エンタメ最高マンの家庭用ゲームブログ

RPGにADV、アクションにシミュレーションなど、幅広い家庭用ゲーム(携帯ゲーム機ソフト含む)のおすすめ作品とレビュー、そして新作情報やゲーム関連のコラム(&コナンのTVアニメの感想)を書いていくブログです。 いただいたコメントにはその全てに返信いたします。ぜひお気軽にご意見・ご感想をお寄せください!

ご覧いただきありがとうございます! 全力で良質な家庭用ゲーム作品をご紹介していきたいと思います!

Splatoon2の大型アップデート情報公開!ガチマッチに新ルール追加!など(追記あり)

けっこう追記:2017年11月22日に公開された新たなアップデート情報などを加えました。
1500655505658
Splatoon2の大型アップデートの予告映像が2017年11月21日に公開され、ガチマッチに待望の新ルールガチアサリ」が追加されることなどが判明しました!!
この記事では動画で予告されたアップデートに関する情報をまとめておきます!


新たなヘアスタイルが追加!

新たにギアが140種追加!

上記2つについては2017年11月24日10時より利用可能となるようです。

バトルのステージ「ザトウマーケット」が追加!

バトルに新たなステージが追加!こちらは2017年11月25日より解禁されるとのことです。ちなみに映像の中ではこのステージ以外に博物館のような新ステージも登場していました。近いうちにそちらも追加されそうです。

ガチマッチに新ルールが追加!その名もガチアサリ!

いやあ、これは本当に嬉しい!私は2の発売以前からガチルールの追加を熱く要望していましたので、念願叶いました!なんか最近は私にとって幸運なゲームニュースが多くてハッピーです♪
こちらは2017年12月中旬の追加を予定しているとのこと。

ゲーム内バンド「From Bottom」によるバトル新曲が3曲追加!


バトルBGMが新たに3曲登場。いずれも新バンドである「From Bottom」の曲だそうで、2017年11月24日より追加されるということです。

ランクキャップが99まで解放!リセットすることも可能に

ようやくランクのカンスト状態に終止符が。ランク50までだと割とすぐにカンストしてしまいますし、これは英断ですね。でも星の数も表示されるとよりいいような…(笑)

ロビーに戻らずに武器・ギア変更が可能に!

これも待望の機能が追加!武器を変えるためにマッチングを一度終了させる必要があるのは地味に面倒でしたからね。ナワバリの合流機能がより使いやすくなりました。

バトルに過去作のリブートステージが追加!

前作で登場したハコフグ倉庫が2017年12月中旬に追加予定とのこと。前作ステージの中でも非常にバランスの取れたステージで、プレイヤーからの評判も良かったので、この追加は楽しみ。ちなみに映像の中では「アロワナモール」も映っています。

サーモンランに新ステージ「トキシラズいぶし工房」が追加!

バトルだけでなく、サーモンランにも新しいステージが登場。これで現時点で4つのステージでバイトが楽しめるようになりました。


というわけで予告映像は1分半という短いものでしたが、その中に膨大な新要素が散りばめられておりかなりテンションが上がりました!
特に新ルール・ガチアサリ!実装され次第、なるべく早く"S+"を目指しますよ…!

(追記)
ランクの99まで解放&リセット可能というのも素晴らしい!これでスーパーサザエが無限に手に入るようになりますので、ギアの厳選も捗りそうです!とりあえず早いところランク99にしなければ…w
過去作ステージも徐々に出揃ってきて、豪華な内容になってきましたね~♪

また、まだ明らかにはされていませんが、映像内ではフォトモードのように思われる写真撮影シーンや、新武器なども登場。これらも続報に期待です。



3dsでも遊べる!dsの隠れた名作をご紹介!vol.6

3dsでもプレイすることができる、dsの隠れた名作をご紹介していく企画第6弾。この記事シリーズは今回で最終回(?)とする予定です。(”3dsの隠れた名作”の記事シリーズはまだ継続予定です。)

これまでのvol.1~vol.5のリンクは以下となります。合わせてご覧ください。

vol.1 (ラジアントヒストリア、ルクスペイン)

vol.2 (怪獣バスターズ、ルミナスアーク3アイズ、名探偵コナンvs金田一少年の事件簿)

vol.3 (ウィッシュルーム、ヘラクレスの栄光)

vol.4(国盗り頭脳バトル、ソラトロボ、スローンとマクヘールの謎の物語2)

vol.5(ワイズマンワールド、だれでもアソビ大全、幻想水滸伝ティアクライス)

さて今回は、

トレジャーリポート(バンダイナムコの公式サイトが見つからなかったので任天堂の紹介サイト)
ぞんびだいすき
ディスティニーリンクス

の三作を取り上げます!

 
トレジャーリポート 機械じかけの遺産
TREASURE REPORT 機械仕掛けの遺産
バンダイナムコゲームス
2011-05-26

19世紀末の富豪が残した遺産の謎に迫っていく冒険ミステリーの物語を楽しみつつ、その中に潜んでいる多数のナゾ(パズルや暗号)に挑んでいく、まさしく”レイトン教授ライク”の作品。本家をかなり意識して開発されたことが伝わってくるゲーム内容で、レイトンファンの方はなかなか楽しめる作品となっています。

ナゾ自体はレイトン教授に多い論理パズルというよりも、ルービックキューブなどをはじめとした立体パズルが多いのが特徴ですが、全体的にナゾは易しめで、解けなくても進めることができるので、お手軽に遊べます。

ドラマチックな物語とギミックパズルの融合

ゲームシステムはレイトン教授を想像していただければ完全にそのままです。そのためレイトンが持っている面白さは本作でもある程度再現されています。
もっともストーリーの練りこみやナゾのボリュームなどは明らかに本家の方が上だとは思いますが、安価なフォロワー作品としてツボはきちんと押さえてある印象です。

手放しでオススメ!というほどの作品ではありませんが、少なくともパズルや謎解きが好きな方であればお値段程度には楽しめる作品だと思いますので、興味があれば期待はしすぎずにプレイされるのもアリだと思います。

ぞんびだいすき
ぞんびだいすき
チュンソフト
2011-01-20

人がゾンビを退治するゲームは数知れず。
しかしプレイヤーがゾンビを操作して人を倒すゲームはちょっと珍しい。本作はそんなユニークな設定のアクションゲームです。

簡単操作でぞんびを自在に動かせる

タッチペンを使ってたくさんのぞんびを直感的に動かすだけの簡単操作で誰でも気軽にプレイできるのが本作の特徴の一つ。

反撃してくる人もいれば、仲間を呼んだり逃げたりする人もいますが、どの順に敵を狙っていくか、行動パターンやタイミング、効率などを考えてぞんびに指示を出すのが面白いです。

中毒性があるぞんびの育成

ぞんびは牧場でアイテムを食べることによって成長していきます。
難易度の高いミッションに備えてぞんびを強化していくことになるわけですが、この育成要素は結構な中毒性があります。

またパッケージのポップなデザインを見ても分かる通り、ぞんびたちがかわいいんですよね(笑)
普通ゾンビと聞けば不気味なホラーを想像される方も多いかもしれませんが、本作はその逆を行っており、わらわらと動き回るぞんびたちに愛着が沸くこと間違いなし!

意外と見え隠れするドラマ性

プレイされると分かるかと思いますが、ぞんびたちは憎めない存在として描かれています。どこか純粋というか。
本作のストーリーはどこか人間というものを少し考えさせられるようなドラマ性を持っています。


全体的に斬新さが光るスパイクチュンソフトのオリジナルタイトル。シミュレーション的な作品が好きな方、ポップなデザイン・システムが気になる方はぜひ♪
(ハチャメチャなルールのサッカーゲーム「デッドサル」も地味に好きだったりしますw)

ディスティニーリンクス

舞台は時計仕掛けの夢の島「アメイジア」。
本作は古の遺産である「夢のゼンマイ」を求めて、このアメイジアを探索していく2D見下ろし型のアクションアドベンチャーです。

プレイヤーは6種類の武器と2種類のスキルを使いこなしながら、ダンジョンを探索してクエストをこなしたり、アイテムを集めて強力な武器や道具を作成していくことになります。

2Dゼルダライクのアクションが楽しい!

ゼルダシリーズのような謎解き要素は少ないものの、手強く個性的なボスとのバトルをはじめとして、なかなかの歯ごたえがある作品となっています。
アクション自体の手触りもよく、緊張感のある探索・戦闘を楽しむことができるのが特徴です。

アイテム収集と合成にはまる

本作ははっきり言って非常に作業感の強いゲームです。討伐・収集・調査といった数々のクエストをこなしたり、ダンジョンを行ったり来たりしてアイテムをたくさん集め、それを使って武器や道具を作成していく、いわゆるおつかいゲームとなっています。
それをハクスラ的なものだと割りきってしまうができれば、本作は十分楽しめる作品だと思います。


作業ゲーが苦手、という方にはおすすめできませんが、後半意外と盛り上がって来るストーリーも加点要素ですし、アクションがあまり得意ではないという方に向けた救済措置・傭兵システムなどもあるなど、地味ではありつつも丁寧なつくりとなっています。2Dアクション好きにおすすめです!







戦場のヴァルキュリア4がPS4とSwitchで大復活!!

きたああああああああああああ!!!

(ごめんなさい、テンションがすごいことになっているエンタメ最高マンです

………ついに!………ついに!
戦場のヴァルキュリアシリーズが家庭用ゲームとして大復活!!!
戦場のヴァルキュリア3 EXTRA EDITIONから6年以上の時を経て、完全新作戦場のヴァルキュリア4」が記事タイトル通りの2機種で登場することが発表されました!
PS4版は2017年3月21日発売予定、そしてニンテンドースイッチ版は2018年夏発売予定ということになっています。


戦場のヴァルキュリアシリーズは架空の”第二次ヨーロッパ大戦”をテーマとした濃密な戦記ストーリーと戦略的な”アクティブシミュレーションバトル”システム「BLiTZ(ブリッツ)」を特徴とする人気RPGシリーズです。

これまでに本編作品として1(PS3)/2(PSP)/3(PSP)、1作目のリマスター版(PS4)、派生作品として蒼の革命のヴァルキュリア(PS4/PSVITA)が発売されています。

今回の4は、シリーズの原点ともいえる1のシステムをベースとしつつ、新たな兵科・擲弾兵が追加されるなど、さらに強化・改良を加えた正統続編となっているそうです。

またこれまでのシリーズとは異なり、東ヨーロッパ帝国連合(帝国)と大西洋連邦機構(連邦)の覇権争いに巻き込まれた小国・ガリア公国を舞台とするのではなく、主人公は連邦軍に所属している小隊長となっているそうです。(兵科は戦車長)

私は以前からこのシリーズの復活を望む記事を複数公開してきましたが、今回まさに念願が叶いましたよ!セガ、グッジョブ!!!
またシリーズ通して初めて任天堂ハードに登場するのも大きなポイント。これを機にさらなるファン層拡大を目指していってほしいです!

それと主題歌はなんと倉木麻衣ではないですか!曲名は「Light Up My Life」。さてはコナンLOVEな私を籠絡する気だな!?

<あらすじ>(公式サイトより引用)

「あの戦争こそが、僕たちの青春だった」 ――戦火の下で描かれる青春群像。
 
征暦1935年、共和国国家連合体「連邦」と専制君主国家「帝国」に二分されたヨーロッパ大陸。連邦は圧倒的な物量を誇る帝国に苦戦を強いられていたが、劣勢を覆すべく帝国の首都を急襲する一大反攻作戦「ノーザンクロス作戦」を発動する。作戦に従軍する連邦軍E 小隊所属のクロードは、仲間との絆、託される想い、様々な犠牲の下、成し遂げる意志を試される――。戦火の下でしか訪れなかった、悲しくも熱い青春が描かれる。

(以上引用終わり)

来年の楽しみがまた一つ増えました背景グラフィックやキャラクターデザインからもシリーズらしさを感じられて大満足です!


名探偵コナン第881話「さざ波の魔法使い(前編)」感想

今週のコナンは青山先生による原作の前編。
特に世良さんや赤井さんなどとの出会いについて描いている過去編ということで、重要回となっています。
以下ネタバレしていますのでご注意ください。

まずはじめに一言。
相変わらず声優さんの子どもの演技が上手い♪コナンの高山さんや蘭の山崎さんは以前にも何度か子ども時代が出てきていましたが、世良さんは初めて。声がいつものボーイッシュな感じではなく、ちょっと高めで可愛らしい感じでした。なかなか笑わない赤井さんを笑わせようとするのも微笑ましかったです(笑)

赤井・羽田・世良という三兄妹の母も登場。赤井さんとやり合って目にケガを負わせるとは、かなりの手練れなんでしょうねwコナンの女性陣は本当に恐ろしい…。(世良もジークンドーの使い手に成長することになりますしw)
そしてもちろんこの母が”領域外の妹”ということになるのでしょうが、一体どのような理由でAPTX4869を飲んだのか。組織とどんな関係なのかが気になりますね。

赤井さんがFBIを目指す経緯もチラッと。
父親からの意味深なメールについてはこれからいろいろと明らかにされていくのでしょうか?
ちなみに関係ありませんが、赤井さんはだいたい30歳くらいだということが分かりました。(だいたい予想通り?)

それからコナンが「工藤新一、ホームズの弟子さ」といったシーンでドキッとしてしまったのは私だけですかねwよくよく考えればこの時はまだ組織とコナンには何の接点もないわけですが(笑)
一方で赤井さんたちはこの時からすでに組織の存在には感付いていたということですね。

事件の方は海に自動車がダイブしてくるというショッキングなもの。
というかまだ探偵になる前でも新一は事件に遭遇しまくっていたわけですねw昔放送された「工藤新一 最初の事件」とは何だったのか(笑)
それにしても赤井さんはこの時から観察眼と推理力がすごかったようです。

というわけで、赤井一家にフィーチャーしたお話というのはこれが初めてだと思いますので、ワクワクしましたね~。あまり新しいことが分かるようなシリーズではないとのことですが、後編では逆にさらにいろいろと謎が掘り下げられるということなので、そのあたりに特に注目です!

個人的評価:9(満点10)


メビウスがスイッチにソフト一挙展開などNintendo Switchニュース!

今週もNintendo Switch向けのちょっとした耳よりな新情報を一挙にまとめていきます!

1.メビウスのSwitch向け新作が続々登場決定!

2015年からパブリッシング事業に参入したメビウス。ニンテンドースイッチではこれまでに「メゾン・ド・魔王」や「刑事J.B.ハロルドの事件簿 マーダー・クラブ」「刑事J.B.ハロルドの事件簿 マンハッタン・レクイエム」などを手掛けています。

さらには年内には「送り犬」の配信も発表されていましたが、それ以外にも多数のダウンロードソフトをSwitchで発売予定であることが明らかになりました!

・送り犬 2017年配信予定
・L.F.O.-LOST FUTURE OMEGA- 12月配信予定
・クリーピング・テラー[Re:] 今冬配信予定
・人形ハ歩キ回ル。 今冬配信予定
・刑事 J.B.ハロルドの事件簿 キス・オブ・マーダー 今冬予定配信予定
・AGARITHA(アガルタ) 2018年春~初夏配信予定
・俺のケツをなめろ! 配信日未定

このように続々とDL専売作品を送り込む計画を立てているようで、非常に積極的な姿勢がうかがえます。刑事J.B.ハロルドの前二作が予想以上に売れたのかもしれませんね。

ちなみに3dsでは「dreeps」、「ヘビーファイア スペシャルオペレーション」、「ヘビーファイア ブラックアームズ」が今冬、またPSVITAでは「グノーシア」が2018年春に配信予定とのことです。

2.PUBGで知られるBlueholeがNSw/PS4で新規IPの開発に着手! 

現在世界中でフィーバーとなっている「PLAYER UNKNOWN’S BATTLE GROUNDS」、通称「PUBG」の開発会社であるBlueholeがニンテンドースイッチとPS4で新規のIPに着手しているとのこと。

詳細は分かっていませんが、アジアをターゲットにした新作となっているそうで、PUBGに次ぐヒットを放てるか注目が集まります。

3.アーケードアーカイブスの今後のラインナップ(予定)が明らかに!

ハムスターが手掛けるアーケードアーカイブスの配信予定が、量販店などで配布中のスイッチの「プレゼントソフトカタログ2017冬」に載っていたそうです。その内容が以下。

2017年11月22日 サッカーブロール
2017年11月30日 ワールドヒーローズ
2017年12月7日  トップハンター~ロディ&キャシー~
2017年12月14日 幕末浪漫 月華の剣士
2017年12月22日 VS.スーパーマリオブラザーズ
2017年12月28日 ダブルドラゴン 
2017年12月28日 ザ・キング・オブ・ファイターズ’96

アケアカは年末まで毎週皆勤ということになりますねw

4.Splatoon2で新武器「ヴァリュアブルローラーフォイル」が追加!

本日よりヴァリュアブルローラーフォイルが追加!
サブはキューバンボム、スペシャルはマルチミサイルとなっています。

私は今作ではローラーをほとんど使っていませんが、無印のヴァリュアブルローラーよりも使いやすそうな構成という印象です。

5.ゼノブレイド2紹介映像が公開!TVCMも放送が開始された模様


ゼノブレイド2の紹介映像が任天堂から公開!
戦闘や育成・探索などシステム面の解説を中心とした映像となっています。

また先日の記事にて紹介したTVCMが実際に地上波で放送され始めたとのこと。前作にあたるゼノブレイドクロスではTVCMがありませんでしたが、今回はこうしてしっかり宣伝が始まって安心。ガツンと売れてほしい!

6.「シノビリフレ 閃乱カグラ」が近日配信予定に!

カグラシリーズのスイッチ向け一作目となる本作の公式サイトが更新!間もなく配信が開始されるようです。(公式のシステムページがすごいことにw)

今作はHD振動をテーマとしたダウンロード専売作品で、おなじみのキャラたちとマッサージを通じてスキンシップを取れるという内容。価格は1000円となっています。

私は「HD振動がどれほどの真価を発揮しているか確かめるために」本作を購入予定です♪(下心なんてまるでありませんとも。)





PLAYERUNKNOWN'S BATTLEGROUNDS
日本マイクロソフト
2017-12-12

記事検索
最新コメント
admax
1日1クリックして頂くと、泣いて喜びます_(._.)_
自己紹介
ご覧いただきありがとうございます。ゲームやアニメ、小説などの娯楽作品大好き人間。家庭用ゲームのおすすめ作品や新作情報、ゲーマーの目線でのコラムなどを公開していきたいと思っています。
Twitterで更新情報をつぶやいています。ぜひ気軽にフォローしてください!またブログ関連の連絡などもお気軽に!
アクセスカウンター
  • 累計:

LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
ブログ村
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村