しく覚えられるパズルゲーム。パズルを解いてバグを倒すのが目的となっています。

雪ん娘大旋風 さゆきとこゆきのひえひえ大騒動

Wiiで発売された全方向スクロールのアクションゲーム。バラエティに富んだモンスターたちを雪女である主人公が次々と凍らせていきます。



ニーズヘッグ2

簡単操作で爽快アクションが楽しめる対戦ゲーム。
一撃勝負でありながら、何度でもリスポーンできることで、目まぐるしく攻防が入れ替わるのが特徴となっています。




というわけで今週来週は特に購入予定なし。スマブラもありますし、ある意味助かりましたw
以上今週のeショップ更新情報でした!

劇場版名探偵コナン第23弾「紺青の拳(こんじょうのフィスト)」発表!

今回の記事はゲームとまったく関係なくてすみませんw

来年のコナン劇場版最新作のタイトルがついに発表されました!
第23弾は「紺青の拳(こんじょうのフィスト)」。

公開日は2019年4月12日(金)で、監督は永岡智佳さん。今作がコナン初監督作品となります。
また脚本を手掛けるのは「福家警部補シリーズ」で知られる推理小説家の大倉崇裕さん。コナンの劇場版は前々作「から紅の恋歌」の脚本を担当された方となります。

コナン23

あらすじ

今回の舞台はシンガポール。
劇場版シリーズで初となる海外が舞台となっています。

またメインキャラクターは怪盗キッド、そしてこちらも劇場版初登場となる京極真の2人。
ブルーサファイア”紺青の拳”を巡ってコナンを含めた三つ巴のバトルが繰り広げられるとのことです。

19世紀末に海賊船と共にシンガポール近海に沈んだとされる、世界最大のブルーサファイア“紺青の拳”。現地の富豪が回収を目論み、表舞台にその姿を現した時、マリーナベイ・サンズにて殺人事件が発生。現場には、怪盗キッドの血塗られた予告状が残されていた。一方、シンガポールで開催される空手トーナメントを観戦するため、蘭と園子は現地を訪れていた。パスポートを持っていないので海外渡航できないコナンは留守番のはずだったが、彼を利用しようとするキッドの奇術的な方法により、強制的にシンガポールへ連れてこられてしまう。キッドに従わなければ日本に帰ることすらできないコナンは、メガネ、腕時計、服などすべて奪われ変装することに。その正体に気付いていない蘭に名前を聞かれ、とっさにアーサー・ヒライ(!?)と名乗る。やがて、キッドはある邸宅の地下金庫にブルーサファイアが眠っているという情報を得る。いとも簡単に侵入成功したと思われたが、危険すぎる罠がキッドを待っていた。立ちはだかったのは、400戦無敗の最強の空手家・京極真。キッドの命運は……。そして、不吉な何かを予兆するかのようにシンガポールの象徴・マーライオンから真紅に染まった水が放出される!

(上記はhttps://www.cinematoday.jp/news/N0105361より引用/シネマトゥデイのページ)

なんか……面白そう!

いやあ、来年の劇場版はゴージャスな内容になっていそうで、期待感がかなり増してきました!
ティザーポスターやあらすじの中にも出てくる「ホテル マリーナベイ・サンズ」をはじめ、シンガポールの景色がどれくらい再現されているか楽しみですね~。(行ったことありませんが…w)

個人的にコナン劇場版には推理要素が不可欠だと考えていますが、その観点でいうとホテルで起こる殺人事件、そしてそれとブルーサファイアとの繋がりなんかが気になります。

加えて、美しい夜景がロマンチックな場所というイメージも強いシンガポール、今作はコナンでは恒例のラブコメ要素も強めという情報がありますので、そのあたりにも注目していきたいと思います♪

公開が待ち遠しい!!!

(※というか「マリーナベイ・サンズ」という名前をそのまま使ってくるとは思いませんでした(笑))



エンタメ最高マンの2018年12月の購入予定&気になるソフト!

今月も私の購入予定ソフト&気になるソフトを簡単にまとめます!

購入確定タイトル



今月の注目作といえばやはりこちら、スマブラ最新作でしょう。
個人的には過去作をそこまでやりこんだことはなく、またはっきり言って超がつくヘタクソなのですが、任天堂のお祭り系ソフトですし、なんといっても”インクリング”が登場するとあっては買わないわけにはいきません(笑)
どの程度プレイするかは未知数ですが、ちょこちょこ対戦が楽しめればと思っています♪

気になるソフト



念のため最初に申し上げておきますが、私がこのソフトに興味をもっている理由は非常に純粋であって、それはすなわち「ピンボールゲームが好きだから」ということに他なりません。
ともすれば断じてやましい気持ちなど抱いておらず、数あるピンボールのうち本作が気になっている理由もあくまで「HD振動の可能性が知りたいから」ということに集約されます。



ハードボイルドな推理ADVとして人気を誇る「神宮寺三郎」シリーズのスピンオフ的なタイトル。
神宮寺三郎がまだ大学生の頃を描いた作品となっており、非常にスタイリッシュなキャラクターデザインとなっています。
賛否あるようですが、個人的にはそこに惹かれており、購入を検討しているところ。



塊を転がしてイロイロなものをくっつけ、どんどん大きくしていく人気シリーズ「塊魂」がSwitchで復活。
私好みの超がつくバカゲー、ゆるい世界観でのんびりと楽しめそうで、こちらも気になっています。



完全新規のミステリーADVとして発売され、そのキャラクター性が物議を醸した「ルートレター」の完全版が登場。
どうやら意外とカルト的な人気を誇っているらしく、売上もけっこう伸びているそう。無印版はその評価を見てスルーしてしまいましたが、今回はどうしようか悩んでいます。

GO VACATION(ゴーバケーション) -Switch
バンダイナムコエンターテインメント
2018-12-27


Wiiで発売されたリゾートツアー体験ゲーム「ゴーバケーション」のSwitch版。
50種類以上のスポーツやレジャーが最大4人で楽しめるパーティーゲームの決定版的な内容となっており、おすそわけプレイがとても盛り上がりそうなタイトルですね。年末年始に遊びたいな~と思っています。



ハック&スラッシュ要素の強い大人気アクションRPG「ディアブロ3」がSwitchで登場。
ハクスラ型のゲームは個人的に大好きなので、本作にも興味があるんですよね。時間が取れそうならぜひともプレイしたい一本です。

最後に

というわけで今月はスマブラを購入しつつ、それ以外にも気になるタイトルがたくさんある、という感じですね。

もちろんできればどれもプレイしたいですが、この年末はそんなにゲームに時間が使えなさそうなのがネックなところで、なおかつ毎度のことながら購入済みのタイトルも多数待っているというのが厳しい…(^_^;)

優先順位的には「ダイダロス」「PEACH BALL」「ディアブロ3」の3本が比較的高いかなというところですね。
ちなみにダウンロード専売タイトルのSwitch「リプキス」も衝動買いする可能性が70%くらい…?(笑)

そんなわけで、今月も素晴らしいゲームライフを!

ソフト発売予定・2018年12月6日週/大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIALなど

年内最大のビッグタイトルが登場する週となっています。

パッケージタイトル



スマブラシリーズの最新作がついにSwitchで登場。
過去作に登場したすべてのキャラクターが参戦するほか、新たにしずえさんやキングクルール、リドリーにパックンフラワーなどのキャラクターたちが参戦。
WiiU/3dsで発売された前作の完全版というより、もはや完全新作といっていいくらいの作りこみになっていることがうかがえます。



カプコンの名作ベルトアクションゲームが多数収録されたコレクションタイトルのパッケージ版がSwitch/PS4で登場。



広大なオープンワールドを舞台に、混乱と破壊の英雄“リコ・ロドリゲス”の物語を描いた人気アクションアドベンチャーシリーズの最新作がPS4/XboxOneで登場。(XboxOne版はダウンロード専用)
移り変わりの激しい天候が特徴の土地に降り立った主人公は、紛争中の危険地域で武器や乗り物、グラップリングフックを駆使して冒険を進めていくことになります。



アリカによる対戦格闘ゲームのパッケージ版がPS4で登場。

シドマイヤーズ シヴィライゼーション VI -Switch
テイクツー・インタラクティブ・ジャパン
2018-12-06


悠久の歴史を刻む理想の国家を作ることを目的としたターン制ストラテジーゲームのパッケージ版がSwitchで登場。



本物さながらに作りこまれた犬や猫と触れ合うことができるコミュニケーションゲームがSwitchで登場。ペットの育成シミュレーションを楽しめる1本となっています。

ダウンロード専売タイトル

<Switch>
・モンスターボーイ 呪われた王国
・HOLLOW
・Super Volley Blast(スーパーバレー ブラスト)
・The Bug Butcher(ザ・バグ・ブッチャー)

<PS4>
・ラスト レムナント リマスタード
・奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ 

<XboxOne>
・Energy Cycle Edge
・奪われし玉座:ウィッチャーテイルズ 

などが配信予定です。

今週の一言

まずは先々週の予想の答え合わせから。
バトルフィールド5を初週14万本と予想していましたが、結果は11万本。過去作と比してもまずまずの初動という印象です。

さてそれでは今週の予想。
今週はスマブラSPを……いや、これ予想が難しいですね(^_^;)
正直言ってどのくらい売れるのか見当がつかないのですが、とりあえず初動90万本と予想しておきます。ちょっと控えめくらいのつもりですが、どうなるでしょうか。
 
記事検索
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
最新コメント
自己紹介
ご覧いただきありがとうございます。ゲームやアニメ、小説などの娯楽作品大好き人間。家庭用ゲームのおすすめ作品や新作情報、ゲーマーの目線でのコラムなどを公開していきたいと思っています。

連絡先:entertainment3150manエンタメgmail.com

(お手数ですが"エンタメ"を@に置き換えてください。また"返信がない=気付いていない"なので、Twitterやコメント欄から連絡された旨をお知らせください。)
Twitterで更新情報をつぶやいています。ぜひ気軽にフォローしてください!またブログ関連の連絡などもお気軽に!
Amazonで商品を検索
ブログ村
にほんブログ村 ゲームブログ 家庭用ゲーム機へ
にほんブログ村